FRAGRANCE JOURNAL

FRAGRANCE JOURNAL 2001/10月号

No.252(Vol.29/No.10)

【特集】最近の芳香・消臭剤の技術動向

電子版あり
FRAGRANCE JOURNAL 2001/10月号
試し読み

※試し読みはダブルクリックで拡大できます。

この号はPDFをダウンロードできます。

【特集】最近の芳香・消臭剤の技術動向

ジャンル 雑誌 > フレグランスジャーナル
出版年月日 2001/10/15
判型・ページ数 B5
定価 本体2,667円+税
在庫 品切れ・重版未定

この本に関するお問合せ・感想

目次

【特集】最近の芳香・消臭剤の技術動向

■臭気測定方法の概要と悪臭防止行政の課題…臭気対策研究協会 石黒辰吉
■トイレ用芳香・消臭剤の開発動向…小林製薬 研究開発カンパニー 研究開発第二部 甲斐宗武
■室内用芳香・消臭剤の技術動向…エステー化学 R&Dセンター 商品開発グループ 長野雄行
■キッチン・生ゴミ消臭剤の技術動向…ライオン べターリビング研究所 田中丈三・杉山圭吉
■最近の冷蔵庫用脱臭・消臭剤の技術動向…白元 総合研究所 下田昌弘
■介護のための防脱臭技術の動向…新エポリオン 研究開発室 岩橋尊嗣
■ミスト消臭剤・コンセントタイプ消臭剤の開発動向とその機能…花王 香料開発研究所 山田浩之
■無香料汎用消臭剤の開発と機能…タイム 風間成孔
■最近の芳香・消臭剤の香りの傾向…長谷川香料 フレグランス研究所 松田美智子
 
〔時評〕
○快適かつ健康な芳香消臭環境の創出を目指して
 
〔International Review〕
○テロのグロバリゼイション…コンサルタント T. Joseph Lin
 
〔スポットレビュー〕
○化粧品試行…井田ラボラトリーズ 能崎章輔
 
〔Spot News〕
○第2回アロマサイエンスフォーラム2001開催
 
〔研究報告〕
○最近注目される木通抽出液の作用と応用状況について…日本油脂 筑波研究所 土田 衛・橋爪 論・鈴木 憲,日本油脂 油化学研究所 林 伸二
 
〔翻訳〕
○水系システム用特殊エステル…Scher Chemicals Inc. John A. Garruto
 
〔学会報告〕
○米国化粧品技術者会年次科学セミナー2001(Part 2)
○第3回毛髪料学研究学会国際会議
 
〔香粧品技術情報〕
○資生堂,目に見える巨大な乳化粒子を形成する新規乳化法を開発
 
〔学会プログラム〕
○第52回日本皮膚科学会中部支部学術大会
○第5回トレハロースシンポジウム
○第45回関西油化学講習会「人にやさしい素材―美と健康」
○第48回界面科学部会秋季セミナー「界面制御と新材料」

ご注文

バックナンバー

もっと見る