ハーブの安全性ガイド

ハーブの安全性ガイド

医薬品、サプリメント、食品、他種類のハーブとの相互作用での長所・短所など、ハーブを賢明に活用するための情報を記す

著者 クリス・メレティス
川口 健夫
ジャンル 書籍 > 自然療法・代替療法
カテゴリ > ハーブ
出版年月日 2003/09/01
ISBN 9784894790704
判型・ページ数 B5変・256ページ
定価 本体6,500円+税
在庫 絶版

この本に関するお問合せ・感想

目次

第1章 安全で効果的なハーブ
第2章 安全で効果的に組み合わせるハーブ処方
第3章 ハーブ同士、ハーブと食品の相互作用
第4章 栄養補助食品とハーブの相互作用
第5章 医薬品とハーブの相互作用
第6章  特定の状況に対するハーブ療法
第7章 購入に際して用心すべきこと
補遺

内容説明

ハーブを、処方医薬品、市販薬、ビタミン、ミネラルサプリメントと一緒に使用する際には注意が必要です。175種のハーブ解説、150種の薬剤との相性、症状別の処方など、副作用を心配することなく、健康を改善するハーブを適切に使用するための情報をわかりやすく提供します。