FRAGRANCE JOURNAL

FRAGRANCE JOURNAL 2001/9月号

No.251(Vol.29/No.9)

【特集】皮膚の洗浄と洗浄剤を検証する

電子版あり
FRAGRANCE JOURNAL 2001/9月号
試し読み

※試し読みはダブルクリックで拡大できます。

【特集】皮膚の洗浄と洗浄剤を検証する

ジャンル 雑誌 > フレグランスジャーナル
出版年月日 2001/09/15
判型・ページ数 B5
定価 本体2,667円+税
在庫 品切れ・重版未定

この本に関するお問合せ・感想

目次

【特集】皮膚の洗浄と洗浄剤を検証する

■皮膚生理と洗浄剤のありかたを考える…池田回生病院 皮膚科 須貝哲郎
■皮膚常在菌と洗浄についての一考察…大阪府立公衆衛生研究所 杉浦 渉,三香堂 石川敬治・石坂 要
■新しい固形石鹸技術の開発…花王 スキンケア研究所 森川利哉
■年齢と季節からみた敏感肌者の実態と理想的な洗顔料の開発…ポーラ化成工業 横浜研究所 スキンケア開発チーム 酒井裕二
■敏感肌用,アトピー用,ニキビ用洗浄剤の開発と課題…資生堂 基盤研究センター 野田 章
■クレンジング料の開発と課題…カネボウ 化粧品研究所 簗瀬香織
■ベビー用洗浄剤の開発と課題…大塚製薬 大津スキンケア研究室 若松康三郎・田中雅彦
■ボディ用洗浄剤の開発と課題…ライオン 研究開発本部 ビューティケア研究所 万代好孝
■手洗い用洗浄剤の開発と課題…花王 化学品研究所 第5研究室 日置祐一,花王 生物科学研究所 都島康彦
■洗浄剤用植物原料の開発と応用…日本メナード化粧品 総合研究所 野崎清忠
〔時評〕
○低刺激化・多様化する洗浄剤開発
 
〔スポットレビュー〕
○復活なるか「技術立国日本」…化粧品コンサルタント 廣田 博
 
〔Spot News〕
○第88回FJセミナー「最新メイクアップ技術の動向と課題」開催
 
〔香粧品技術情報〕
○資生堂、角質細胞を包むコーニファイドエンベロープの評価方法を確立し、皮膚のバリア機能維持・向上に関する新事実を発見
○ノエビア,女性の性周期と皮膚刺激感に相関を見いだす
○「黒酵母」が産生する天然多糖類「プルラン」から新規の化粧品原料「コレステロールプルラン」を開発!(日本メナード化粧品)
 
〔学会報告〕
○米国化粧品技術者会年次科学セミナ-2001(Part 1)
○第5回ASCSバンコック大会
○日本化学会第79春季年会(2001)
○SCCJ第48回研究討論会(PartⅡ)
 
〔統計〕
○化粧品月報(2001年1~6月度)

ご注文

バックナンバー

もっと見る