エキナセア

エキナセア
著者 フォスター,S.(スティーブン)
林 サオダ
ジャンル 書籍 > 自然療法・代替療法
カテゴリ > ハーブ
出版年月日 1999/01/01
ISBN 9784894790216
判型・ページ数 4-6・210ページ
定価 本体2,600円+税
在庫 絶版

この本に関するお問合せ・感想

目次

第1章 アメリカインディアンにとっての万能薬
第2章 万能薬から特定の効果をもつ薬へ
第3章 折衷派の医師たちによるエキナセアの普及
第4章 現代の研究と将来の可能性
第5章 調合:過去と現在
第6章 安全性:危険と恩恵どちらが大きいか
第7章 農園や庭でのエキナセアの栽培
第8章 これもエキナセア?代用品と混ぜもの
第9章 エキナセアは未来の防虫剤?
第10章 化学成分
第11章 名前の変遷:分類学上放浪した歴史
第12章 エキナセア属の性質 植物学者の見解
第13章 エキナセア属の植物の判別と分布範囲
第14章 植物保全の必要性:もう手遅れか?

内容説明

エキナセアは北米原産の最も用途が広いハーブで、古くからアメリカンインディアンが治療効果 を得てきました。過去50年の研究から、炎症や傷の治療に有効で、ウイルス等による疾患への予防効果や、各種疾患の治療に対する可能性が考えられています。これまでにないエキナセアの広範な情報を満載した一冊です。