ヒーリングワイズ

女性のための賢い癒し術

ヒーリングワイズ

西洋医療とは一線を画した「ワイズウーマン伝統」は、古代より紡がれてきた女性の力を中心とする愛と叡智に満ちたヒーリングの方法

著者 スーザン・ウィード
大滝 百合子
ジャンル 書籍 > 自然療法・代替療法
出版年月日 2006/12/01
ISBN 9784894791091
判型・ページ数 A5・304ページ
定価 本体3,000円+税
在庫 絶版

この本に関するお問合せ・感想

目次

PART 1  ヒーリングの3つの伝統
 1. ワイズウーマン伝統  
 2. 英雄的伝統  
 3. 科学的伝統  
 4. 変化の渦巻き

PART 2  緑の仲間たちと奥深い根っこたち
 5. バードック(ゴボウ)
 6. チックウィード(ハコベ)
 7. ダンデライオン(タンポポ)
 8. 海藻
 9. バイオレット(スミレ)
 10. ハーバルファーマシー
用語集、栄養基準、索引 他

内容説明

健康とは何か?という命題を突きつめた末に、米国のワイズウーマンハーバリストが提唱する、第3の健康観。 現代西洋医療を「科学的伝統」、代替医療を「英雄的伝統」とし、合理性や浄化主義を重んじる考え方とは一線を画した「ワイズウーマン伝統」。それは、古代より脈々と紡がれてきた、女性の力を中心とする愛と叡智に満ちたヒーリングの方法。シンボルは「渦巻き」。考えの変化や柔軟性が否定されることは決してありません。どのような場合でも、全体的な視点から「個」が尊重されます。心身共に自分らしくあることが必ずしも容易ではない現代社会において、単なる健康観だけではなく、どう生きれば幸せでいられるのかという人生のエッセンスとして、大いに活用できる一冊です。PART2では、母なる大地の恵みである5種類のハーブたちが、独自の方法で、特徴と楽しみ方、役に立つ使用法、おいしいレシピの数々を紹介します。