FRAGRANCE JOURNAL

FRAGRANCE JOURNAL 2000/7月号

No.237(Vol.28/No.7)

【特集】ベビー用・子供用化粧品の開発と課題

電子版あり
FRAGRANCE JOURNAL 2000/7月号
試し読み

※試し読みはダブルクリックで拡大できます。

この号はPDFをダウンロードできます。

【特集】ベビー用・子供用化粧品の開発と課題

ジャンル 雑誌 > フレグランスジャーナル
出版年月日 2000/07/15
判型・ページ数 B5
定価 本体2,667円+税
在庫 品切れ・重版未定

この本に関するお問合せ・感想

目次

【特集】ベビー用・子供用化粧品の開発と課題

■乳幼児・子供の皮膚生理について…大分医科大学 皮膚科 高安 進
■乳幼児・子供のサンケア対策について…神戸大学 医学部皮膚科学教室 市橋正光
■乳幼児・子供のアクネとスキンケア…富山医科薬科大学 医学部皮膚科学教室 豊田雅彦・諸橋正昭
■新生児と乳幼児のスキンケア…国立小児病院 皮膚科 佐々木りか子
■乳幼児・子供用のボディケア製品の開発…和光堂 研究開発部 第二研究室 渡辺宏二
■ベビー用紙おむつの開発と課題…大王製紙 家庭紙開発部 筒井丈二・家守 啓
■ベビーシャンプーの現状と課題…ピジョン 開発本部 土屋和幸・岡本 晃
■米欧におけるベビー,子供用化粧品,トイレタリー製品の動向…コンサルタント T. Joseph Lin
■各社ベビー用・子供用化粧品紹介
 
〔時評〕
○光老化の予防と治療のための新しい研究会「光老化研究会」設立
 
〔スポットレビュー〕
○油脂の効用と弊害…化粧品コンサルタント 廣田 博
 
〔国際会議報告〕
○第6回化粧品規制に関する国際会議…鐘紡 化粧品研究所 三谷光正
 
〔Spot News〕
○第82回FJセミナー「全成分表示における化粧品開発とカウンセリング対策」を開催
 
〔香粧品技術情報〕
○ノエビア,植物抽出物カッコンのヒト真皮線維芽細胞のコラーゲン合成促進効果を発見
○資生堂,毛穴を経由する浸透ルートにより育毛料の効果を飛躍的に高める薬剤浸透促進剤の開発に世界で初めて成功
 
〔翻訳〕
○繊維製品上のフレグランスの残留性…X. Ormancey,S. Puech,D. Coutiere
 
〔学会報告〕
○SCC(米国化粧品技術者会)Meeting and Technology Showcase 1999
○第99回日本皮膚科学会学術大会
○第25回日本香粧品科学会開催―角層レベルからのアプローチ,敏感肌をテーマに開催永年会員表彰も行われる
○第46回SCCJ研究討論会開催
 
〔海外リポート〕
○中国の産業と企業(17)―消費の回復が鮮明になり,経済にも再び曙光が見えてきましたが…中国問題評論家 大西 憲
〔原料紹介〕
○結晶セルロース(アビセルR,セオラスR)の化粧品への応…旭化成工業

ご注文

バックナンバー

もっと見る