FRAGRANCE JOURNAL

FRAGRANCE JOURNAL 2003/11月号

No.277(Vol.31/No.11)

【特集】香粧品の新原料・新技術(1)

電子版あり
FRAGRANCE JOURNAL 2003/11月号
試し読み

※試し読みはダブルクリックで拡大できます。

【特集】香粧品の新原料・新技術(1)

ジャンル 雑誌 > フレグランスジャーナル
出版年月日 2003/11/15
判型・ページ数 B5
定価 本体2,667円+税
在庫 品切れ・重版未定

この本に関するお問合せ・感想

目次

【特集】香粧品の新原料・新技術(1)

■透明性に優れた微粒子酸化亜鉛の合成…資生堂 マテリアルサイエンス研究センター 勝山智祐
■新規ヘアケア製品用界面活性剤の開発と応用シャンプー用増泡剤とコンディショナー用カチオン基剤…花王 化学品研究所 堀西信孝・土井康裕
■新しいセリン誘導体,ガラクトシル-L-セリンジアミド開発の考え方と化粧品への応用…カネボウ 基礎科学研究所 井上紳太郎
■新規育毛剤の開発DNAレベルでの脱毛メカニズムの解明とその応用…ライオン ビューティケア事業本部 ビューティケア研究所 芹澤哲志・万代好孝・杉山圭吉
■高精度CCDカメラによる角層微細構造の観察…ファンケル中央研究所 桜井哲人
■安らぎと幸せの感覚をもたらす水蒸気蒸留植物エキス精神と皮膚をリラックスさせるための新規素材…CODIF Recherche & Nature Romuald Vallee,日光ケミカルズ 企画部企画グループ 安達美香
■ラノリン様特性を有する新規植物性油性基剤の開発と化粧品への応用…日本精化 香粧品事業本部 香粧品研究室 大橋幸浩
■高機能性コラーゲン・トリペプチド(魚由来)の開発…ゼライス中央研究所 菊田達也・酒井康夫,一丸ファルコス 開発部 津田友香・小島弘之
■ネパール産植物の抗老化作用…丸善製薬 総合研究所 伊藤洋子・山本 進
■新規非窒素型増粘増泡剤の開発と化粧品への応用…川研ファインケミカル ライフ事業部 素材営業開発部 埼玉素材研究グループ 村山智洋
■新しいカチオン性リン脂質共重合体の開発…日本油脂 ライフサイエンス事業部 筑波研究所 猪又 潔,日本油脂 ライフサイエンス事業部 粟井浩二・島田邦男
■油性固型化粧料の開発硬化ヒマシ油とダイマー酸とのエステル化物の応用…高級アルコール工業 苔口由貴・東海林宗・前野清・川合清隆
■新規ポリマーの特性と化粧品への応用…BASFジャパン 技術本部 化粧品技術サービスラボ 加納潤子
■グリコシルトレハロースを主成分とする新規糖質の特性と化粧品への応用…林原 生物化学研究所 粧薬センター 立川博美,岩瀬コスファ 研究開発部 神田良次
■β-グルカンとインド生薬Bergenia ligulataの化粧品への応用…香栄興業 技術部 柳沼 歩・村田一惠・松田 恒
■新規顔料分散性油剤の開発…日清オイリオ ファインケミカル事業部 後藤直樹・江原多朗
■革新的なサンケア商品を開発するための新処方技術…Degussa Personal Care Ute Wollenweber Jurgen Meyer Klaus Jenni
■新規化粧品油剤としてのポリグリセリン誘導体の開発…阪本薬品工業 研究所 粧材グループ 野口安則
■自己造膜性シリカ分散液の物性と化粧品への応用…岩瀬コスファ 研究開発部 川戸淳司,洞海化学工業 技術部 藤井淳成
■タウリン誘導体の開発と応用…東邦化学工業 千葉研究所 鈴木英明・鈴木明夫
〔時評〕
○化粧品原料規制と化粧品原料の動向
〔スポットレビュー〕
○ある化粧品開発者の独り言(2)―いろいろな見方・考え方―…コーセー 顧問 宿崎幸一
〔Spot News〕
○第8回資生堂サクセスフルエイジングフォーラム開催
〔News Topics〕
○MGK創設30周年記念大会開催―『最新の毛髪科学』を記念出版,上甲,松崎氏が記念講演
〔国際会議報告〕
○2003 IFSCC Conference韓国ソウル大会参加記…ポーラ化成工業 横浜研究所 トータルケア開発チーム 小原康弘
〔トピックス〕
○「第9回JC-OEMセミナーおよび懇親会」を開催(日本化粧品受託製造業懇談会)
〔Through the Web UPDATE No.17〕

ご注文

バックナンバー

もっと見る