電子書籍あり

嗜好品の香りと健康

香りで健康に過ごそう

試し読み

嗜好品の香りと健康
試し読み
カートに入れる

嗜好品の香りを最新の科学で検証し、健康増進に役立てる!

著者 青島 均
ジャンル 書籍 > 香り
電子書籍
カテゴリ > 食事・レシピ
出版年月日 2011/06/01
ISBN 9784894792029
判型・ページ数 A5・240ページ
定価 本体2,500円+税

この本に関するお問合せ・感想

目次

嗜好品の歴史/嗜好品に含まれる生理活性物質の働き/香りの効果/嗜好品の製造法と香り/嗜好品に含まれる有用成分/嗜好品の健康および社会への影響/付録・神経伝達や脳の基礎知識

内容説明

多くの日本人は、茶をはじめコーヒーや酒、タバコなどの嗜好品を日常的に摂取しています。嗜好品は、生命の維持に必須ではありませんが、生活を豊かにするのに役立っており、急に禁止されたら、毎日の生活が味気なくなってしまうに違いありません。嗜好品にはどのような物資が含まれ、どのような作用を引き起こすのか、香りはどのように生じ、どのような働きをするのか、健康に良いのか悪いのか、最新の科学研究をまとめたのが本書です。 美味しいものではないけれど、いつの間にか習慣的に摂取してしまうのは、嗜好品にカフェイン、エタノールやニコチンなどの生理活性物質が含まれるためです。これらの物質は、脳の報酬系を活性化し、依存症を引き起こします。嗜好品の品質にとって重要な「香り」は、嗅覚系(鼻)を刺激するとともに、体内に取り込まれて気分に影響すると考えられます。タバコを除く嗜好品は、ポリフェノールや香りなどの有益な成分を含み、適量であれば心身の健康に寄与するものと考えられます。本書は、嗜好品を健康増進に役立てるための指針となります。

関連書籍