aromaresearch

AROMA RESEARCH No.56

2013/11月号(vol.14/No.4)

【特集】香りの機能性に着眼した化粧品開発の最前線

AROMA RESEARCH No.56
カートに入れる

【特集】香りの機能性に着眼した化粧品開発の最前線

ジャンル 雑誌 > アロマリサーチ
出版年月日 2013/11/28
判型・ページ数 A4
定価 本体2,000円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問合せ・感想

目次

【特集】香りの機能性に着眼した化粧品開発の最前線

●香りの機能性に着眼した化粧品素材開発とは?
 …資生堂 リサーチセンター 土師信一郎  
●ストレス誘発皮膚バリア機能低下に及ぼす香り吸入の抑制効果
 …鳥取大学 医学部生理学講座統合生理学分野 渡邊達生  
●桂花の香りによる摂食抑制効果
 …畿央大学 健康科学部健康栄養学科 山本 隆  
●機能性素材としての植物の可能性─鎮静効果素材を求めて
 …資生堂 リサーチセンター 城市 篤  
●香料の機能性に着眼した化粧品開発の留意点─安全性について
 …におい・かおり研究家 堀内哲嗣郎  

◇巻頭言
●森林資源の積極的な利用を
 …Aroma Research 編集委員長 谷田貝光克

◇総 説
●匂いは、ヒトの気分や行動をどの程度まで変えることが出来るのか?
 …県立広島大学 人間文化学部 菅原芳明  
●嗅覚障害に関するわれわれの取り組みについて
 …慶應義塾大学 医学部耳鼻咽喉科学教室 神崎 晶  

◇報 文
●ベチバー根の揮発成分のビジランス低下抑制効果
 …九州大学大学院 農学研究院 清水邦義 他  
●沖縄在来柑橘カーブチー果皮の精油成分分析
 …北里大学 薬学部生薬学教室 小林義典 他  

◇連 載
●エコロジカル・ボラタイル 生態系での香りの機能 (10):植物は揮発性有機化合物をどのように感じるのか?─除虫菊を例にとって
 …近畿大学 農学部応用生命化学科生物制御化学研究室 松田一彦  

◇フォーラム2012講演
●酒類における香りへの取り組み:過去・現在・未来
 …サッポロビール 商品・技術イノベーション部 商品・技術開発センター 蛸井 潔  

◇カレントトピックス
●木質空間の特徴を生理心理応答から明らかにする試み─無垢材と新建材の部屋で人の心身はどのような応答を示すか?
 …九州大学大学院 農学研究院 清水邦義
●2,4,6-trichroloanisoleによる嗅覚経路の抑制
 …大阪大学大学院 生命機能研究科 倉橋 隆・竹内裕子
●培養神経回路に嗅覚受容体たんぱく質を遺伝子発現させた匂いセンサー
 …東京大学先端科学技術センター 高橋宏知
●嗅覚のためのゲーム─世にも珍しい嗅覚芸術の授業
 …匂いのアーティスト 上田麻希
●日本の女性は『香り』で美しくなれるか
 …フレグランススペシャリスト 地引由美
●グラースにおける香り教育の温故知新
 …グラース・インスティテュート・オヴ・パフューメリー 今井直子

◇学会・研究会報告
●第47回 日本味と匂学会2013
 …旭川医科大学 柏柳 誠
●第44回 国際精油シンポジウム(ISEO)に参加して
 …徳島文理大学 浅川義範

◇随 想
●マタタビラクトンは忘れられた化合物か?
 …井上香料製造所 宮本茂実

◇かおり飛歩記:
●干ばつの地を潤す巨大貯水池建設のかげに
 …谷田貝光克

◇香りの一息:
●春の風から香り便り…政岡ゆり