ガブリエル・モージェイ

ガブリエル・モージェイ
名前 ガブリエル・モージェイ
カナ モージェイ,G.(ガブリエル)

プロフィール

Gabriel Mojay LicAc、CertEd、IFPAフェロー会員。UK在住、クリニカルアロマセラピー、ハーバルメディスン、鍼のプラクティショナー。1978年に自然療法を勉強し始め、指圧を専攻。4年間東洋医学を学び、1987年に英国鍼協会の会員になる。1980年代に植物療法とアロマセラピーを学ぶ。1990年、ITHMA(Institute of Traditional Herbal Medicine and Aromatherapy)を設立。同年、プロフェッショナル協会であるRegister of Qualified Aromatherapists(現IFPA)を設立。 日本、中国、香港、オーストラリア、アメリカ、カナダ、メキシコ、チェコ、フランス、アイルランドとUKにて、講義を行う。2010年より毎年来日し、自然療法の国際総合学院IMSIにて特別セミナーを行う。現在、International Journal Clinical Aromatherapy(IJCA)の副編集長を務め、国際植物療法カンファレンスBotanica2016の国際アンバサダーを務める。 共著:『Shiatsu─the complete guide』(Thorsons; Revised ed. edition) 著書:『スピリットとアロマテラピー』(フレグランスジャーナル社)

著作一覧