故郷、緑なれ

佐賀発、香りで街おこし

故郷、緑なれ
カートに入れる

日本の香り素材に着目!あなたの故郷を元気にしませんか?

著者 相良嘉美
ジャンル 書籍 > 香り
カテゴリ > 植物の香り
出版年月日 2014/11/18
ISBN 9784894792524
判型・ページ数 A5・164ページ
定価 本体3,300円+税

この本に関するお問合せ・感想

目次

クスノキ・シナモン・カッシア・ヤブニッケイ・クロモジ・アオモジ・オリーブ・コショウ・クローブ(丁子)・ナツメグとメース・チュベローズ・ラン科バニラ・コリアンダー・アニス・クミン・アンバーグリス・ベルガモット・ペパーミント・レモンバーベナ・カモミル・ラベンダー・ローズマリー・バジル・ジャスミン・バラ・ヘリオトロープ・ジンチョウゲ

内容説明

環境省では、「香りの樹木・草花」を用いた「みどり香るまちづくり」企画コンテストを行なっています。「企画地(公園、学校、老人ホーム、バス停、遊歩道など)を定め、香りの樹木・宿根草・花を植え、実現し維持管理できる」企画案を提出すれば、入賞者には樹木等が贈られます。 資生堂は、「尾道(ソメイヨシノ)、角館(シダレザクラ)、金沢(ウメ)、東京大学(大賀蓮)、草津(シャクナゲ)、長崎(マダムバタフライ)、金毘羅(ヤブツバキ)、弘前(桜とリンゴの花)、知床(ハマナス)、美ら海水族館(美ら海)、久留米(ツバキ)、掛川(お茶)」などのご当地フレグランスを創り、地域活性化の手助けをしています。 海外の香料会社もアジア、特に日本の香りの植物素材に関心を高めています。本書から、そんな香りによる地域活性化のアイデアを掘り起こしてください。