FRAGRANCE JOURNAL

FRAGRANCE JOURNAL 2003/9月号

No.275(Vol.31/No.9)

【特集】最近のボディケア製品の開発動向

電子版あり
FRAGRANCE JOURNAL 2003/9月号
試し読み

※試し読みはダブルクリックで拡大できます。

【特集】最近のボディケア製品の開発動向

ジャンル 雑誌 > フレグランスジャーナル
出版年月日 2003/09/15
判型・ページ数 B5
定価 本体2,667円+税
在庫 品切れ・重版未定

この本に関するお問合せ・感想

目次

【特集】最近のボディケア製品の開発動向

■ボディ皮膚生理特性とボディケア製品…カネボウ 化粧品研究所 エステティックライフ研究所 村上泉子
■ボディケアの習慣・美容意識の動向―国際比較…P&G 神戸テクニカルセンター 伊達 朗
■アロマコロジーのボディケアへの応用…資生堂 ヘアケア製品開発センター 香料開発室 土師信一郎
■ラズベリーケトンのダイエット・スリミング製品への応用…カネボウ 基礎科学研究所 佐藤友里恵
■マッサージによる美容効果―デコルテマッサージによる顔面への美容効果…ポーラ化成工業 研究所 新価値開発チーム 神保和子
■レッグ・フットのトラブルとそのケア製品…日本メナード化粧品 総合研究所 澤田 均
■スキンケアタイプ浴用剤の開発動向…ツムラ 研究本部 LS商品開発研究所 渡邊 智・谷野伸吾
■ボディ洗浄剤の最近の動向と課題―アシルアミノ酸塩のボディ洗浄剤への応用…味の素 アミノサイエンス研究所 香粧品研究室 佐川幸一郎
■ボディ用サンケア製品・美白化粧品の最近の技術動向…コーセー 研究本部 第一製品研究所 渡邊 徹・伊藤利之
■最近のボディケア製品の原料動向…一丸ファルコス 製品開発部 河合徳久・大原光晴・池田隆
■ボディケア化粧品用機能性原料…クローダジャパン 研究所 大寺章夫
〔時評〕
○ボディケア習慣の提唱で潜在ニーズの開拓を
〔スポットレビュー〕
○医薬部外品・薬用化粧品の価値を廻って…財団法人日本医薬情報センター 理事 中村陽子
〔工業会ニュース〕
○化粧品・薬用化粧品に関する広告表現ガイドラインについて
○消費税に係わる総額表示の義務付け
〔国際会議報告〕
○第25回国際照明委員会大会・第25回日本光医学・光生物学会報告…国際照明委員会 第6部会レポーター 日本照明委員会 第6部会 副委員長 日本光医学・光生物学会理事 東海大学 総合科学技術研究所 教授 佐々木 政子
〔トピックス〕
○Implicit olfaction(暗示的嗅覚)機能性製品に香りを使う効果…J. Stephan Jellinek
〔香粧品技術情報〕
○資生堂,「アミノ酸」の特性を利用したW/O/Wタイプの乳化技術開発
○ポーラ,クローブエキスの弾力・ハリ改善効果を確認
〔企業トピックス〕
○皮膚科治療の補助用化粧品ブランド「ラロッシュポゼ」全製品を揃え,9月本格始動へ(日本ロレアル)
○前臨床試験受託開始(岩瀬コスファBiox事業部)
〔研究報告〕
○ヒトの乾燥肌および肌荒れに対する海洋性コラーゲンペプチド含有飲料の有用性…焼津水産化学工業 研究開発部 菊地数晃・又平芳春
〔学会報告〕
○第102会日本皮膚科学会総会(Ⅱ)
○日本農芸化学会2003年度大会
○米国化粧品技術者会年次科学セミナー2003(Part 2)
〔海外リポート〕
○中国の産業と企業(21)―中国の香料業界の最近の動向…中国問題評論家 大西 憲
〔Through the Web UPDATE No.15
〔統計〕
平成15年1月~6月分全国化粧品出荷実績表
〔学会プログラム〕
○第24回SCCJセミナー
○第2回メディカルビューティーフォーラム
○第17回日本動物実験代替法学会大会

ご注文

バックナンバー

もっと見る