FRAGRANCE JOURNAL

FRAGRANCE JOURNAL 2008/10月号

No.339(Vol.36/No.10)

【特集】紫外線防御試験法の国際的動向と紫外線防御剤の開発の課題

電子版あり
FRAGRANCE JOURNAL 2008/10月号
試し読み

※試し読みはダブルクリックで拡大できます。

【特集】紫外線防御試験法の国際的動向と紫外線防御剤の開発の課題

ジャンル 雑誌 > フレグランスジャーナル
出版年月日 2008/10/15
判型・ページ数 B5
定価 本体2,667円+税
在庫 品切れ・重版未定

この本に関するお問合せ・感想

目次

【特集】紫外線防御試験法の国際的動向と紫外線防御剤の開発の課題

■紫外線防御試験法の国際動向─ISO 紫外線防御試験法の現状と課題
…資生堂 リサーチセンター 畑尾正人
■有機系紫外線吸収剤の作用機構と新規物質開発
…群馬大学大学院 工学研究科応用化学・生物化学専攻 飛田成史
■最近の紫外線防御剤の開発動向
…ポーラ化成工業 メークアップ開発部 高橋栄治
■化粧品に用いられるナノ粒子の暴露と安全性問題のあり方
…城西大学 薬学部薬粧品動態制御学講座 杉林堅次
■活性酸素を発生しない酸化チタンの開発と特性
…兵庫県立大学大学院 工学研究科 加藤太一郎・河南 治
■半導体ナノ粒子の紫外光吸収による活性酸素生成とその制御
…東北大学 多元物質科学研究所 佐藤次雄・殷 シュウ
■マイクロカプセル化紫外線防御剤の特性
…成和化成 吉岡正人
■効果的なUVA 紫外線吸収剤を用いた光老化防止への新たなアプローチ
…Care Chemicals Samantha Champ, Heike Floser-Muller、BASF ジャパン ケア・ケミカルズ本部 置田恭子
■酸化セリウムの紫外線防止効果と化粧料への応用
…大東化成工業 田中 巧
■UVA 防御の国際的推移─最近のサンスクリーン剤のデザイン
…Ciba Inc. ウーリ オスターワルダー, ベーント ヘルツォーグ
■紫外線に対するユーグレナ酵素処理液の効果
…日本コルマー 柏原研究所 佐伯佳浩・西浦英樹・田中克昌、ユーグレナ 鈴木健吾

〔時評〕
○求められる「開かれたものづくり」=汎用技術

〔International Review〕
○米国FDAの透明化運動
…コンサルタント T. Joseph Lin

〔スポットレビュー〕
○コミュニケーションの実態
…CMO代表 能崎章輔

〔Spot News〕
○第130回 FJセミナー「化粧品の研究開発技術の進歩の歴史を検証する」開催

〔Fragrance Interview〕
○科学的エビデンスに基づいた化粧品開発とフェイシャルコミュニケーションによる美容サービスを推進:
日本メナード化粧品株式会社 総合研究所所長 中田 悟氏に聞く

〔企業トピックス〕
○製剤開発者のための有機化学の基礎─処方設計を有機化学から考える

〔学会報告〕
○第15回 日本免疫毒性学会学術大会
○第52回 日本産業衛生学会
○アレルギー・免疫毒性研究会

〔現代化粧文化考36〕
○美容文化論をめぐって
…大阪樟蔭女子大学教授 村澤博人

〔Through the Web UPDATE No.75〕

〔R&Dレビュー〕
○ニキビケアとヘアケアの研究開発動向(2007)
…香粧品研究家 安部 隆

ご注文

バックナンバー

もっと見る