FJ 2015/2月号

 印刷(PDF) 

SAFETY & REGULATIONS     ――――     Through The Web

(2015年12月1日~2015年1月6日)

 

以下、フレグランスジャーナル誌2015年2月号関連情報リンクを示す

 

■ 香料アレルゲン検討再始動、IFRA、IDEA

IFRA: EU議会ワーキンググループ議長・EU委員会代表者との「現実の感覚」会合報告・EU議会との円卓会議報道、アレルゲン評価国際対話(IDEA)プロジェクト(PRJT): 第2回会合用年度報告・IFRA声明、RIFM: ヒトRIPT試験とLLNA法EC3値相関解析Cutaneous & Occular Toxicology誌論文

 

■ 成分評価結果続々、CIR、EU SCCS及び諸規制

CIR: 昨12月第133回専門家パネル会合記録・最新評価結果迅速索引表、最終報告9件: Avena Sativa (Oat)由来成分GlycerinHydroquinonep-HydroxyanisolePCA/Its SaltsPEGylated Alkyl GlyceridesPolyoxyalkylene Siloxane Copolymers/Alkyl-Polyoxyalkylene Siloxane CopolymersPropylene Glycol EstersSorbitan Esters、暫定報告7件: CeramidesPEG DiestersPEGs CocamineSodium Benzotriazolyl Butylphenol SulfonateLecithin/PhosphoglyceridesCentella Asiatica由来成分(データ不足結論)・Polysaccharide Gums(承認保留)、科学文献調査報告2件: Polyene Group・作成不可Polymerized Tetramethylcyclotetrasiloxanes

EU SCCS: 微修正改定答申: 爪硬化剤中Formaldehydeナノ「噴霧可能製品」語句明確化、改定(補遺)答申: Poly(Hexamethylene) Biguanide Hydrochloride(PHMB)Ethyl Lauroyl Arginate HCl、新規答申: Basic Blue 124諮問)、新規諮問: 2,5,6-Triamino-4-Pyrimidinol Sulfate、CE-PCA: ヘアダイ製品安全性コンソーシアム拡充・会員募集案内

その他: ISO第217(化粧品)委員会: 5 PRJT追加・総PRJT数10、EU税金・税関総局: 化粧品用変性アルコール勧告質疑応答集

 

■ 化学物質、EPA SNUR、REACH SVHCとED特性

EPA: エチレングリコール(EG)エーテル類7種(モノEGジメチル・エチル、ジEGジメチル・エチル・ブチル、トリEGジメチル・ブチル)重大新規使用規則(SNUR)適用最終規則FR告示・ベンジジン基盤色素9種/フタル酸エステル類(PE)ジ-n-ペンチルSNUR最終規則FR告示、環境デザインプログラム「より安全な物質リスト(SCIL)」収載3段階過程詳説サイト

ECHA: 内分泌撹乱作用(ED)特性基盤PE 4種(ジエチルヘキシル(DEHP)・ブチル・イソブチル・ブチルベンジル)加盟国委員会超高懸念物質(SVHC)審議DEHP指定合意速報・危険管理方策検討対象物質事前告知/一般参画協働ツール(PACT)紹介ECHAニュース

 

■ OECD試験法整理・再編動向の継続

OECD: 新試験法ガイドライン(TG)草稿: 再構築ヒト角膜様上皮(RhCE)UN GHS眼刺激性分類・表示不要/重症眼損傷物質同定用試験法(EpiOcularTMEIT)/類似法検討用性能基準・角膜上皮細胞短時間曝露(STE)法、試験評価モノグラフ(STAM)第201巻「皮膚腐食・刺激性の試験・評価統合的アプローチ(IATA)ガイダンス(GD)」準拠改正TG草稿: 腐食性TER法TG430・膜バリア試験法TG435・再構築ヒト表皮(RHE)法TG431、刺激性RHE法TG439、動物逐次的貼付規定TG404、その他TG草稿: 遺伝毒性・発ガン性関連新細胞形質転換アッセイ(SHE)・生殖発生毒性関連TG421/TG422・ED関連ヒト組み換えエストロゲン受容体α結合アッセイ(hrERα)、TG化未了in vitro法対応STAM 第211巻(共通的試験法記述GD)

 

■ 他危険性評価(RA)諸動向、QSAR、ナノ遺伝毒性、ED特性

OECD: QSARツールボックス3.3版発行案内・ECHA REACH登録への有用性再強調

データ準用・ナノ関連: ECHA: 「ナノ物質安全性の改善」特集ニュース、OECD: 製造ナノ物質安全性モノグラフ第43巻「ナノ物質の遺伝毒性13年11月ワークショップ(WS)報告

ED関連: ECETOC: 低用量効果WSフォローアップ英国王立化学協会WS報告、Environmental Factor誌: 非単調用量応答デューク大統合毒性・環境衛生プログラム年度シンポジウム解説

その他: EURL-ECVAM: Ames試験陽性物質の遺伝毒性・発ガン性DBExcel版)発行案内・哺乳動物急性全身毒性試験3R戦略発行案内、EFSA: WHO共催「毒性懸念閾値(TTC)法段階的アプローチ開発と国際調和」WS資料(化粧品分野特別事例SCCS報告)・RA法国際調和科学ネットワーク年度報告、WHO・IPCS: 環境衛生基準(EHC)第242巻「経皮被曝」

 

香粧品(化粧品・トイレタリー)科学研究開発専門誌

フレグランスジャーナル

 

トップに戻る

関連書籍

その他「Through the Web TOPICS」の一覧は、
TTWニュースのページからご覧いただけます。