FRAGRANCE JOURNAL

FRAGRANCE JOURNAL 2002/7月号

No.261(Vol.30/No.7)

【特集】紫外線の防御とケア

電子版あり
FRAGRANCE JOURNAL 2002/7月号
試し読み

※試し読みはダブルクリックで拡大できます。

【特集】紫外線の防御とケア

ジャンル 雑誌 > フレグランスジャーナル
出版年月日 2002/07/15
判型・ページ数 B5
定価 本体2,667円+税
在庫 品切れ・重版未定

この本に関するお問合せ・感想

目次

【特集】紫外線の防御とケア

■紫外線防御剤のスキンケアへの応用…花王 スキンケア研究所 菅原 智
■紫外線防御と無機粉体…ポーラ化成工業 横浜研究所 メークフレグランス開発チーム 飯田昌枝
■滑水現象を利用した耐水性サンスクリーン剤の開発…カネボウ 化粧品研究所 黒田章裕
■紫外線防御剤のメイクアップへの応用…日本色材工業研究所 研究部 八巻秀之
■紫外線防御効果の測定と表示の新基準―新基準の主たる改正点…資生堂 基盤研究本部 ライフサイエンス研究センター 福田 實
■大気汚染物質による光毒性とその防御物質の検索…日本メナード化粧品 総合研究所 小島肇夫
■新しい紫外線吸収剤について…ロシュ・ビタミン・ジャパン コスメティック部 藤岡賢大
■植物素材による紫外線ケア…丸善製薬 総合研究所 大戸信明・神原敏光
■紫外線防御剤としての新規原料―紫外線吸収剤内包マイクロカプセルの特性とその応用…成和化成 研究室 植田有香・吉岡正人
■フェルラ酸の紫外線吸収剤としての化粧品への応用…築野ライスファインケミカルズ 築野卓夫・門田めぐみ・金谷由美
〔時評〕
○企業のリスクマネジメント
〔スポットレビュー〕
○国際経済戦略の中の化粧品と小さな試み…国立医薬品食品衛生研究所 安藤正典
〔Spot News〕
○第93回FJセミナー「皮膚・生体の酸化と抗酸化剤の開発」開催
〔Fragrance Interview〕
○企業の枠を超え,ハードとソフト両面から化粧品の新しい価値を創造する会として発展させたい―日本化粧品技術者会東京支部第9代幹事長 星崎貞夫氏に聞く
〔香粧品技術情報〕
○ポーラ アミノ酸ペンダント型吸着修復素材ポリメタクリロイルリシン(PML)を開発
〔研究報告〕
○新しい化粧品用素材としてのコレステリル基修飾プルラン(CHP…猪又潔・島田邦男・林昭男・秋吉一成・砂本順三
○室内干し衣料の臭気成分と洗剤による抑臭効果…ライオン ハウスホールド第1研究所 高岡弘光・埴原鉱行
〔海外技術動向〕
○処方開発のための技術フォーラム 液晶および乳化-このすばらしい関係…Ken Klein
〔学会報告〕
○日本香粧品科学会第27回学術大会
○日本化学会第81回春季年会(2002)
〔Through the Web〕
○海外化粧品法規制・安全性・有用性情報(7)化粧品関連評価指針及び試験法(その1)
〔Through the Web UPDATE No.1〕

ご注文

バックナンバー

もっと見る