ホメオパシー心理学

主要レメディー35のパーソナリティー・プロフィール

ホメオパシー心理学
カートに入れる

35 種の主要なレメディータイプについて 深い心理分析を展開した 現代ホメオパシーの傑作!

著者 フィリップ・ベイリー
松本 丈二 他訳
金野 秀香 他訳
ジャンル 書籍 > 自然療法・代替療法
出版年月日 2011/07/01
ISBN 9784894792043
判型・ページ数 B5・355ページ
定価 本体4,800円+税

この本に関するお問合せ・感想

目次

序論/精神の不安定/善と悪の対立/衝動的で突飛な精神状態/身体の安全の欠如/人生への嫌悪/未成熟性/躁狂/緩慢/理想主義者/感受性/平凡/性欲的精神異常/感情のジェットコースター/堅苦しさ/性的緊張/不能/熱狂的冒険家/媒体/Natrum だがより「土的」/感情的苦痛の抑圧/火的なNatrum /征服者/感情の麻痺/境界線の欠如/ヒステリー,プライド、性欲異常/女性的本質/独立した女性/繊細と決然/抑圧された怒り/明と暗/霊感的自我/病的状態/性的罪悪感/落着きのなさ/教条主義/付録:体質タイプのエレメント分析

内容説明

ホメオパシーとは、人の精神の最深部に迫ることを目標のひとつとする医学体系です。しかしながら、これまでのマテリアメディカでは精神面の記述が断片的で不十分であったため、それぞれのレメディータイプの全体像が十分には得られていませんでした。 本書は、そのギャップを補完すべく、35 種類の主要な体質レメディーについて非常に深い心理分析を行っています。本書には迫力満点の精神世界が展開されています。人間の心の多様性に誰もが驚くことでしょう。そして、世界を見る目が大きく変わることでしょう。ホメオパシーに興味のある人のみならず、人間の精神構造や心理現象に興味のある人にとっては、なくてはならない必携の1 冊です。

関連書籍