Q20-Q48(1211)

 印刷(PDF) 

THROUGH THE WEB UPDATE ニュース

2012.11-08

2012年10月1日~2012年11月3日分(Q20~Q48)

 

以下、フレグランスジャーナル2012年12月号TTW TOPICSコラム No.48関連、一部11月号No.47関連を含む

 

<Q48> EFSA、10月末開催「ビスフェノール(BP)A」専門家会合速報(IE)(下記<Q25>参照:最終答申予定13年3月)

 

<Q47> Environmental Factor誌11月号、「NIEHS支援2研究:家庭用品中不純物(フタル酸エステル)と小児期呼吸器障害」解説(IE)、「NIEHS一部支援研究:ビスフェノール(BP)Aと新生男児の甲状腺ホルモン低値」解説(IE)、「次世代持続可能化学物質の設計」ワークショップ論説(IE)

 

<Q46> カリフォルニア州議会、遺伝子組換え(GMO)食品表示規制(知る権利)Prop37法案(31~34/62頁)、自然製品協会(NPA)、同法案解説・反対見解(IE)、環境ワーキンググループ(EWG)、賛成見解と反対運動批判声明(IE)

 

<Q45> 中国SFDA、「小児用化粧品申請・審査ガイダンス」発行案内(IE)・Cosmetic Design-Asia解説(IE)(全文中国語サイトからダウンロード可)

 

<Q44> OECD、QSARツールボックスver.3.0ダウンロードリンク(IE)全般解説(8頁)新機能解説(5頁)、ECHA、同REACH関連案内(IE)

 

<Q43> オーストラリアNICNAS、11~12年度活動報告書(91頁)・最新活動総括ニュースレター10月第36号(9頁)

 

<Q42> 米国公正取引委員会(FTC)、「グリーンガイド」改正版(26頁)同解説(IE)・同背景解説書(314頁)

 

<Q41> ナノ関連:オーストラリアNICNAS・Safe Worksナノワーキンググループ、「炭素ナノチューブのヒト健康障害性評価と分類」報告書(118頁)・「ナノ技術関連工程からの粒子放出の測定:測定技術評価と労働環境管理」報告書(140頁)、Nanowerk、「超極小ナノ粒子とタンパクの特異的相互作用」総説(IE、7頁)・「スェーデンChalmers技術大学博士論文:衣服由来ナノ銀は環境に重大な影響を与える」解説(IE)、英国SafeNano、「ナノ銀粒子の安全性関連新知見:ブラウン大銀皮症発症機構論文」解説(IE)

 

<Q40> NTP、四半期ニュース本年第4号(12頁)、第13次発癌物質報告書(RoC)収載5候補物質(染料中間体o-Toluidine(11頁)を含む)資料ダウンロードリンク(IE)

 

<Q39> ECHA、REACH周期「評価」作業計画(CoRAP)13~15年改正草稿(16頁)(13年3月採択予定)・同解説(IE)、9/10月本年5号ニュースレター(24頁)

 

<Q38> EFSA、創設10年記念EFSA J特別号発行案内(IE)・同号記事ダウンロードリンク(IE)、食品中「アクリル酸アミド」最新報告(38頁)・同解説(IE)

 

<Q37> OECD、試験ガイドライン「In Vitro発癌性:シリアンハムスター胚(SHE)細胞形質転換アッセイ」草稿(16頁)(意見聴取期限11月29日)

 

<Q36> ISO第217委員会、プロジェクト再編(IE):新規・改正プロジェクト追加3件:ISO/NP(新規プロジェクト)15819「HPLC/MS/MSによる化粧品中NDELAの検出と定量」、ISO/AWI(承認作業項目)16128「天然および有機化粧品成分並びに製品の技術定義と基準」、ISO/AWI 16217「太陽光防御試験法:耐水性」(参考:継続分3件:ISO/NP TR 16910「微生物危険性評価」、ISO/DTR 14735「化粧品中ニトロソアミンの最小化」、ISO/NP TR 17276「化粧品中重金属のスクリーニングおよび定量法分析アプローチ」)

 

<Q35> FDA CFSAN、特定大手企業製品「抗老化」関連ウェッブ広告に警告状(IE)、9月(<P99>)同様警告状以降5件一覧(IE)、The Rose Sheet 10月22日号、医薬品効能標榜化粧品関連記事3件目次・一部概要(IE)

 

<Q34> EU SCCS、10月持ち回り採択2答申(規定意見聴取期限11月15日):「睫毛染色への酸化染毛剤成分と過酸化水素の使用」答申(21頁)Pigment Red 57(29頁)、10月SC間協働グループ承認・他2SC協働「危険性評価への新規挑戦課題」討議用資料(154頁)(意見聴取期限11月30日)、EU委員会諮問7件:5-Amino-6-Chloro-o-Cresol、Basic Brown 16、 4-Amino-2-Nitrodiphenylamine-2-Carboxylic Acid、2-Methoxy-Methyl-p-Phenylenediamine、Acid Black 1、Diethylene Glycol Monoethyl Ether、下記<Q24>関連Propyl・Butyl Paraben各諮問書簡ダウンロードリンク(IE)

 

<Q33> ナノ関連:ISO第229委員会、ISO/TS(技術規格)12025「エアゾール生成による粉末からの放出ナノ物質の定量」10月8日付け刊行承認(IE)、ISO/TS 14101「ナノ物質特異的毒性スクリーニングのための金ナノ粒子表面特性解析:FT-IR法」10月24日刊行承認(IE)、ISO/TS 12901-1「製造ナノ物質に適用する職業上の危険管理:パート1:原則とアプローチ」10月31日刊行承認(IE)他プロジェクトも進展顕著・進捗一覧(IE)、PorterWright法律事務所ナノ技術法規制報告(NTLR)、「J. Controlled Release誌英国Bath大「哺乳動物皮膚への局所適用後のナノ粒子動態の客観的評価」論文抄録(IE)解説(IE)、ナノ皮膚科学会(NDS)、FDAナノガイダンス草稿への5月付け公式意見書(7頁)公開

 

<Q32> ICCVAM、連邦官庁への動物眼刺激性試験における動物数削減勧告FR告示・同勧告背景報告書(100頁)

 

<Q31> オーストラリアTGA、「OTC薬法規制ガイダンス(ARGOM)」10月改正解説・リンク一覧(IE)、「補完医薬法規制ガイダンス(ARGCM):パートA:全般ガイダンス」草稿(52頁)(意見聴取期限11月7日など解説(IE、4頁)

 

<Q30> PCPC、「日常スキンケアにおける太陽光防御の必要性」啓蒙用SkinSmartビデオ発表(IE)

 

<Q29> 国際フレーバー工業会(IOFI)、グローバル参照リスト(GRL)解説(IE)、9月3日付け「明確な化学定義を有するフレーバー」GRL(101頁)、「天然複合フレーバー」GRL(36頁)

 

<Q28> カリフォルニア州毒性物質管理省、「より安全な消費者製品」7月修正規則案概要(18頁)、同経緯・関連資料リンク(IE)(意見聴取10月11日終了)、ACI、「消費者への有用性否定」反論声明(IE)

 

<Q27> OECD、試験ガイドライン(TG)10月2日付け発行、第4項健康影響ダウンロード(IE、以下個別ダウンロード不可時のリンク):「急性眼刺激性・腐食性試験」改正TG 405(19頁)、「拡張1世代生殖毒性試験」中図1修正TG 443(頁)、「性能基準(PS)基盤エストロゲン受容体作動剤検出のための安定化トランスフェクトin vitroトランス活性化アッセイ」新規TG 455(39頁)、「エストロゲン受容体作動・拮抗剤同定のためのBG1Lucエストロゲン受容体トランス活性化試験」新規TG 457(26頁)、「眼腐食性・強刺激性物質同定のための蛍光漏出(FL)試験」新規TG 460(16頁)、第1項物理化学特性ダウンロード(IE):「液体・固体密度」TG 109、「液体粘度」TG 114、第2項生態系影響ダウンロード(IE):「Daphnia magna 生殖試験」TG 211、「魚類短期生殖試験」TG 229、第3項分解・蓄積性ダウンロード(IE):「魚類蓄積性:水生環境・摂食被曝」TG 305、試験評価モノグラフ(STAM):「内分泌撹乱作用物質標準化試験ガイダンス:事例研究」第181巻(316頁)

 

<Q26> EHP誌10月号、コロンビア大「都会生活集団におけるフタル酸ブチルベンジル出生前被曝と初期浮腫」論文(6頁)、コペンハーゲン大病院「フタル酸エステル排泄パターンと精巣機能:健常881名デンマーク人の研究」論文(7頁)、ハーバード大公衆衛生学部「フッ化物発生神経毒性」総説(7頁)、ブラウン大「生涯初期被曝の後期転帰(Outcome)の予測」総説(9頁)、「銀ナノ粒子抗菌性の理解」論説

 

<Q25> EFSA、内分泌撹乱作用物質評価答申来年3月を予告(IE)、食品添加物再評価:カルナウバワックス答申(23頁)、合成Zeaxanthin(ゼアキサンチン色素)の安全性に対する見解(14頁)

 

<Q24> EU委員会、新化粧品規則下における「パラベン規制取り扱い(第1段階:イソプロピル・イソブチル・ペンチル・フェニル・ベンジルパラベンの禁止付表2への移行、第2段階:プロピル・ブチルパラベンSCCS再評価)」に関する意見聴取告知(期限11月30日)

 

<Q23> EU委員会、食品フレーバー物質(ポジティブリスト)規則872/2012(161頁)・同関連経過措置規則873/2012(3頁)10月2日EU官報告示、EFFA、同解説小冊子、EFSA、ポジティブリスト発行に対する努力強調(IE)、フレーバー群評価(FGE)答申:JECFA評価済フラノン誘導体などFGE第99群(30頁)、化合物第30群カルボキサミド5種FGE第304群(31頁)、FGE第19群中13-α,β不飽和脂肪族ケトン類代表物質遺伝毒性データ考察FGE第205群(22頁)、化合物第5群脂肪族2級アルコールなどFGE第7群改正4(78頁)・同関連JECFA評価済物質考察FGE第63群改正1(37頁)

 

<Q22> 米国消費者製品安全委員会(CPSC)、「動物実験に対する方針」新設勧告サイト(IE、6頁)

 

<Q21> 米国バイオ技術情報センター、ハイスループット(HTS)・SAR対応アッセイガイダンスマニュアル(IE、3頁)

 

<Q20> ナノ関連:EU委員会、議会・閣僚理事会宛第2回ナノ法規制総括報告(15頁)・同付属資料「安全性観点を含むナノ物質使用状況と種類」報告(111頁)・同概要(9頁)・「安全性評価事例毎対応」リリース、EU JRC、協力体制解説(IE)、CEFIC、同報告への見解(IE)、Nanowerk、同報告に対する業界および環境・消費者団体反応総括(IE)、EU委員会、「ナノ物質定義」に関する一般大衆向け簡易解説(IE)・「ナノ酸化亜鉛(SCCS答申)」に関する消費者向け小冊子、Nanowerk、「ナノ粒子の経皮吸収否定Bath大J Control Release誌「局所被曝後の哺乳類皮膚中へのナノ粒子沈着の客観的評価」論文(7頁)解説(IE)、NNI、11年3月開催米国・EU合同ワークショップ「ナノEHS研究努力への橋掛け」最終報告書(66頁)

 

香粧品(化粧品・トイレタリー)科学研究開発専門誌

フレグランスジャーナル

 

トップに戻る

関連書籍

その他「Through the Web TOPICS」の一覧は、
TTWニュースのページからご覧いただけます。