FRAGRANCE JOURNAL

FRAGRANCE JOURNAL 2017/1月号

No.439(Vol.45/No.1)

【特集】AGEs 研究の最前線

電子版あり
FRAGRANCE JOURNAL 2017/1月号
試し読み

※試し読みはダブルクリックで拡大できます。

【特集】AGEs 研究の最前線

ジャンル 雑誌 > フレグランスジャーナル
カテゴリ > 皮膚科学・スキンケア
出版年月日 2017/01/15
判型・ページ数 B5・116ページ
定価 本体2,667円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問合せ・感想

目次

【特集】AGEs 研究の最前線

■糖化ストレスによる皮膚老化とその対策…同志社大学 生命医科学部 糖化ストレス研究センター 八木雅之・髙部稚子・石崎 香,同志社大学 生命医科学部 アンチエイジングリサーチセンター/ 糖化ストレス研究センター 米井嘉一
■モデル系で考える糖化皮膚のバリア特性…城西大学 薬学部薬科学科皮膚生理学研究室 横田麻美・徳留嘉寛
■AGEs と体内老化,見た目年齢…久留米大学 医学部糖尿病性血管合併症病態・治療学 山岸昌一
■皮膚糖化ストレスに及ぼす角層中酸化蛋白分解酵素活性の影響…セプテム総研 開発研究所 石神政道・森 亮太,同志社大学 生命医科学部 糖化ストレス研究センター 八木雅之
■ヒト皮膚AGEs と皮膚状態との関連性及び化粧品への応用…ポーラ化成工業 多田明弘
■抗糖化・抗カルボニル化素材――桜花エキス・ブロッコリー種子エキス…オリザ油化 研究開発本部 下田博司 
■撮像機能付き皮膚AGEs 評価装置の開発…日立製作所 基礎研究センタ日立北大ラボ 曽根原剛志
■AGEs の作用を効果的に減少させるアルガン葉エキス…BASF Beauty Care Solutions France SAS Louis Danoux・Christine Jeanmaire・Aurelie Courtois・Valerie Andre-Frei
 
〔翻訳〕
■防腐の苦境―スキンケアの安全性をめぐる議論…Independent Skincare Consultancy Katerina Steventon
〔際雑想〕
○際立つ…東京理科大学 理工学部 客員教授 坂本一民
 
〔日々粧進〕
○デザイン心理学によるイノベーション…千葉大学大学院 工学研究科デザイン科学専攻デザイン心理学研究室教授 日比野治雄
 
〔最新研究〕
○化粧品開発における動物実験に関する意識調査─日本の一般消費者の態度に関する最新動向…ヒューメイン・ソサイエティー・インターナショナル 山﨑佐季子,動物実験の廃止を求める会 亀倉弘美,ラッシュジャパン ブランドコミュニケーション 丸田千果,アニマルライツセンター 岡田千尋,ヒューメイン・ソサイエティー・インターナショナル 東 さちこ
 
〔新原料〕
○糖化による肌の硬化を防ぐ「Deglysome」(セティ)
○界面活性剤フリー・水分散性良好な化粧品用シリコーンエラストマーパーティクル「SLJ 90005 シリーズ」(旭化成ワッカーシリコーン)
 
〔Topics 〕
○第29 回IFSCC オーランド大会 最優秀賞(基礎研究部門)を受賞して(日本ロレアル リサーチ&イノベーションセンター 製品評価部 Damien Velleman・野村麻利子)
○第29 回IFSCC オーランド大会 最優秀賞(ポスター部門)を受賞して(資生堂グローバルイノベーションセンター 主任研究員 江連智暢)
○世界が注目する「コスモプロフアジア2016」
○第37 回化粧品技術情報交流会議開催(日本化粧品工業連合会)
 
〔美ision 〕
○最新原料セミナー「FORUM 5」開催(ムムシキ)
 
〔学会報告〕
○第79 回SCCJ 研究討論会
○IFSCC 2016 オーランド大会・国内報告会=口頭発表=
 
〔連載〕
○化粧品合成高分子(54):ポリアルキレングリコールの活性剤…東京農業大学 客員教授 島田邦男
○品質保証大戦略(23):余の辞書にトラブルなし… SHONAN T.Q.M 研究会 和田孝介

関連記事

ご注文