FRAGRANCE JOURNAL

FRAGRANCE JOURNAL 1999/2月号

No.218(Vol.27/No.2)

【特集】1 最近の香料研究の進歩を探る/2 シート状化粧品の開発動向

電子版あり
FRAGRANCE JOURNAL 1999/2月号
試し読み

※試し読みはダブルクリックで拡大できます。

【特集】1 最近の香料研究の進歩を探る/2 シート状化粧品の開発動向

ジャンル 雑誌 > フレグランスジャーナル
出版年月日 1999/02/15
判型・ページ数 B5
定価 本体2,667円+税
在庫 品切れ・重版未定

この本に関するお問合せ・感想

目次

【特集】1 最近の香料研究の進歩を探る

■匂いと認知機能―事象関連電位および局所脳血量測定による評価…杏林大学 医学部 精神神経科 古賀良彦
■開花に伴う香気生成機構の研究の現状…静岡大学 農学部 応用生物化学科 市古浩資・橋本郁枝・渡辺修治
■花の香気成分分析に関する最近の研究…長谷川香料 技術研究所 粟野健一
■最近の合成香料の研究開発動向…高砂香料 企画開発本部 技術開発部 山本 健
■最近の調香技術の進歩…花王 研究開発部門 中島基貴・澤村 茂
■最近の大環状ムスク類の開発動向…曽田香料 開発研究部 伊藤信彦
■最近の新しいフレーバー研究の動向…長岡香料 技術開発研究所 橋本清ニ
■最近の香料の安全性研究について―IFRAの活動を中心に…高砂香料工業 フラグランス研究所 安全情報室 和智進一

【特集】2 シート状化粧品の開発動向
 
■水溶性高分子を用いたシート状パック…資生堂ビューテック 技術開発部 山下重樹
■高含水基剤を応用したフットケア製品の開発…ライオン 薬品研究所 飯田教雄・杉山圭吉
■小ジワ用目もとパックの開発…花王 スキンケア研究所 石田耕一
■高分子水性ジェルシートを応用したフェイスマスク…久光製薬 開発本部 中央研究所 平野宗彦・古瀬靖久・大石茂弘
 
〔時評〕
○香り雑感―自らの匂いの復権を求めて
 
〔International Review〕
○米国の代替医学…コンサルタント T. Joseph Lin
 
〔スポットレビュー〕
○研究・開発の定石…化粧品コンサルタント 廣田 博
 
〔Fragrance Interview〕
○香料産業独自のグローバル化を目指し,会社経営をリード…長谷川香料 社長 長谷川徳二郎氏に聞く
 
〔News Topics〕
○資生堂,「サイエンスセミナー’99」開催
○石洗工,「女子高校生,20代サラリーマン,20代OLのヘアケア・ヘアカラー」に関する調査実施
 
〔翻訳〕
○香りの心理力学的効果とそのメカニズム…シュテファン・イェリネック
 
〔最新香料素材トピックス〕
 
〔連載〕
○Let’s play the internet (7): インターネットを利用して化粧品原料を調査する…アルビオン 岡部美代治
 
〔研究報告〕
○能面の色彩構成に関する研究…武蔵野美術大学 杉本賢司
 
〔R&D〕
○化粧品用シリコーンの新技術…日本ユニカーシリコーン応用研究所 日野賢一
 
〔海外リポート〕
○最近の韓国化粧品の現状について…太平洋技術研究院 金 昌奎

ご注文

バックナンバー

もっと見る