FRAGRANCE JOURNAL

FRAGRANCE JOURNAL 2016/7月号

No.433(Vol.44/No.7)

【特集】クレンジング技術の開発

電子版あり
FRAGRANCE JOURNAL 2016/7月号
試し読み

※試し読みはダブルクリックで拡大できます。

【特集】クレンジング技術の開発

ジャンル 雑誌 > フレグランスジャーナル
カテゴリ > 皮膚科学・スキンケア
出版年月日 2016/07/15
判型・ページ数 B5・116ページ
定価 本体2,667円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問合せ・感想

目次

【特集】クレンジング技術の開発

■オイル系メイク落としの洗浄技術の進化
 …花王 スキンケア研究所 津田ひろ子
■クレンジングオイルの使い心地評価法の開発
 …太陽化学 おいしさ科学館 林 ちひろ・水谷陽一,太陽化学 カスタマーサービスセンター 小山匡子
■アイメイクが引き起こす目への影響とクレンジング効果
 …慶應義塾大学 医学部 眼科学教室 井上佐智子・川島素子
■クレンジング製剤と処方設計
 …日油 油化学研究所 脇田和晃
■化粧用コットンによる“ふきとり行為”のスキンケア効果の検証
 …ユニ・チャーム Global 開発本部 商品開発部 池田祐子
■身体用洗浄剤への機能性糖質の配合
 …林原 研究開発本部 香粧品開発部 香粧品開発課 金澤孝太
■クレンジングに付加価値を与える機能性エステル
 …日本精化 香粧品事業本部香粧品研究開発部 勝間田祐貴・釋氏梨沙・清水 透
■優れた懸濁性を有し,様々な処方の製剤化を容易に実現する新規アクリレートレオロジー改良剤
 …Ashland Specialty Ingredients Martin S. Vethamuthu・Edward DiAntonio,アイエスピー・ジャパン 福田政彦(訳)

〔翻訳〕
■クレンジング,防御,抗老化のための適切な微細藻類の選択
 …Department of Biology, University of Waterloo Sarah E. Ruffel・Laurie M. Carreiro・ Kirsten M. Muller

〔際雑想〕
○「眼内レンズ」と「際」
 …東京理科大学 理工学部 客員教授 坂本一民

〔日々粧進〕
○植物乳酸菌を核とする産学官連携
 …広島大学大学院 医歯薬保健学研究院 教授 杉山政則

〔最新研究〕
○過度の放射線暴露による細胞障害に対するヘンナ(ヘナ,Lawsonia inermis)花部の予防作用
 …京都薬科大学 生薬学分野 中嶋聡一・尾田好美・中村誠宏・古川茉奈・大西絵梨・松田久司

〔新原料〕
○ヒアルロン酸ビタミンC誘導体「VITA-HA 400」(アンチエイジング)

〔新機器〕
○動的フォームアナライザ「DFA100」,ロスマイルスフォームアナライザ「RMFA」(三洋貿易)
○接触式水分量イメージングシステム「Epsilon」(イリス)

〔Topics〕
○2016年度交流イベント「匠の精神と躍進する力 その接点への探求」開催(日中化粧品国際交流協会)
○化粧文化研究者ネットワーク 第39回研究会開催
○創立50周年記念式典・講演会開催(日本毛髪科学協会)

〔美ision 〕
○日本国内のビューティケア部門に注力 消費者目線を貫いた製品提案力に自信(東レ・ダウコーニング)
○新製品発表会開催(THE BODY SHOP)
○新製品発表会開催(日東電化工業)

〔FJセミナー〕
○第168回 化粧品認証制度の動向とその実際

〔学会報告〕
○第41回 日本香粧品学会

〔連載〕
○中国市場に挑む(21):「上海美博」で見た商機
 …日中化粧品国際交流協会 理事長 楊 建中
○化粧品合成高分子(51):非ラメラ液晶
 …東京農業大学 客員教授 島田邦男,ファルネックス 土黒一郎
○品質保証大戦略(20):足元は問いかける
 …SHONAN T.Q.M 研究会 和田孝介

関連記事

ご注文

バックナンバー

もっと見る