S52-S83(1306)

 印刷(PDF) 

THROUGH THE WEB UPDATE ニュース

2013.06-10

2013年5月5日~2013年6月1日分(S52~S83)

 

以下、フレグランスジャーナル2013年7月号TTW TOPICSコラム No.55関連

 

<S83> EFSA、EU食品添加物規則(旧指令置換)6月1日発効案内(IE)・同関連EU委員会質疑応答メモ(5頁)

 

<S82> OECD、「In vivo COMETアッセイ」試験法ガイドライン草稿(27頁)(意見聴取期限7月15日)

 

<S81> ECHA、初の5ヵ年(14~18年)戦略計画草稿(52頁)発表(意見聴取期限7月15日)

 

<S80> ECETOC、2技術報告書(TR)発行(ダウンロードには簡易登録要):「抽出技術と生物学的利用能間の関係の理解」TR117(96頁)抄録・ダウンロードリンク(IE)、「化学物質危険性評価における抽出不可残渣(NER)包含のための暫定ガイダンスの開発」TR118(118頁)抄録・ダウンロードリンク(IE)

 

<S79> AISE(国際石鹸洗剤工業会)、60周年記念活動・持続可能12・13年度報告(40頁)

 

<S78> EURL-ECVAM、「化粧品に関連する代替法開発・バリデーション・法的受容進捗状況(10~13年)」報告書(63頁)、EPAA、「EU議会動物福祉インターグループとの対話」速報、Regulatory Toxicology & Pharmacology誌EPAA会員「経皮急性全身毒性試験は経口試験により置換可能か?:投与経路特異的全身毒性と国際調和システム(GHS)下の障害性分類との比較」論文抄録(IE)

 

<S77> EU JRC、「ナノ物質に関するREACH要請事項の改正選択肢とその業界・消費者・ヒト健康・環境への帰結の調査と評価」報告書(62頁)

 

<S76> 欧州化粧品原料連盟(EFfCI)、「化粧品の防腐の必要性に対する理解」声明(4頁)

 

<S75> ナノ関連:NIA、「UAEにおける化粧品中ナノ物質表示規制」解説(IE)、ISO第229(ナノ技術)委員会、4~5月登録新プロジェクト3件:ISO/AWI TS 18827「物理化学的特性及び活性酸素種特性解析による合成ナノ酸化亜鉛毒性機構の比較」概要(IE)、ISO/AWI 19006「細胞酸化ストレスへのナノ物質の影響」概要(IE)、ISO/AWI 19007「細胞生残性へのナノ粒子の影響(MTSアッセイ)」概要(IE)(参考:全プロジェクト進行状況一覧(IE))、EPA、多層炭素ナノチューブなど15物質への重大新規使用(SNU)規則適用に関する7月8日発効最終規制FR告示(10頁)、OECD、「食品及び医療器具分野におけるナノ技術法規制枠組み」調査報告(51頁)

 

<S74> FDA CDER、「医薬品委託製造:品質合意書」ガイダンス(15頁)

 

<S73> カナダ環境省、高障害性推定52物質の最終スクリーニング評価結果報告(IE、5頁)、「セレン」含有物質群に関する環境保護法(CEPA)1999第71条に基づく情報提出要請(IE)

 

<S72> 環境ワーキンググループ(EWG)、「サンスクリーンガイド2013(IE)」発行リリース(IE)・「カナダサンスクリーン規制強化」状況報告(IE)

 

<S71> 環境ワーキンググループ(EWG)、Lautenberg・Vitter上院議員新提出「化学物質安全性改善法(CSIA)」超党派法案(127頁)に対する評価・声明(IE)(安全化学物質法(SCA)2013からの退却の10方法)・関連続報(IE)、ACI、CSIA法案趣旨への賛同声明(IE)

 

<S70> NIH、「ヒト皮膚真菌多様性に関する初のゲノム調査研究」リリース(IE)、「痒み感覚の引き金分子の発見」リリース(IE)

 

<S69> EFSA、フレーバー物質「3-Acetyl-2,5-Dimethylthiophene」の安全性(遺伝毒性)懸念リリース(IE)・フレーバー群評価(FGE)第19群5.2分類中の同物質再評価答申(10頁)、関連FGE第19群1.1.2・2.1分類中5物質FGE第207群答申(18頁)

 

<S68> EU議会、法規制制定過程解説用新設サイト(IE)

 

<S67> オーストラリアNICNAS既存物質多段階評価・優先順位付けプロジェクト(IMAP)、第3回結果総括(IE)(6月28日期限意見聴取)・表2:段階1評価:ヒト健康無危険性物質(4頁)・表3:段階2評価:段階1ヒト健康影響懸念物質(7頁)・表4:段階1評価:環境無危険性物質(8頁)・表1:工業的使用由来被曝なし評価/告知義務除外物質

 

<S66> EU委員会、SCENIHR・SCCS・SCEHRの3SCに対する「合成生物学(Synthetic Biology)」諮問(5頁)

 

<S65> CIR、科学文献調査報告(SLR)Alkyl Betaines(13頁)

 

<S64> EURL-ECVAM、昨9月第1回法規制適合性予備評価諮問母体(PARERE)及び関係者フォーラム(ESTAF)合同会議議題概要(IE)(次回6月上旬会議開催案内)

 

<S63> ナノ関連:ECHA、「REACH下におけるナノ物質安全性の担保:パートⅡ」Webinar資料リンク(IE)(ECHA活動報告(18頁)諸注意・今後予定(7頁)など)、EU FP7プロジェクトNanoSustain、分析技術ファクトシート、酸化チタン/亜鉛・セルロースの生涯周期事例研究小冊子(ダウンロードには同サイト簡易登録(IE)要)・Nanowerk解説(IE、6頁)、NNI、14年度大統領管轄予算申請追補資料(88頁)

 

<S62> EU委員会、新化粧品規則4月9日付け付表Ⅱ・Ⅲ・Ⅴ・Ⅵ改正規則(344/2013)4月25日EU官報告示(59頁)・EU CosIngデータベースへの改正規則関連169成分一覧表追加1頁(1~100成分)目(IE、6頁)(2頁目(101~169成分)には上部右矢印で移動)・参考(化粧品指令関連技術進歩適応指令・統合版など一覧(IE、4頁))、「ホルムアルデヒド規制」草案に対する意見聴取告知(期限7月22日)

 

<S61> カリフォルニア州Prop65法、「州知事が同法再編・強化を提案」リリース(IE)

 

<S60> FDA、「人工日焼けベッド」に関する消費者への情報提供命令(日焼け用紫外線ランプの分類改正)提案FR告示(8頁)(意見聴取期限8月7日)リリース(IE)・同関連環境ワーキンググループ(EWG)声明(IE)

 

<S59> 消費者ヘルスケア製品協会(CHPA)など栄養補助食品関連5団体、「FDA栄養補助食品新規成分告知ガイダンス草稿」への改正要請(15頁)の共同提出リリース(IE)

 

<S58> オーストラリアTGA、規格・試験法改正提案2件(意見聴取期限6月20日):ヘスペリジン(IE、4頁)ケルセチン2水和物(IE、4頁)

 

<S57> オーストラリアNICNAS、「13~14年登録(料)骨組み」改正解説(IE)

 

<S56> EPA IRIS、「メタノール(非発ガン性)」改正毒性概要草稿(206頁)

 

<S55> EU JRC予測毒性学(QSAR)部門、Toxicology Letters誌掲載「In vivoデータ有無に拘らない毒性動態・毒性動力学モデリングに基づくヒト肝臓毒性用量応答相関の予測」論文(10頁)

 

<S54> 英国NC3R、「最大許容濃度(MTD)決定に向けた業界証拠基盤指標(体重の10%減)」リリース(IE)

 

<S53> ナノ関連:Nanowerk、Small誌オーストラリアニューサウスウェールズ大「抗菌剤ナノ銀による誘発枯草菌(B. subtilus)適応性」論文抄録(IE)解説(IE)、EHPオンライン誌北カロライナ州立大ら「NIEHS NanoGoコンソーシアム:製造ナノ物質(多層炭素ナノチューブ・酸化チタン)に対するげっ歯類肺応答の多施設評価」論文(33頁)解説(IE)・同関連NIA解説(IE)NIA、「ナノ物質登録台帳(IE)プログラムによるデータ解析共同研究者募集」解説(IE)、NNI、ナノ技術知識インフラ(NKI)情報即応性(Readiness)ランク討議用草稿(4頁)、EU閣僚理事会社会・健康・持続可能委員会、「ナノ技術:公衆衛生及び環境に対する危険と利得の均衡」報告(16頁)

 

<S52> EHP誌・Environmental Factor誌5月号、フランス食品毒性学研究所(TOXALIM)ら「周産期BPA被曝CD-1マウス代謝物系(メタボローム)に対する低用量影響」論文(8頁)、NIH情報主任研究員「NIH膨大データ(Big Data)解析主導プログラム」解説講演(IE)

 

香粧品(化粧品・トイレタリー)科学研究開発専門誌

フレグランスジャーナル

 

トップに戻る

関連書籍

その他「Through the Web TOPICS」の一覧は、
TTWニュースのページからご覧いただけます。