電子書籍あり

お線香の考現学

(香り選書 20)

暮らしに根付くお線香の香り

試し読み

お線香の考現学
試し読み
カートに入れる

香り選書20(最終巻)刊行なる!我が国お線香研究の第一人者によるお線香の歴史から“香”の研究開発最前線のすべてを網羅!

著者 鳥毛 逸平
ジャンル 書籍 > 香り
電子書籍
カテゴリ > お香・薫香
シリーズ 香り選書
出版年月日 2013/11/29
ISBN 9784894792388
判型・ページ数 B6・180ページ
定価 本体1,400円+税

この本に関するお問合せ・感想

目次

香について
「お線香」について
お線香の種類
お線香の原料
お線香の製造
お線香の特徴
お線香の雑知識

内容説明

香り選書シリーズ最終刊が、香りの原点と言える「香・お線香」をテーマとして締めくくられる。原点とされていながら「香」について記述されている書物は大変少なく、特に日常生活に深く浸透している「お線香」についてまとめて著された本ははじめてではないかと思われる。

この本は「香」の全体像をカテゴリーや歴史から紐解き、その上でお線香の使われ方、種類、原料や製造方法、お線香の独自性やこれからの課題などを考現学的に言及している。著者は新しいお線香等の研究開発を行う傍ら、沈香をはじめ原料の買い付けを行いながら、これまで平安時代の薫物再現、最近では正倉院宝物の香り再現を共同研究発表して話題となった。現在「何でも鑑定団」の香木鑑定担当として出演するなど「香」の第一人者として「香」「お線香」の浸透活動に奔走しているひとりである。

関連書籍