FRAGRANCE JOURNAL

FRAGRANCE JOURNAL 2001/3月号

No.245(Vol.29/No.3)

【特集】育毛剤開発の最前線

電子版あり
FRAGRANCE JOURNAL 2001/3月号
試し読み

※試し読みはダブルクリックで拡大できます。

この号はPDFをダウンロードできます。

【特集】育毛剤開発の最前線

ジャンル 雑誌 > フレグランスジャーナル
出版年月日 2001/03/15
判型・ページ数 B5
定価 本体2,667円+税
在庫 品切れ・重版未定

この本に関するお問合せ・感想

目次

【特集】育毛剤開発の最前線

■遺伝子レベルからみた育毛・脱毛のメカニズム…資生堂 ライフサイエンス研究所 日比野利彦
■Fgf-5遺伝子産物による毛周期制御に関する研究…ポーラ化成工業 研究所 皮膚科学研究チーム 鈴木 聡,産業技術総合研究所・(独立行政法人)ジーンディスカバリー研究センター 今村 亨
■育毛剤開発における太毛化の意義…資生堂 薬剤開発研究所 田島正裕
■ミノキシジルの発毛効果に関する最新研究…大正製薬 セルフメディケーション開発研究所 小友 進
■丁子の育毛効果-持続型5αレダクターゼ活性阻害物質を配合した育毛剤の開発…カネボウ 基礎科学研究所 濱田和人,化粧品研究所 池本 毅
 
〔時評〕
○分子レベル・遺伝子レベルの研究段階に入った育毛剤開発
 
〔スポットレビュー〕
○厚生省最後の通達…化粧品コンサルタント 廣田 博
 
〔Spot News〕
○第85回FJセミナー「アトピー性皮膚炎の治療とスキンケア製品の開発の最前線」開催
 
〔行政ニュース〕
○ウシ等由来物を原料として製造される医薬品等の品質および安全性確保についてのQ&Aの改訂について…厚生労働省医薬局審査管理課事務連絡
 
〔トピックス〕
○第8回世界創作香水コンクール(コンペ2001)最優秀賞にフリーの永野さん
 
〔研究報告〕
○太陽の香り「エアーパヒューマンス」…カネボウ 化粧品研究所 駒木亮一・窪田正男,生命工学工業技術研究所 人間情報部 吉田倫幸
○海藻エキス化粧品「とわだ」の紫・ 酒井 武・加藤郁之進
 
〔翻訳〕
○敏感肌:症状,要因の分析および現状での推察可能な発生機構…Erwin Tschchier et al.
○美白剤の研究…Hongbo Zhai Howard I. Maibach
○ラノリンの神話を打ち壊す…Steve Orr
 
〔香粧品技術情報〕
○ポーラ,時間が経つほど明るさに差をつける~汗や皮脂を含んでも色がくすまない,新サマーベースメーク誕生!「サザンコールクレア」を4月から発売
 
〔海外技術動向〕
○技術移転…Larry Plonsker
 
〔学会報告〕
太陽紫外線防御研究委員会―第11回シンポジウム「太陽紫外線としわ」
 
〔特許情報〕
日本公開特許(2000年12月12日~12月26日)

ご注文

バックナンバー

もっと見る