aromatopia

aromatopia No.89

2008/7月号(vol.17/No.4)

【特集】植物の香りシリーズ(6)ゼラニウム

aromatopia No.89
ジャンル 雑誌 > アロマトピア
出版年月日 2008/07/25
判型・ページ数 B5
定価 本体1,714円+税
在庫 品切れ・重版未定

この本に関するお問合せ・感想

目次

【特集】植物の香りシリーズ(6)ゼラニウム

今回の植物の香りシリーズでは、ゼラニウムをとりあげます。品種の種類が豊富なことでも知られていますが、精油が収集できる品種はごくわずか。精油は、ローズに似た香りを放ち、スキンケアから精神的なケアまで万能な作用をもつことでも知られ、化粧品や香水などにも利用されています。ラベンダーやカモミール・ジャーマンなどの万能精油に匹敵するゼラニウム。今回は、ゼラニウムの万能な作用について、最新の作用研究や実際の活用法を取り上げ、探っていきます。

・ゼラニウムの植物学…尾上 豊・右京裕子
・国産ゼラニウムの過去と現状…川西良雄
・ゼラニウム 香調と性状・抽出法と安全性について…三上杏平
・ゼラニウム精油の主要成分とその特徴…川口健夫
・ゼラニウム精油の抗炎症作用…安部 茂
・マウスの断眠モデルによるゼラニウム精油の抗酸化作用の検証…町田 久
・ゼラニウム油の防虫効果(忌避作用)の検証…谷 重和・石川恵理子
・オールラウンドプレーヤーだからこそ“ブレンドの難しい”オイル…石嶺早織
・ゼラニウム精油を使用した女性特有の症状における臨床例―助産師の立場から…大本千佳
・インド洋に浮かぶ植物の宝庫 レユニオン島でのゼラニウムブルボンの栽培・蒸留について…長谷川尚哉
・ゼラニウムを使ったクラフトづくり…山本淑子
〈Column〉
・ゼラニウムの魅力と栽培方法…外山たら
・バラの香りのティータイム センティッドゼラニウムを使った華やかなデザートレシピ…草香もえ

☆Free Theme Article
・月桃の和名・学名・地方名の解説と精油成分の地理的変異…船越英伸・児嶋 脩
・月桃の総合活用…碓井 修
・レインバスセレモニー :ネイティブアメリカンの伝統の精油を用いたヒーリング法の紹介…高橋なおみ・髙見昌子
・世界のホメオパシー:ホメオパシーが医学として根付くインドのホメオパシー【後編】…樋渡志のぶ

☆World Report
・シンガポールより IFAシンガポール・コンファレンスに参加して…清水智子

☆Report
・第10回 グラース・アロマテラピーと薬用植物学会報告【前編】…前田久仁子
・植物と生きる: ドクターDr.テリー ウィラードのフラワーエッセンス…岡野寧子
・『アイダミホコのはじめてのヘンプ フェアトレード素材でつくるかわいいアクセサリー』出版記念
ワークショップレポート…アイダミホコ

☆Series
・巻頭言 “香りの力”でいい街作りを
・Aromatopia Information Reference
・Voice of Therapist(16):常に学ぶ姿勢を持ち続ける。すべては、ホリスティックケアの提供のために…川口香世子さん
・アロマセラピストとして独立するということ-アロマセラピストと経営者2つの立場から(10)最終回:継続し続けるアロマセラピストを目指して…中村あづさ
・緑のGarden Cityから(21):身体障害者とその家族をサポートする団体Yooralla(ユーララ)…古川令子
・aroma romantique 香りの文芸散策(20):あわいに匂いたつ呪文-黄昏の香る園エルフランドへの誘い…アイダミホコ
・アロマセラピストに必要な微生物と感染症の知識 (3):産婦人科の感染症…赤川 元・安部 茂
・植物療法と栄養学─植物からの学び(3):植物療法にかかわる上での大切な条件…和光幸子
・Ron Guba先生のQ&A シリーズ(6):本当の精油の安全性について その2…ロン グーバ
・ハーブリサーチレビュー(047):小児の上気道感染症の症状改善のためのエキナセア服用の安全性と有効性…村上志緒