aromatopia

aromatopia No.31

1998/11月号(vol.7/No.6)

【特集】21世紀のテーマミュージアム:香り文化とハーブの博物館

aromatopia No.31

【特集】21世紀のテーマミュージアム:香り文化とハーブの博物館

ジャンル 雑誌 > アロマトピア
出版年月日 1998/11/25
判型・ページ数 B5
定価 本体1,600円+税
在庫 品切れ・重版未定

この本に関するお問合せ・感想

目次

【特集】21世紀のテーマミュージアム:香り文化とハーブの博物館

・巻頭言 日本版AOCとATCの設立 

〔第4回ジャパンアロマテラピーフォーラム’98〕
・第4回ジャパンアロマテラピーフォーラム’98プログラム
・開会挨拶 混迷からの脱出で新たな創造を…津野田 勲
・特別寄稿 日本の香りを経験して…バレリー・アン・ワーウッド ・フォーラム’98に参加して…川村昇山/伊藤あづさ
・セッションD 緊急討論「わが国のアロマテラピーの諸問題と今後の課題」…鹿庭正昭/宇野文平/朝田謙二/梅田達也/鈴木修二/ストーリ・京子
・パネルディスカッション:明日のアロマテラピーを再構築するために

・テーマミュージアムのプランニングと経営マネージメント…高橋信裕
・日本の香り文化史─香道について─…大倉基佑
・テーマミュージアムとその可能性…斉藤恵理
・香り文化の考現学…淺野三千秋
・香り文化をテーマとしたテーマミュージアムの役割と使命…中島基貴
・広がる香り文化とその施設…鈴木修二
・香りのテーマパークから見た香り文化への提言…広山 均
・香りと文化…堀内喜間多
・21世紀のテーマミュージアムとして“香り文化とハーブ”の博物館について…高橋良孝
・香りとハーブのミュージアム紹介
 大分香りの森博物館/豊田町香りの博物館/ポーラ文化研究所/伊豆一碧湖香りの美術館/神戸市立布引ハーブ園/富山県「立山博物館」/富田ラベンダー資料館/内藤記念くすり博物館/シトラスパーク瀬戸田/香りと石のミュージアム「香・石・館」/メナード青山リゾート/東京都薬用植物園/北見ハッカ記念館/太平洋(テーピョヤン)博物館/FRAGONARD/Osmotheque/Musee International de la Parfumerie/Chateau De Chamerolles

〔連載〕
・天然精油の国際品質基準“AFNOR”をめぐって(3) ゼラニウムとイランイラン…朝田謙二
・マテリアメディカ(14)エルダーフラワー(Sambucus nigra)…林 真一郎
・訪問記  ドイツからの香り便り(1)…手塚千史
・香りの東洋医学(11)第二部 香りの本草学…岩林祐泉
・誌上レッスン ハーブバリエーションで暮らしを彩る…林田佐恵
・香風…東 昌弘/阿部悦子/鮫島浩二
・国際会議レポート:第二回米国ホリスティックアロマセラピー会議とトレードショーに参加して…松永満智子
・アロマトピアインタビュー  英国のフィオナ・カランさんに聞く(2)“妊娠期におけるアロマセラピー”