T89-U22(1310)

 印刷(PDF) 

HROUGH THE WEB UPDATE ニュース

2013.10-10

2013年9月1日~2013年10月5日分(T89~U22)

 

以下、フレグランスジャーナル2013年11月号TTW TOPICSコラム No.59関連

 

<U22> ナノ関連:NIA、NanoRTN(知識移転ネットワーク)共催「ナノ技術の基準及び規制の最新動向」会議報告(136頁)、デンマーク環境省、「ナノ物質の経皮吸収」報告(168頁)、CEFIC長期研究主導プログラム(LRI)、「新技術導入の展望:ナノ技術事例研究」案内(IE)、英国SafeNano、アリゾナ州立大「Nanoprospecting(ナノ物質の環境影響)」プロジェクト解説(IE)

 

<U21> EPA OPPT、HPV挑戦プログラム「脂肪族エステル群:ソルビタンエステル群」最終改正概要(40頁)・同届出書簡

 

<U20> NTP健康評価・翻訳部(OHAT)、「系統的評価に向けたOHATアプローチ」に関する9月末開催Webinarスライド(24頁)

 

<U19> 国際石鹸洗剤工業会(AISE)、環境フットプリントパイロット研究開始案内

 

<U18> FDA CDER、1~9月「新・改正・撤廃」ガイダンス一覧・9月末付け全ガイダンス一覧(51頁)

 

<U17> PCPC、8月末承認・10月1日発効カリフォルニア州「より安全な消費者製品規則(72頁)」基盤物質リスト(解説・リンク(IE))に対する見解(IE)

 

<U16> EU委員会健康・消費者保護総局、Phenoxyethanol及びo-Phenylphenolに関するデータ・情報要請告知(フランス:評価結果に基づく配合上限量の低減見直し要請)

 

<U15> FDA CFSAN、食品関連電子的申請手続き詳説ビデオシリーズ6巻発行案内(IE)

 

<U14> ナノ関連:EU委員会、EUナノ定義包含消費者向け食品情報規則改正案(7頁)・同WTO通知に関する英国SafeNano解説(IE)、OECD、加盟国へのナノ安全性勧告(IE)、NanoWerk、EU FPプロジェクト「Nano-Ecotoxity(土壌微生物へのナノ粒子影響)」解説(IE、11頁)・Chemical Research in Toxicology誌イタリアトリノ大論文(IE)「サンスクリーン用酸化チタンナノ粒子の結晶形と安全性」解説(IE、6頁)

 

<U13> FDA CDER、「医薬品の内分泌撹乱作用(ED)能:非臨床試験」ガイダンス草稿(13頁)

 

<U12> OECD、試験評価モノグラフ(STAM)「小児健康への化学物質影響評価:OECD総合調査」第192巻(180頁)

 

<U11> EFSA、食品中不純物3-Monochloropropane-1,2-Diol (3-MCPD)の09~11年実態調査と予備被曝量評価報告(45頁)、「危険性評価の透明性」会議概要・資料リンク(IE)

 

<U10> NTP、発ガン性報告書(RoC)部:次期RoC収載候補20物質(アロエベラ全葉抽出物、メチルイミダゾール、イチョウ抽出物、ポリアクリル酸などに加え、ニッケルナノ粒子を含む)に関する情報要請FR告示(10月18日期限)、栄養補助食品成分Vinpocetine試験計画策定に向けた情報要請FR告示

 

<U09> ECHA、化学物質分類表示包装(CLP)規則下6物質(イミダゾール、1,2-エポキシブタンを含む)調和分類案の危険性評価委員会採択(IE)、6物質(ノニルフェノール・フタル酸エステル類を含む)の代替(量低減)コスト試算事例研究報告書(324頁)

 

<U08> EU SCCS、8月末ヘアダイワーキンググループ会合記録、EU委員会諮問6件:防腐剤Methylisothiazolinone香料:2-(4-tert ButylbenzyI)propionaldehyde (BMHCA)、Vetiveryl Acetate、ヘアダイ:Disperse Red 173-Amino-2,6-Dimethylphenol、その他:Aluminium、9月本会議採択答申3件:Ethyl Lauroyl Arginate HCl(21頁)2-Chloro-p-Phenylenediamine(22頁)Lawsonia inermis (Henna)(44頁)(規定意見聴取期限11月15日)

 

<U07> カリフォルニア州Prop65法、「酸化エチレン」生殖発生毒性物質リスト収載基盤変更意図告示(IE、4頁)、生殖発生毒性物質リスト収載9物質(2-エチルヘキサン酸を含む)の再考用基盤資料(69頁)

 

<U06> EPA IRIS、「1,4-ジオキサン」最終毒性概要(419頁)(吸入毒性関連更新を含む)・同IRIS抄録(IE、26頁)、「メタノール(非発ガン性)」最終毒性概要(212頁)・同IRIS抄録(IE、18頁)

 

<U05> OECD、試験法ガイドライン(TG)473「In vitro哺乳類染色体異常試験」草稿(20頁)、TG 487「In vitro哺乳類細胞小核試験」草稿(28頁)、 前2草稿への補足「OECDのin vitro遺伝毒性試験TGに関連する統計学的課題」報告草稿(82頁)(意見聴取期限11月2日)、TG 474「哺乳動物赤血球小核試験」草稿(17頁)、TG 475「哺乳動物骨髄染色体異常試験」草稿(12頁)、TG 478「げっ歯類優性致死試験」草稿(13頁)、TG 483「哺乳動物精原細胞染色体異常試験」草稿(12頁)(意見聴取期限11月6日)

 

<U04> ECHA、REACH第2登録結果概要(IE)、IUCLID5.5更新第1版発行案内(IE)

 

<U03> FDA CDER、「生物化学分析法バリデーション」ガイダンス改正最終版(34頁)、Botox「カラスの足跡」用効能の承認案内(IE)

 

<U02> オーストラリアNICNAS、オーストラリアNICNAS、既存物質多段階評価・優先順位付け(IMAP)プログラム第5回(Tranche 5)結果表リンク(IE)(10月25日期限意見聴取案内)

 

<U01> EPA、化学物質情報収集・閲覧ツールChemView(IE)新設案内(IE)・同使用者向けガイド(30頁)

 

<T99> CIR、9月第128回専門家パネル会合記録(9頁)、暫定評価報告書7件:Achillea Millefolium-Derived Ingredients(15頁)Amino Acid Alkyl Amides(46頁)Hydrolyzed Wheat Protein・Hydrolyzed Wheat Gluten(13頁)、Phytosterols(誤リンク:修正時追加)、Anthemis Nobilis-Derived Ingredients(17頁)Chamomilla Recutita-Derived Ingredients(42頁)Formic Acid・Sodium Formate(23頁)、最終報告書7件:Alkyl PEG/PPG Ethers(41頁)Dialkyl Sulfosuccinate Salts(16頁)Hydroxypropyl Bis(N-Hydroxyethyl-p-Phenylenediamine) HCl(9頁)Isethionate Salts(17頁)Methyl Glucose Polyethers・Esters(39頁)Polyquaternium 22・39(12頁)Tromethamine(19頁)

 

<T98> EURL-ECVAM、代替法データベース(DB-ALM)の更新・追加案内(IE)

 

<T97> EU FP7反復投与毒性試験代替SEURAT-1、第3回年度報告(403頁)、EPAA共催関係者イベント速報(4頁)・EU JRC関連リリース(IE)

 

<T96> ナノ関連:全米科学アカデミー(NAS)、全米学術研究会議(NRC)「製造ナノ物質のEHS観点研究の進捗」報告(有償$43)刊行案内(IE)、OECD、製造ナノ物質安全性モノグラフ「製造ナノ物質の環境持続可能使用」第39巻(19頁)(11年9月ワークショップ総括)、米国議会調査サービス、「NNI:概説、再授権及び予算課題」報告書(66頁)、オーストラリアNICNAS、告知者用ハンドブック中「工業用ナノ物質の新規物質告知に向けたガイダンスと要請」付表H(IE)

 

<T95> EHP誌9月号、タフト大「ラット乳腺ガン誘導可能性物質としての周産期投与ビスフェノール(BP)A」論文(7頁)・同論説、カリフォルニア大サンフランシスコ校ら「バイアスの危険性及び既報動物実験結果の方法基準評価に向けたツール:系統的評価」総説(8頁)・同論説、米国陸軍工学研究開発センターら「ヒト健康及び環境障害性評価における代替種使用に関する最新展望」総説(9頁)

 

<T94> 環境ワーキンググループ(EWG)、「オバマ政権における化学物質規制の後退」声明(IE)

 

<T93> EU委員会産業総局、REACH施行プロジェクト:効率改善・増強必要性に関する声明(IE)・同基盤REACH-EN-FORCE 2プロジェクト「下流使用者及び混合物製造業者の義務」第2回報告書(50頁)

 

<T92> PCPC、「微生物ガイドライン:水混和性パーソナルケア製品の防腐効率の定量」改正ガイドライン(11頁)への意見聴取案内(IE)、「疾病管理センター(CDC)UV被曝低減と皮膚ガン防止に向けた情報要請FR告示」への意見提出案内(IE)・同意見書(4頁)

 

<T91> オーストラリアNICNAS、「化粧品規制ハンドブック」8月1日付け再編版(DOC、24頁)(07年初版)

 

<T90> CIR、「植物性成分抄録・討議記述枠組み」定型書式(4頁)・同最終版

 

<T89> ナノ関連:ISO第229委員会、ISO/TS(技術規格)12901-2「製造ナノ物質に適用する職業的危険性管理:パート2:制御帯(Control Banding)アプローチ」8月30日付け最終草稿段階移行(IE)・ISO/TS 80004-6「用語集:パート6:ナノ物質特性解析」9月17日付け刊行承認(IE)・ISO/TS 80004-8「用語集:パート8:ナノ製造工程」8月27日付け最終草稿段階移行(IE)・ISO/TR(技術報告)14786「ナノ物質に対する用語モデル枠組み」9月16日付け最終草稿段階移行(IE)

 

香粧品(化粧品・トイレタリー)科学研究開発専門誌

フレグランスジャーナル

 

トップに戻る

関連書籍

その他「Through the Web TOPICS」の一覧は、
TTWニュースのページからご覧いただけます。