新刊

フランス薬剤師が教える もっと自由に!使えるアロマテラピー

試し読み

フランス薬剤師が教える もっと自由に!使えるアロマテラピー
試し読み
カートに入れる

本格的なアロマテラピーはハードルが高い?いいえ、フランスの薬剤師がケア・家事・美容に精油を自由に使いこなす知恵を授けます!

著者 ダニエル・フェスティ
吉田 菜穂子
山本 淑子
ジャンル 書籍 > アロマテラピー
カテゴリ > エッセンシャルオイル
カテゴリ > 食事・レシピ
出版年月日 2017/06/23
ISBN 9784894792883
判型・ページ数 A5・208ページ
定価 本体2,100円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問合せ・感想

目次

1. 精油について初めの一歩  精油に関するQ&Aお風呂やキッチンの掃除に役立つ精油など
2. 私の初めてのボトル 52種類の精油について、効能効果、利用方法、年代別使用の可否
3. 精油を使った初めての安らぎケア 精油を使ったバスタイム、料理レシピとともに週末の過ごし方を提案
4. 私と家族のアロマケア 大人、赤ちゃん、子供、妊婦、シニア、スポーツする方、旅行中、美容の各カテゴリー別に、起こりえるトラブルに対処できる精油とそのケア方法について

内容説明

『どうやって精油を使えばいいのかわからない!』
ラベンダー、レモン、ラヴィンツァラ、イランイラン…
さまざまな精油は、日常のちょっとしたケアに役立つ、素晴らしい力を秘めています。それはわかっているのに、誰もが不安を感じ、最初の一歩を踏み出すのを躊躇してしまいます。
最初のひと瓶はどれがいいの?
どう揃えていけば?精油でなにができるの?
ほかに必要なものはある?
フランスの薬剤師である著者は、このような疑問に答え、アロマテラピーの素晴らしさと正確な知識をもっともっと多くの人びとに伝え、精油の恩恵を共有するため、この本を書きました。 精油を初めて使う方、自由自在に精油を使いこなしたい!と願う方にぜひおすすめしたい一冊です。

訂正表お詫びと訂正 :奥付および表紙、表紙カバーの表記に誤りがありました。正しくは、次の通りです。
吉田菜穂子訳 山本淑子監
吉田先生および読者の皆様に謹んでお詫び申し上げます。