O54-O92(1206)

 印刷(PDF) 

THROUGH THE WEB UPDATE ニュース

2012.06-11

2012年4月29日~2012年6月2日分(O54~O92)

 

以下、フレグランスジャーナル2012年7月号TTW TOPICSコラム No.43関連、一部6月号No.42関連を含む

 

<O92> EFSA、09年「食品・栄養補助食品配合時にヒト健康影響懸念を有する天然成分含有報告のある植物成分」辞典更新版(60頁)、「危険性評価用語集」答申(43頁)

 

<O91> カリフォルニア州Prop65法、「フタル酸ブチルベンジル生殖発生毒性最大許容量(MADL)」提案告示(6頁)(経口摂取:1,200μg/Day)

 

<O90> FDA CFSAN、「瓶詰め飲料水品質基準:フタル酸ジ-2-エチルヘキシル許容量の設定:小企業基準遵守」ガイダンス(5頁)

 

<O89> オーストラリアTGA、「TGA規制枠組み」初版(11頁)(危険性基盤規制アプローチ)

 

<O88> EU JRC、「都市大気・室内環境・ヒト被曝」EU協働活動(ECA)報告「EUにおける室内製品の表示体系に関する調和枠組み」第27巻(76頁)

 

<O87> ナノ関連:NIOSH、「研究室における製造ナノ物質の安全取扱い一般基準」ガイダンス(60頁)、NNI、指定領域主導プロジェクト「ナノ技術知識インフラ:持続可能開発に向けた主導性の担保」白書(11頁)、NIA、「化学物質UN GHS」へのナノ定義包含米国提案計画解説(IE)・7月国際化粧品規制協働(ICCR)第6回会合での「化粧品中ナノ物質の特性解析法」草稿検討予定解説(IE)

 

<O86> EU代替法関連:EU代替法統一見解プラットフォーム(ECOPA)、第29号ニュースレター(4頁)(EU FP7プロジェクトCarcinoGENOMICS最終概要)、EPAA、5月本年1号ニュースレター(4頁)、EU JRC、ECVAM代替法検索ガイド(194頁)(データ検索方法の原理・原則)

 

<O85> EU JRC、Food Additives & Contaminants誌掲載「抗酸化剤モデル物質Irganox1076(3-(3,5-Di-tert-Butyl-4-Hydroxyphenyl)-Propionate)を用いる低密度ポリエチレン容器からの食品・食品模倣媒体への時間・温度依存的溶出挙動」論文紹介(IE)・同抄録(IE)

 

<O84> EPA OPPT、「環状シリコーンD4・D5」環境監視データ収集に関する強制的同意協定(Enforceable Consent Agreement)策定公聴会開催FR告示(IE)、13・14年度作業計画(WP)対象18物質リスト(IE)(D4、香料物質4種(Ethanone, 1-(1,2,3,4,5,6,7,8-Octahydro- 2,3,8,8-Tetramethyl-2-Naphthalenyl)骨格)、tert-オクチルフェノールなどを含む)・同WP物質解説(IE)、カナダ環境省、工業排水中D4排出低減策準備と適用に関する告示(IE)

 

<O83> ECHA、REACH「情報要請および化学物質安全性評価」ガイダンスのナノ物質関連勧告追加:「R8章:ヒト健康影響用量応答相関解析」関連ナノ勧告付属資料R8-15(12頁)・「R10章:環境影響用量応答相関解析」関連付属資料R10-2(6頁)・「R14章:職業的被曝量予測」関連付属資料R14-4(20頁)、「化学物質安全性評価報告書(CSR)」事例解説ガイダンス(169頁)、5月23日「関係者の日」速報(IE)・同講演資料ダウンロードリンク(IE)

 

<O82> OECD、「化学物質の内分泌撹乱作用(ED)評価のための標準化試験法ガイドライン(TG)」ガイダンス草稿(570頁)(加盟国担当者ワークグループ(WNT)承認済)

 

<O81> RIFM、2ボックス室内大気拡散モデル(β版)概要・試験開始案内(IE)

 

<O80> ナノ関連:UNEP国際化学物質管理戦略的アプローチ(SAICM)、グローバル活動計画へのナノ技術課題包含提案(DOC、10頁)(4月3日期限意見聴取済)・同NIA提出意見、Nanowerk情報、FDAナノガイダンス草稿へのナノ皮膚科学会(NDS)提出意見概要(IE)・第6回国際官公庁対話「ナノ物質統治」概要(IE)

 

<O79> EU JRC、昨年5月ECVAM主催「発生神経毒性(DNT)」第3回国際会議報告(14頁)

 

<O78> FDA CDER、97年ICH S6(R1)「バイオ技術医薬品の前臨床安全性評価」ガイダンス(14頁)の更新・改正補遺ガイダンス(16頁)

 

<O77> FDA CFSAN、昨年11月開催「化粧品中微生物の安全性課題」ワークショップ記録(122頁)

 

<O76> ECETOC、11年度活動報告書ダウンロードリンク(IE)(DOC、98頁、簡易メール登録要)

 

<O75> 環境ワーキンググループ(EWG)、「被曝サンスクリーン(Sunscreen Exposed)」12年度報告・目次リンク(IE)、PCPCサンスクリーンタスクフォース委員長、同報告書への見解(IE)追加見解(IE)、米国皮膚科学会(AAD)、サンスクリーン安全・有効性再確認見解(IE)

 

<O74> EFSA、「骨・関節・皮膚・口腔」関連食品健康効能に対する科学的要請ガイダンス(13頁)、「動物起源食品を含む特定複合製品に代表される公衆衛生上の危険性(微生物関連)」答申(116頁)、ビスフェノール(BP)Aに関するデータ要請(食品・飲料・食品接触物質中残存濃度、食品接触物質溶出濃度、7月31日期限)

 

<O73> 米国議会下院、提出法案HR4395「化粧品安全性改正法2012」(<O37>関連)全文(32頁)

 

<O72> ナノ関連:スイス公衆衛生局、10年初版「ナノ物質安全性データシート(SDS)」記入ガイド更新版(33頁)同小冊子事例2種(17頁)、Nanowerk情報、ミズーリ州科学技術大「サンスクリーン剤ナノ酸化亜鉛発癌性」研究解説(IE)・NDS第2回国際会議概要(IE)、ISO第229(ナノ)委員会、ISO/技術規格(TS)10797「透過型電子顕微鏡を用いる単層炭素ナノチューブの特性解析」5月8日付け刊行承認(IE)

 

<O71> EPA環境デザイン(DfE)活性剤プログラム、ノニルフェノールEO付加物の「代替品評価」報告書(27頁)

 

<O70> ECHA、「フタル酸ジイソノニル・ジイソデシル」評価草稿(312頁)(7月31日期限意見聴取)・同関連情報一覧・リンク(IE)

 

<O69> EU委員会健康・消費者保護総局、「化粧品中のパラベン」消費者向け小冊子

 

<O68> FDA、昨年6月「サンスクリーン表示・試験法最終規制」発効日(本年6月17日)の6ヶ月間延期FR告示、EWG、「FDA、業界に屈する」声明(IE)

 

<O67> EPA IRIS、本年度計画と情報要請FR告示(IE、5頁)(評価完了・進行中・新規評価物質リスト)、NASによるIRIS評価実施案内(IE)、「1,4-ジオキサン(吸入毒性)」外部専門家(EP)評価意見総括報告(58頁)、「アンモニア」EP評価用毒性概要草稿(83頁)(60日間一般意見聴取)

 

<O66> OECD、試験評価モノグラフ(STAM)第168巻「タンパクへの共役結合を分子開始事象とする皮膚感作性副作用経路(AOP)」パート1(59頁)・パート2(46頁)

 

<O65> EFSA、食品添加物「ショ糖脂肪酸エステル」使用に基づく被曝量評価答申(11頁)、新奇食品成分「共役リノール酸リッチ油分」2種の安全性に関する見解(15頁)、食品添加物「スティグマステロールリッチ植物ステロール」答申(38頁)

 

<O64> EU委員会、食品添加物・酵素・フレーバー申請に関する第3版実用ガイダンス(DOC、18頁)、食品添加物規則(1333/2008)付表Ⅱ・Ⅲ収載成分の規格試験法規則(231/2012)EU官報告示(295頁)

 

<O63> EHP誌5月号、ハーバード大公衆衛生学部「妊娠前後における尿中フタル酸エステル代謝物およびBPA濃度の変動」論文(7頁)、アリゾナ州立大「ヒト臍帯血中の生体指標の優先順位付け:検証済成人生体指標となる幼児血中タンパクの同定」論文(6頁)

 

<O62> OECD、TG443:「拡張1世代生殖毒性試験法」解説STAM第151巻最終草稿(61頁)(6月12日期限意見聴取)、TG430:「In vitro皮膚腐食性経皮電気抵抗(TER)法」改正草稿(22頁)・TG431:「In vitro皮膚腐食性再構築ヒト皮膚表皮(RhE)法」改正草稿(27頁)(6月21日期限意見聴取)、「BG1Lucエストロゲン受容体(ER)拮抗剤検出用in vitro ER転写活性化アッセイ法」性能基準(PS)草稿(18頁)(7月6日期限意見聴取)

 

<O61> ISO第217(化粧品)委員会、ISO 24443「In vitroサンスクリーンUVA防御測定法」4月30日付け刊行承認(IE)

 

<O60> EU SCCS、ワーキンググループ(WG)会合記録:ヘアダイWG 4月第25回5月第26回、ナノ物質WG 4月第21回5月第22回、ニトロソアミンWG 4月第12回、化粧品成分WG 5月第28回、EU委員会発「メチレングリコール(ホルムアルデヒド)」諮問

 

<O59> EU委員会産業総局、フランス提起制汗剤・デオドラント関連安全性懸念(他国では口紅・歯磨にも提起)に基づく化粧品中アルミニウムに関する情報要請(7月15日期限、SCCS諮問前段階)

 

<O58> ECHA、REACH関連:「登録ガイダンス」更新第2版(126頁)、「情報要請・化学物質安全性報告書ガイダンス:終点特異的ガイダンスR7a・R7b・R7c章ナノ物質関連付属資料R7-1:R7a(60頁)R7-1:R7b(7頁)R7-2:R7c(7頁)(草稿段階<O23>参照)」総覧リンク(IE)、「モノマー・ポリマーガイダンス」更新第2版(26頁)、分類包装表示(CLP)規則関連:「非製造業者・非輸入業者第3者による共同告知受付可能」EU委員会決定案内(IE)

 

<O57> カナダ環境省、環境保護法(CEPA)1999重大新規活動(SNA)規則適用物質リスト総覧解説(IE)(同完全版(XLS)

 

<O56> オーストラリアNICNAS、優先評価既存物質(PEC)「フタル酸ジイソノニル」報告書草稿(90頁)(5月29日期限意見聴取)

 

<O55> EU JRC、弱エストロゲン性BPAおよびBPS検出in vitroin silico解説(IE)(Toxicology In Vitro誌掲載論文抄録(IE))、In vitro法バリデーション迅速化に向けたハイスループット法解説(IE)

 

<O54> ナノ関連:国際技術評価センター(ICTA)・地球の友(FoE)など4環境団体、FDAナノガイダンス草稿に対する「一定の評価」共同声明、EU FP7プロジェクトObservatoryNano、プロジェクト終了一般向け最終年度報告(14頁)・規制/基準総括報告(35頁)

 

香粧品(化粧品・トイレタリー)科学研究開発専門誌

フレグランスジャーナル

 

トップに戻る

関連書籍

その他「Through the Web TOPICS」の一覧は、
TTWニュースのページからご覧いただけます。