FRAGRANCE JOURNAL

FRAGRANCE JOURNAL 2008/3月号

No.332(Vol.36/No.3)

【特集】ペプチド原料の動向と化粧品分野への応用

電子版あり
FRAGRANCE JOURNAL 2008/3月号
試し読み

※試し読みはダブルクリックで拡大できます。

【特集】ペプチド原料の動向と化粧品分野への応用

ジャンル 雑誌 > フレグランスジャーナル
出版年月日 2008/03/15
判型・ページ数 B5
定価 本体2,667円+税
在庫 品切れ・重版未定

この本に関するお問合せ・感想

目次

【特集】ペプチド原料の動向と化粧品分野への応用

■生物情報解析を利用した機能性ペプチドの探索
…名古屋大学 工学研究科 加賀千晶 大河内美奈 加藤竜司 本多裕之
■エラスチンに特有な配列をもつペプチド誘導体の特長とその応用について
…九州共立大学 工学部生命物質化学科 桑原順子・田中雄二・甲斐原 梢
■ペプチドの化粧品分野への応用の現状と課題
…成和化成 研究所 笠原淳仁
■ペプチドの開発動向
…成和化成 研究部 坂本一民、化学情報協会 情報事業部 上野京子
■世界市場における機能性ペプチドの動向
…アリスタライフサイエンス ライフサイエンス事業部ヒューマンケアマーケティング部 竹岡篤史
■最適コラーゲン線維形成のための新規デコリン様テトラペプチド
…Lipotec SA Arturo Puig,Montserrat Mangues,Jose Maria Garcia-Anton
■酵母由来ペプチドと化粧品への応用
…GSIクレオス 化成品部 藤本眞一
■機能性ペプチドの新たな応用分野
…クローダジャパン マーケティンググループ 三木崇絵
■ペプチド骨格のジェミニ型両親媒性化合物とその化粧品への応用
…旭化成ケミカルズ 添加剤・セオラス技術開発部 関口範夫・新井裕之・山本政嗣・田村幸永
■細胞接着:皮膚組織の保護への新しいアプローチ
…Silab SA Laetitia Moreau,Sylvie Bordes,Maud Jouandeaud,Brigitte Closs
■希少アミノ酸エルゴチオネインは皮膚の老化を抑制する
…コスモステクニカルセンター 薬剤開発部 岡野由利
特集 関連原料紹介
■ペプチド由来の新規両親媒性高分子:PROTESIL FN
… 成和化成研究部研究開発課 大谷直子
■天然由来のトリペプチド: ビューアクティブ MTP
…DSMニュートリションジャパン パーソナルケア部 斉藤雄介
■成長因子“様”機能性ペプチドの可能性:SKIN FACTOR
…アリスタライフサイエンス ライフサイエンス事業部 竹岡篤史
■表皮のケアに特化したシニア向け機能性ペプチド:シニョレージ
…山川貿易 開発部 淵端三枝

〔時評〕
○新規ペプチドの開発と香粧品

〔スポットレビュー〕
○ある化粧品開発者の独り言(15)―いろいろな見方・考え方
…元コーセー常務取締役研究本部長 宿崎幸一

〔研究報告〕
○抗酸化物のフリーラジカル捕捉活性評価法
…産業技術総合研究所 ヒューマンストレスシグナル研究センター 小俣 葉・二木鋭雄
○リシルオキシダーゼ類似体(LOXL)の生成促進剤(イノンドエキス)による成人皮膚のエラストジェネシスとエラスチンの補強
…BASF Beauty Care Solutions Reymermier C.,Andre V.,BASFジャパン ケア・ケミカルズ本部ビューティーケア・ソリューションズ Martin L.

〔Spot News〕
○第127回 FJ セミナー「医薬部外品の有効成分の開発と課題:スクリーニングから評価試験、製剤化、承認取得まで」開催

〔Through the Web UPDATE No.68〕

〔海外化粧品トピックス〕
○化粧品業界の今後は
○新しい時代の化粧品メーカーとは

〔海外トピックス〕
○OASIS が化粧品関連オーガニック基準作成?

ご注文

バックナンバー

もっと見る