FJ 2014/8月号

 印刷(PDF) 

SAFETY & REGULATIONS     ――――     Through The Web

(2014年6月8日~2014年7月5日)

 

以下、フレグランスジャーナル誌2014年8月号関連情報リンクを示す

 

■ CIR、EU SCCS安全性評価、OTCアクネ製品勧告

CIR: 6月第131回専門家パネル会合議事録、最終報告7件: Barium SulfateMagnesium SulfateFatty Acid Amidopropyl DimethylaminesHydrolyzed Wheat Gluten・ProteinPEG-150 Pentaerythrityl TetrastearateRosmarinus Officinalis (Rosemary)-Derived IngredientsTripeptide-1・Hexapeptide-12・Palmitoyl Tetrapeptide-7、15年優先評価成分リスト: 最終リスト、暫定報告8件: Alkyl Phosphates2-Amino-3-HydroxypyridineCamellia Sinensis-Derived IngredientsCitrus-Derived Peel OilsStyrene and Vinyl-type Styrene CopolymersMethylisothiazolinoneHydroquinonep-Hydroxyanisole

EU SCCS: EU委員会諮問4件: HC Yellow No. 171-Hexyl-1H-Pyrazole-4,5-DiamineBasic Blue 124Hydroxyapatite (nano)、6月本会議採択答申4件: Hydrolysed Wheat Proteins(2-(4-(2-(4-Diethylamino-2-Hydroxy-Benzoyl)-Benzoyl)-Piperazine-1-Carbonyl)-Phenyl)- (4-Diethylamino-2-Hydroxyphenyl)-Methanone(HA299)、Acid Orange 7Poly(hexamethylene) Biguanide Hydrochloride(INCI:Polyaminopropyl Biguanide)

その他: EFSA: フレーバー群評価(FGE)第19群1.1.1小分類答申、カリフォルニア州Prop65法: Ethylene Glycol収載意図告示への米国化学評議会(ACC)意見・消費者日用品協会(CSPA)意見・受領意見一覧、CosmeticDesign Asia: 中国FDA既存化粧品原料リスト(IECIC 2014)第2版解説、ECHA: 香料Linalool EU化学物質分類・表示・包装(CLP)規則下調和分類提案・報告書、FDA: OTC局所アクネ製品副作用報告に基づく勧告

 

■ EUに続き再活性化する米国ナノ動向

FDA: 米国新展開解説、化粧品中ナノ物質安全性ガイダンス(GD)、ナノ技術を含む製法変更関連食品・食品添加物・色素GD、NNI: 検討ワーキンググループ(WG)NEHI所属連邦官庁09~12年進捗・実績総括報告、EU Nanosafety Cluster: 第4回大要・第3号ニュース、ACS Sustainable Chemistry & Engineering誌: アリゾナ州立大「金属コロイド含有栄養補助飲料中のナノ物質の同定:摂取後の相互作用可能性評価」論文、ドイツ連邦危険性評価研究所(BfR)・フランス協働SolNanoToxプロジェクト: 食品中ナノ物質の肝臓、腸への影響評価関連調査開始案内、EFSA: 既承認食品接触物質シラン化2酸化ケイ素(ナノ形態)安全声明

 

■ 抗菌剤を巡る攻防、耐性菌出現への懸念

FDA告示94年抗菌手掌洗浄剤OTC暫定モノグラフ改定提案: ACI・PCPC共同提出意見書、同CosmeticDesign解説、EU SCENIHR: ナノ銀最終答申・同EU委員会一般向けファクトシート、ACS Nano誌: スイス連邦物質科学・技術研究所「通常銀及びナノ銀処理繊維由来洗濯機排水中のナノ粒子の存在」論文

 

■ 代替法・危険性評価法動向、化学物質規制など

NICEATM: 急性吸入毒性試験代替法開発関連情報要請解説・同FR告示、OECD: QSARツールボックスの2日間訓練ビデオ一式・重症眼損傷物質同定用短期被曝(STE)in vitro試験TG最終草稿、EURL-ECVAM: 提出代替法リスト6月付け最新版・共著「In vitro毒性学システム」刊行解説、ECETOC: 13年活動報告・技術報告第124巻(12年第114巻追補)「標的危険性評価(TRA)ツール更新ver3.1」抄録及び解説・夏号ニュース、カナダ化学物質局: 化学物質管理計画科学委員会2月報告「不確定要素の伝達」に関する勧告

ECHA: REACH: 6月第3号ニュース・3月遵守状況審査ワークショップ要旨集・登録義務遵守第3 REACH施行プロジェクト(REACH-EN-FORCE 3)第1相進捗報告・中間体関連実用ガイド第16巻、超高懸念物質(SVHC)候補物質リスト4物質追加告知、カナダ化学物質局: カナダ環境保護法(CEPA)1999第64条規定該当環境・健康障害性物質7月付け危険管理活動状況一覧表、IARC: Lancet Oncology誌掲載IARC 4月会合承認15~19年モノグラフ評価優先物質計画

CE-PCA: 13年活動報告、EU SCENIHR及び他2 SC: 「合成生物学(SynBio)」作業定義共同暫定答申

 

香粧品(化粧品・トイレタリー)科学研究開発専門誌

フレグランスジャーナル

 

トップに戻る

関連書籍

その他「Through the Web TOPICS」の一覧は、
TTWニュースのページからご覧いただけます。