FRAGRANCE JOURNAL

FRAGRANCE JOURNAL 2008/8月号

No.337(Vol.36/No.8)

【特集】香粧品の新原料・新技術

電子版あり
FRAGRANCE JOURNAL 2008/8月号
試し読み

※試し読みはダブルクリックで拡大できます。

この号はPDFをダウンロードできます。

【特集】香粧品の新原料・新技術

ジャンル 雑誌 > フレグランスジャーナル
出版年月日 2008/08/15
判型・ページ数 B5
定価 本体2,667円+税
在庫 品切れ・重版未定

この本に関するお問合せ・感想

目次

【特集】香粧品の新原料・新技術

■「ボンド」の瞬間接着技術を応用した新規へアセット用ポリマーの開発
… 資生堂 メーキャップ・ヘア研究開発センターヘア製品開発グループ 清水秀樹・藤山泰三・折口俊樹
■カンラン葉抽出物の角栓形成抑制効果について
…日本メナード化粧品 総合研究所 栃尾 巧
v角層細胞間脂質と類似の液晶構造を形成する脂質複合体の有用性
… ニッコールグループ コスモステクニカルセンター 宮本敬子
■天然疎水性タンパク質Zein のヘアケアへの応用
… 一丸ファルコス 開発部 山田記丘美・伴野規博
■ラウロイルアスパラギン酸ナトリウムの機能と特長
… 旭化成ケミカルズ 機能活性剤技術開発部 新井裕之・関口範夫・田村幸永
■疎水変性カチオン化ポリマーを使用した酸化ヘアカラーの退色防止
…アイエスピー・ジャパン パーソナルケア部 Yan Zhou, Linda C. Foltis, Raymond Rigoletto, David J. Moore, 岩田宏之
■新しいエイジングケアのアプローチ
…クローダジャパン マーケティンググループ 三木崇絵
■革新的なストレッチマークケア用新原料
…ペンタファームジャパン 五十嵐 修
■アルギニンの毛髪親和性を応用した新規ヘアケア用素材
… 味の素 アミノサイエンス研究所 押村英子
■化粧品用新規ブロードスペクトルUV フィルターの開発
…Ciba Inc. ベーント ヘルツォーグ, ウーリ オスターワルダー
■海浜植物の環境適応システムと化粧品への応用
… GSI クレオス 化成品部香粧品グループ 石村広明
■海洋性ワックス原料の特徴とヒト皮膚への効果
…日本水産 ファインケミカル事業部 山之内 智・郡山 剛
■強力なアンチセルライト作用のための3つのターゲット:脂肪の蓄積,炎症および脂肪組織の分解
…Silab SA C. Lenaers, G. Bon, J. Dorothyn, C. Quenel, B. Closs
■色持ちがよく新しい色展開が可能な新規染毛剤有効成分の開発
…日本ロレアル 研究開発センターヘアケア開発研究所 三栖大介

〔時評〕
○化粧と美容における「ケア」とは

〔International Review 〕
○化粧品のTruthiness 問題
…コンサルタント T. Joseph Lin

〔スポットレビュー〕
○コミュニケーションのイメージ
…CMO代表 能崎章輔

〔Fragrance Interview〕
○高い技術力を携え,世界へ:麻沼雅海アサヌマ コーポレーション㈱代表取締役社長に聞く
○「安全性」と「国際性」の推進を:関根茂化粧品原料協会会長に聞く

〔国際会議報告〕
○第20 回色素細胞学会国際連合学術大会報告
…神保孝一
○インテグラルが色素細胞学会でモーニングセミナーを共催

〔トピックス〕
○第21 回インターフェックスジャパン開催

〔香粧品技術情報〕
○うるおいを感じさせる口紅油剤を新規開発 (コーセー)

〔企業トピックス〕
○展示会・講演会を東京と大阪で開催(ニッコール グループ)
○講演会・製品展示会開催(花王)

〔Through the Web UPDATE No.73〕

〔現代化粧文化考 〕
○「見ため社会ってほんとう?」
…大阪樟蔭女子大学教授 村澤博人

〔学会報告〕
○第33 回日本香粧品学会学術大会

〔学会プログラム〕
○第25 回IFSCC バルセロナ大会 口頭発表論文

ご注文

バックナンバー

もっと見る