電子書籍あり

香り創りをデザインする

調香の基礎からフレグランスの応用まで

試し読み

香り創りをデザインする
試し読み
カートに入れる

香料の基礎知識から調香の理論・実践にいたるまでをクリエーティブな発想のもとでトータルにデザインする

著者 堀内 哲嗣郎
ジャンル 書籍 > 香り
電子書籍
カテゴリ > フレグランス
出版年月日 2010/06/01
ISBN 9784894791824
判型・ページ数 B5・596ページ
定価 本体5,500円+税

この本に関するお問合せ・感想

目次

第I編 香料の基礎知識
(1)調香師(パフューマー
(2)実践的な香料入門
(3)香りの表現方法
(4)匂いを感じるメカニズム
(5)香料化学
(6)匂いの計測
(7)香料の安定性と安全性
(8)香料の機能第II編 香料素材
(9)香料素材第III編 調香と製品応用
(10)調香の基礎知識と技術
(11)調香の応用知識と技術
(12)香料の製品応用  付録・その他

内容説明

最近までの調香師は、職人気質をもって香料のすべてを経験的に体得し、知恵を働かせて芸術家として調香をしてきました。現在では、科学技術の進歩に伴い、調香技術の多くが明らかにされ、調香師の仕事内容が変わるとともに調香の手法も大きく変貌しています。これからの調香師は、「香りとは何か」「人間は香りをどのように感知しているのか」「香りを発する香料の物理化学的特性とは」という調香上の本質的な課題を科学的に理解し、化学物質としての香料の物理化学的特性を巧みに操る技術をマスターすることが求められます。 本書は、わかりにくい調香行為を「香り創りをデザインする」という視点で解説するとともに、香料素材の紹介は調香師が利用しやすいように、今までのどの書籍にも見られない香調分類としました。また、香料の基礎から最終製品に応用するまでを網羅的にまとめたので、この本一冊あれば現代調香のすべてがわかるように編集されています。座右の書として活用していただければ幸いです。

関連書籍