FJ 2014/1月号

 印刷(PDF) 

SAFETY & REGULATIONS     ――――     Through The Web

(2013年11月3日~2013年12月7日)

 

以下、フレグランスジャーナル誌2014年1月号関連情報リンクを示す

 

■ EU化粧品規則化粧品安全性報告ガイドライン

  EU委員会執行決定告知2013/674/EU

 

■ 皮膚感作性試験代替を中心とする動向の活発化

ICCVAM: FR告示、EURL-ECVAM: KeratinoSens法勧告、OECD: In vitro 皮膚感作性:角化細胞基盤ARE-Nrf2 ルシフェラーゼレポーター遺伝子試験同直接ペプチド反応性アッセイ(DPRA)試験In vitro眼障害性:短時間暴露(STE)試験」、ICATM:会合速報、NTP:ニュース

 

■ EU SCCS、CIRなど化粧品成分安全性評価

EU SCCS: Thioglycolic Acid、CE-PCA: Poly(Hexamethylene)Biguanide Hydrochloride、CIR SLR: Alkoxy PolysiloxanesCitrus-Derived IngredientsInorganic SulfatesPEG-150 Pentaerythrityl Tetrastearate

 

■ オーストラリア、米国フタル酸エステル関連動向

NICNAS優先評価既存物質報告: Dibutyl PhthalateDimethyl Phthalate、PCPC: 毒性主幹声明

 

■ ECHA、REACH CoRAP草稿発行とGD整備

ECHA: 周期評価計画(CoRAP)草稿下流使用者ガイダンス第2版安全性データシート総括ガイダンス第2版

 

■ ナノ規制第1段階から過渡期への移行

フランス: ナノ物質製造・輸入の毎年の情報提出規則の初状況報告、デンマーク: 告示案、スイス: 予防原則適用マトリックスオンライン第3版・同解説、ISO第229技術委員会: ISO/技術規格(TS)13830刊行承認、NIOSH: 製造及び下流取り扱いの技術管理最新戦略」報告、FDA: ナノ技術規制科学(RS:Regulatory Science)研究計画、NIA: 「間隙を埋める」報告書

 

■ その他諸動向のまとめ

環境ワーキンググループ(EWG): 抗老化化粧品BB・CCクリーム、EPA EDSP: データ提出用β-システムWebinarスライド、EFSA: 食品フレーバーDiacetylEphedra 種植物(マオウ)・ハーブ

 

香粧品(化粧品・トイレタリー)科学研究開発専門誌

フレグランスジャーナル

 

トップに戻る

関連書籍

その他「Through the Web TOPICS」の一覧は、
TTWニュースのページからご覧いただけます。