aromatopia

aromatopia No.103

2010/11月号(vol.19/No.6)

【特集】最近のアロマ系自然化粧品の美容効果と安全性

aromatopia No.103
ジャンル 雑誌 > アロマトピア
出版年月日 2010/11/25
判型・ページ数 B5
定価 本体1,714円+税
在庫 品切れ・重版未定

この本に関するお問合せ・感想

目次

【特集】最近のアロマ系自然化粧品の美容効果と安全性

アロマテラピー、エッセンシャルオイルが成熟期を迎えつつある中、アロマの無限の可能性を秘めた新たな応用分野として、アロマ系自然化粧品の開発・販売が注目を集めています。
本号ではアロマ系自然化粧品の美容効果と安全性を中心に、アロマが自然化粧品の中で果たす役割と効用について様々な角度から検証します。

・ドイツにおけるアロマ系自然化粧品の現状と課題…手塚千史
・アメリカにおけるアロマ系自然化粧品の現状と課題:アメリカ自然化粧品市場を牽引するアヴェダに聞く…アヴェダ(インタビュー)
・イギリスにおけるアロマ系自然化粧品の現状と課題…池田朗子
・フランスにおけるアロマ系自然化粧品の現状と課題…川人 紫
・カナダにおけるアロマ系自然化粧品の現状と課題…松尾千佳
・中国におけるアロマ系自然化粧品の現状と課題:アロマ系自然化粧品は化学系化粧品に取って代わることができるか?…全国高科技健産委芳香保健専門委員会
・アロマ系自然化粧品の美容効果と安全性…関根千恵
・アロマ系自然化粧品の皮膚トラブルと安全性について…杉浦真理子
・アロマ系自然化粧品:100%天然物の利用処方の可能性…塚田弘行
・アロマ系自然化粧品における精油の安全性…三上杏平
・アロマ香りの生理および心理的効果の評価について…閔 丙賛
・本物の自然化粧品を求めて35年:カワイ化粧品の事例をもとに…中村和雄
・オーガニック認定化粧品にまだ世界統一基準はない…水上洋子
・世界のオーガニック認証マーク
・受託メーカー/自然化粧品のご紹介

◇巻頭言:第13回日本アロマセラピー学会学術総会より

☆aromatopia interview
・世界中の論文を読み解いていく…ロバート ティスランド
・東洋医学的アプローチによるアロマセラピー…ガブリエル モージェイ
・注目のオーガニックオイル「アルガンオイル」…編集部

☆Free Theme Article
・イチゴの芳香蒸留水の香り成分とカンジダ菌糸形阻害活性…井上重治・高橋美貴・安部 茂

☆World report
・中欧より(1):スロヴェニア・クロアチア ハーブ紀行(1)…野崎 豊

☆Report
・フランス・グラース市 InnovaGrasse(イノヴァグラース):天然物質の発展をめざす革新的なプロジェクト…前田久仁子
・セミナーのノートから:東洋医学的アロマセラピー【きっかけ編】…編集部
・セミナーのノートから:スウェーデンしあわせ薬草生活【スウェーデン薬草入門編】―スウェーデン日常生活での薬草紹介…編集部

☆Series
・書籍『代替医療のトリック』に各界の専門家が反論する(3):鍼のエビデンス…町田 久
・緑のGarden Cityから(34): 新鮮な葉から抽出するオリーブリーフエキストラクトの農場を訪ねて…古川令子
・[最終回]最近のキャリアオイルの品質と安全性について(3):植物油―強力な治癒力のあるエネルギー貯蔵庫…エリアーネツィンマーマン
・香りの神秘を追う(4):匂いと昆虫のシンプルな脳(1)…渋谷達明
・この街、この香り―お江戸花暦香り散策(3):北区…アイダミホコ
・[最終回]植物とホメオパシー(4):魔女の秘薬と「飛ぶ妄想」のレメディ…黒澤今日子
・aromatopia編集部 体験レポート(2):フェイシャルリフレクソロジー
・Aromatopia Information Reference
・ハーブリサーチレビュー (061)…村上志緒