FRAGRANCE JOURNAL

FRAGRANCE JOURNAL 2007/7月号

No.323(Vol.35/No.7)

【特集】香粧品用増粘・ゲル化剤の開発と応用

電子版あり
FRAGRANCE JOURNAL 2007/7月号
試し読み

※試し読みはダブルクリックで拡大できます。

【特集】香粧品用増粘・ゲル化剤の開発と応用

ジャンル 雑誌 > フレグランスジャーナル
出版年月日 2007/07/15
判型・ページ数 B5
定価 本体2,667円+税
在庫 品切れ・重版未定

この本に関するお問合せ・感想

目次

【特集】香粧品用増粘・ゲル化剤の開発と応用

■化粧品製剤のレオロジー評価について
…カネボウ化粧品 基盤技術研究所素材開発グループ 石井宏明
■化粧品への応用を見こした新規増粘剤・ゲル化剤の開発
…信州大学大学院 総合工学系研究科 英 謙二
■耐塩性増粘剤の特性と化粧品への応用
…花王 素材開発研究所 井原 毅、同社ビューティケア研究センターケアビューティ研究所 河上恭子・秋山恵里
■多糖類による粘弾性の制御
…三晶 中央研究所 南 昌義
■シリコーンの増粘・ゲル化技術と化粧品への応用
東レ・ダウコーニング ライフサイエンス営業部応用技術グループ 近藤秀俊・鹿野直樹
■黒酵母醗酵産生物の特性と化粧品への応用
…岩瀬コスファ 研究開発部 馬奈木裕美・門 隆之、一光化学 伊達辰也
■新規アミノ酸系油ゲル化剤の特性と化粧品への応用
…味の素 アミノ酸カンパニーアミノサイエンス研究所 斎藤景太郎・杉本貴謙、同社化成品部 山戸直弥
■油系ハードゲル化剤イヌリン脂肪酸エステルの開発と応用
…千葉製粉 化粧品素材事業部 鈴木挙直
■疎水化セルロース増粘剤の特性とヘアケア製品への応用
…コタ 研究部 北村孝普・安 鋼・清水良訓、大同化成工業 化成品事業部 島本敏夫
■透明セルロースゲルの特性と化粧品への応用
…第一工業製薬 アメニティ材料研究部 児島孝子・森 俊樹
■新規アクリル系粘性調整剤の技術と処方の創造性
…ローム・アンド・ハース・ジャパン プロセスケミカルズ事業部パーソナルケア部 小川美規

〔時評〕
○多様化する増粘・ゲル化剤

〔スポットレビュー〕
○ある化粧品開発者の独り言(13)―いろいろな見方・考え方
…元コーセー常務取締役研究本部長 宿崎幸一

〔Spot News〕
○第123回 FJセミナー開催『化粧品科学ガイド』出版記念セミナー
「最新の皮膚科学研究と化粧品の価値について」

〔研究報告〕
○改良キサンタンガムの化粧品への応用
…感光社 勝倉信哉

〔学会報告〕
○日本薬学会 第127年会(2)
○第32回 日本香粧品学会(1)

〔国際会議報告〕
○Suppliers’ Day 2007に参加して
…日本油脂 島田邦男

〔企業トピックス〕
○LVMHリサーチ、シンポジウム2007開催「思春期から青年期にかけての皮膚メカニズムの変化
―日本人とヨーロッパ人の特性について」

〔Through the Web UPDATE No.60〕

〔海外トピックス〕
○サンケア商品の最近の動向
…Laёitia Bonnet-Mundschau

〔海外化粧品トピックス〕
○世界の化粧品市場から見たスキンケア商品
…Alissa Demorest

〔統計〕
○特掲医薬部外品生産金額前年対比表

ご注文

バックナンバー

もっと見る