FRAGRANCE JOURNAL

FRAGRANCE JOURNAL 2005/11月号

No.303(Vol.33/No.11)

【特集】カプセル技術の進歩と化粧品

電子版あり
FRAGRANCE JOURNAL 2005/11月号
試し読み

※試し読みはダブルクリックで拡大できます。

この号はPDFをダウンロードできます。

【特集】カプセル技術の進歩と化粧品

ジャンル 雑誌 > フレグランスジャーナル
出版年月日 2005/11/15
判型・ページ数 B5
定価 本体2,667円+税
在庫 品切れ・重版未定

この本に関するお問合せ・感想

目次

【特集】カプセル技術の進歩と化粧品

■DDS技術の香粧品への応用
  …日本油脂 DDS事業開発部DDS研究所 西田光広、同ライフサイエンス事業部ヘルスケアー部 島田邦男
■バイオナノカプセルの開発と化粧品への応用
  …大阪大学 産業科学研究所 黒田俊一
■酵素活性型のカプセル化技術―有効成分の最適なデリバリーシステム
  …エンゲルハード・ジャパン L.Martin et al.
■リピッドカプセル技術とビタミンA誘導体カプセルの開発
  …資生堂 マテリアルサイエンス研究センター界面科学研究所 松下裕史・原 英二郎・岡本 亨
■レチノール封入炭酸カルシウムナノカプセルの開発と化粧品への応用
  …ロート製薬 研究開発本部製品開発部 稲岡 賢・芳野 智)
■皮膚のpHに応じて有効成分を放出するマイクロカプセルの開発と化粧品への応用
  …Degussa AG Saskia Klee・Peter Lersch・Ute Schick、デグサジャパン 西田 寛
■紫外線吸収剤内包マイクロカプセルの化粧品への応用
  …成和化成 植田有香・大谷直子・吉岡正人
■有効成分配合単一膜ナノカプセルの浸透性、バイオコンバージョンスタディについて
  …チバ・スペシャルティ・ケミカルズ W. Bashong et al.
■機能性シリカマイクロカプセルと化粧品への応用
  …鈴木油脂工業 研究開発部 上田 稔・黒木 修・湯村 剛・鈴木和哉
■香粧品ソフトカプセルの現状と動向
  …三生医薬 学術 加藤英明

〔時評〕
○カプセル化技術の動向

〔スポットレビュー〕
○ある化粧品開発者の独り言(8):いろいろな見方・考え方
  …元コーセー常務取締役研究本部長 宿崎幸一

〔Spot News〕
○第113回 FJセミナー「最近の経皮吸収研究の進歩」開催

〔国際会議報告〕
○2005 IFSCCフィレンツェ中間大会に参加して…下山雅秀
○第35回 European Society for Dermatological Research(ESDR)年会報告
○CHIと Suppliers Day に参加して…島田邦男

〔R&Dレビュー〕
○機能性化粧品の研究開発動向(2005年前半)
  …香粧品研究家 安部 隆

〔Through the Web UPDATE No.40〕

〔学会報告〕
○第44回 日本油化学会年会(2)
○第29回 SCCJセミナー

〔学会プログラム〕
○第57回 SCCJ研究討論会
○第19回 日本動物実験代替法学会大会

〔企業紹介〕
○細胞を用いた技術・製品開発に力を入れる…エーシーバイオテクノロジーズ

〔統計〕
○2005年1月~6月 国内香料統計

ご注文

バックナンバー

もっと見る