FRAGRANCE JOURNAL

FRAGRANCE JOURNAL 2003/8月号

No.274(Vol.31/No.8)

【特集】ナノテクノロジーと香粧品科学

電子版あり
FRAGRANCE JOURNAL 2003/8月号
試し読み

※試し読みはダブルクリックで拡大できます。

【特集】ナノテクノロジーと香粧品科学

ジャンル 雑誌 > フレグランスジャーナル
出版年月日 2003/08/15
判型・ページ数 B5
定価 本体2,667円+税
在庫 品切れ・重版未定

この本に関するお問合せ・感想

目次

【特集】ナノテクノロジーと香粧品科学

■ナノテクノロジーとバイオテクノロジー…北陸先端科学技術大学院大学 材料科学研究科 民谷栄一
■化粧品におけるナノテクノロジーの応用と課題…資生堂 基盤研究本部 マテリアルサイエンス研究センター 木村 朝
■ナノカプセルによる高機能性化粧品の開発…コーセー 研究本部 第一製品研究所 一色 隆・佐々木一郎
■ナノテク素材フラーレン誘導体の抗酸化効果--ヒト皮膚角化細胞における紫外線/過酸化脂質に由来の活性酸素への消去作用…広島県立大学 大学院 生物生産システム研究科 前田健太郎・栢菅敦史・三羽信比古,三菱商事 事業開発部 松林賢司,I.T.O.プロビタミンリサーチセンター 伊東忍
■ナノテクを利用したラスティングサンスクリーン剤の開発…カネボウ 化粧品研究所 研究員 黒田章裕,慶應義塾大学 理工学部 助教授 朝倉浩一
■ナノ粒子による紫外線防御化粧料の機能向上…花王 スキンケア研究所 猪股幸雄
■ナノ技術の制汗デオドラント剤への応用―デオドラント用粉体の開発…ライオン ビューティケア研究所 近  亮・宮崎雅嗣
■超高速液-液せん断法によるナノエマルションの調製…ファンケル中央研究所 製品開発部門 久光一誠・萩原貴志
■医薬品分野におけるナノテクノロジーの応用…埼玉第一製薬 研究部 山内仁史,第一製薬 製薬技術研究所 長瀬幸彦,同創剤代謝研究所 鈴木則男
■ナノスケールの細胞膜修飾剤の開発と香粧品,DDSへの応用…東京大学 大学院 工学系研究科 長棟輝行・新海政重・加藤耕一,日本油脂 DDS事業開発部 北野茂
■ナノテクノロジーによる機能性食品の開発…味の素 医薬カンパニー 医薬生産部 品質保証グループ 梶浦正俊,同医薬部 高機能食品グループ 須賀哲也
■ナノテクノロジーと製造装置…みづほ工業 技術担当取締役 高木和行
〔時評〕
○21世紀の化粧品の技術革新を担うナノテクノロジー
〔International Review〕
○オーガニック化粧品のオーガニック産業…コンサルタント T. Joseph Lin
〔スポットレビュー〕
○いろいろと化粧品…井田ラボラトリーズ 能崎章輔
〔News Topics〕
○セリエスが日本人女性とフランス人女性の皮膚を比較研究
〔Fragrance Interview〕
○香粧品科学会において明確な有用性評価法の確立を日本香粧品科学会第4代理事長 原田昭太郎氏に聞く
〔特別寄稿〕
○グローバル市場での商品開発…資生堂 製品開発本部 嶋田忠洋
〔研究報告〕
○海洋深層水酒粕の化粧品への応用…ホルス 三井幸雄・杉山奈美・田中千惠
○リン脂質共重合体“リピジュアR-S(LipidureR-S)”の特性及び処理粉体への応用…日本油脂 猪又 潔・山本宣之・土田 衛・島田邦男・里中研哉・吉岡隆嗣
○皮膚へイオン導入したアスコルビン酸-2-リン酸エステルマグネシウムの非侵襲検出…明星大学理工学部 上田豊甫・副田龍太,鈴木形成外科 鈴木晴恵,日本分光開発部 赤尾賢一
〔香粧品技術情報〕
○ミキモト化粧品,表情筋とシワの関係に着目
○セリエスが革新的3Dインタラクティブメソッドを肌の分類研究に活用
〔学会報告〕
○第102会日本皮膚科学会総会(Ⅰ)
○米国化粧品技術者会年次科学セミナー2003(Part 1)
〔連載〕
○化粧品のための合成高分子(6):カチオン性高分子…日本油脂筑波研究所 島田邦男
〔現代化粧文化考〕
○⑤「アーティストからセラピストの時代に」…顔・化粧文化研究所 代表 村澤博人
〔Through the Web UPDATE No.14〕
〔学会プログラム〕
○第7回化粧品規制に関する国際会議
○第17回日本動物実験代替法学会大会案内

ご注文

バックナンバー

もっと見る