M47-N78(1203)

 印刷(PDF) 

THROUGH THE WEB UPDATE ニュース

2012.03-09

2012年1月29日~2012年2月25日分(N47~N78)

 

以下、フレグランスジャーナル2012年4月号TTW TOPICSコラム No.40関連、一部3月号TTW TOPICSコラム No.39関連を含む

 

<N78> EU化粧品原料協会(UNITIS)、サイト刷新(IE)、11年4月付け第2版「自然・有機」基準(20頁)公開、進行中活動一覧(IE)

 

<N77> RIFM、Food & Chemical Toxicology誌掲載RIFM香料安全性評価論文(環式・非環式テルペンアルコール、飽和分岐アルコール、大環状ラクトン・ケトンなど)多数がElsevir社引用頻度調査トップ10入り報告(IE)、刊行論文一覧表・リンク(IE)

 

<N76> WHO・IARC、モノグラフ第100巻の残部パートE:「生活習慣と屋内燃焼」解説・リンク(IE)およびパートF:「化学品と関連職業」解説・リンク(IE)未精製・粗生成流動パラフィン(19頁)ほかベンジジン・同関連色素を含む)発行

 

<N75> カナダ環境省、デカメチルシクロペンタシロキサン(D5)(<M13>参照)に関する2月25日最終決定告示(IE、全31頁中15~18頁)(09年規制・管理対象「毒物リスト1」収載決定の撤回と追加規制不要結論)

 

<N74> EPAA、昨11月開催「統合試験戦略(ITS)」年次総会最終報告書(12頁)

 

<N73> ナノ関連:NNI、13年大統領予算への追加報告(75頁)、Nanowerk、「食品中ポリスチレンナノ粒子の鉄分吸収への影響」Nature Nanotechnology誌論文解説(IE)、EU FP7プロジェクトNanoValid、第1号ニュースレター(10頁)、米国化学会(ACS)、「酸化チタン被曝量は小児で最大の可能性」解説(IE)・同Environmental Science & Technology誌アリゾナ州立大論文(9頁)、WHO、「製造ナノ物質の危険性に対する作業従事者保護ガイドライン」開発に向けた背景総説(33頁)、ドイツ化学・バイオ技術研究所、「10年間の研究:ナノ物質の危険性評価、ヒト・環境毒性」総括報告(57頁)、EU JRC、OECDナノ物質ワーキングパーティー(WPMN)代表的ナノ物質危険性評価プログラム用「酸化亜鉛NM-110~113、RMN計5種の特性解析と試料調製」報告書案内(IE)

 

<N72> EU JRC、反復投与毒性代替法開発SEURAT-1第2回年次総会最優秀賞受賞「人工多能性幹細胞培養の標準化」ポスター・同解説(IE)、「化粧品への毒性懸念閾値(TTC)アプローチ適用の予備的評価・解析」報告書(40頁)、EFSA、TTC関連EU委員会宛見解書簡(参考:11年9月「TTC概念に基づくヒト健康危険性に関する予備的助言提供における選択肢の探索」意見聴取用仮答申(95頁)状況解説(IE)

 

<N71> CIR、3月5日第112回専門家パネル会合用資料リンク(IE)(暫定評価:Bis-Diglyceryl Polyacyladipate-2、Cucumis Sativus (Cucumber)群、Amino Acids、再評価:Alkyl Esters、PEGylated Oils、PPG & PEG Lanolinsなど報告書草稿、EU SCCS最新答申に基づくPCPCパラベン再評価要請関連資料総括(174頁)

 

<N70> ICCVAM・NICEATM、内分泌撹乱作用(ED)試験「ヒトエストロゲン受容体(ER)作動・拮抗活性in vitroアッセイLUMI–CELL® ER (BG1Luc ER転写活性) 法(<K59>参照)」勧告FR告示・同評価報告書(556頁)

 

<N69> FDA CDER、ICH M3(R2)「医薬品臨床試験と承認申請に向けた非臨床試験:質疑応答集」ガイダンス(13頁)、「医薬品相互作用研究:試験設計・データ解析・用量の意味・表示など勧告」ガイダンス(79頁)

 

<N68> CTPA・PCPC、FDA「口紅中の鉛試験結果報告(<M93>参照)」へのCTPA声明(IE)・PCPC科学主幹による声明(IE)、安全化粧品キャンペーン(CSC)、FDA化粧品・色素部長宛対応要請書簡(IE)

 

<N67> ECHA、分類・表示・包装(CLP)規則「既存物質リスト(約9万物質、300万届出)」公開案内(IE)、同データベース(IE)ファクトシート質疑応答集(IE)・EU委員会産業総局リリース(IE)、REACH下生殖毒性試験にOECD試験ガイドライン(TG)「拡張1世代生殖毒性試験法」を1選択肢として採択(IE)

 

<N66> EPA IRIS、「1,4-ジオキサン」吸入毒性関連情報追加・更新毒性概要草稿(374頁)と独立専門家パネル評価会合3月19日案内・解説(IE)

 

<N65> NSF International社、クリーン製造活動(CPA)「安全化学物質に向けたグリーンスクリーニングプログラム(IE)」(障害性基準(6頁)指標1~4構造ガイダンス(10頁))に基づく物質評価サービス提供案内(IE)

 

<N64> iSmithers社、2月中旬開催第2回ED物質国際会議2012抄録集(13頁)

 

<N63> OECD、試験評価モノグラフ(STAM)「シリアンハムスター胚性細胞(SHE)pH 6.7細胞形質転換アッセイ・プレバリデーション報告」第146巻(108頁)、「SHE pH 7.0細胞形質転換アッセイ・プレバリデーション報告」第147巻(116頁)

 

<N62> IFRA、「世界経済におけるEU挑戦課題:企業秘」白書(11頁)

 

<N61> CE-PCA(旧COLIPA)、4成分(Formaldehyde、Decamethylcyclopentasiloxane (D5)、Polyaminopropylbiguanide (PHMB) 、Aluminium塩)に安全性資料SCCS提出目的のコンソーシアム設立案内(IE)(参画意志表明期限2月15日)、反復投与毒性代替法開発SEURAT-1第2回年次総会(プログラム)における追加基金800万ユーロドル拠出に関する声明

 

<N60> オーストラリアTGA、「カラマツ由来アラビノース・ガラクトース多糖(Larix Arabinogalactan)」規格組成ガイドライン

 

<N59> NTP、「イチョウ(Ginkgo biloba)抽出物のNTP試験発癌性」ファクトシート

 

<N58> EU JRC、Food Additives and Contaminants誌「ポリカーボネート代替幼児用プラスチックボトルのビスフェノール(BP)Aなど溶出物の同定と定量」論文(13頁)解説(IE)

 

<N57> EU JRC、有機化合物のマウス靜注急性毒性QSARモデル開発案内(IE)・同Biochemistry誌論文抄録(IE)、EU試験法規則(IE)(参考:08年REACH関連試験法EU委員会規則(739頁))への昨年度JRC寄与総括(IE)

 

<N56> ナノ関連:EU FP7プロジェクトObservatoryNANO、本年1号ニュースレター(11頁)、EU JRC、「ナノ物質の規制と危険性評価への挑戦」昨5月ENPRA共催ワークショップ概要報告(70頁)、オーストラリア工業・改革・科学・研究・高等教育省、「ナノ物質危険性に基づくサンスクリーン使用回避動向」調査結果(IE)、地球の友(FoE)、「ナノ物質フリー表示疑義」に基づくサンスクリーンガイド回収・廃棄措置記事(IE)、EPA、ICF International社委託「ナノ銀に対する総合的環境影響評価研究戦略の開発」昨1月事例研究ワークショップ報告(144頁)、国際環境法規制センター(CIEL)、「REACH枠組み外のナノ物質」報告(37頁)、NNI、NRC報告(<N40>参照)との対比総括(DOC、7頁)

 

<N55> EU委員会、Hogan Lovells社委託「EU加盟国における企業秘取扱い状況」調査報告(48頁)、CEFIC、同報告歓迎表明(IE)

 

<N54> 米国消費者製品安全委員会(CPSC)、イミダゾリン含有OTC薬に小児防御包装規制策定FR告示(8頁)と4月9日期限意見聴取

 

<N53> ECETOC、第3版「標的危険性評価(TRA)ツール」5月ワークショップ開催案内と解説(IE)

 

<N52> ECHA、13年5月REACH第2登録意図表明物質リスト(49頁)(約2,300物質)公開と解説(IE)、2月主導登録者(LR)ワークショップ講演資料リンク(IE)、承認関連「事前情報交換プロセス」解説サイト新設(IE)

 

<N51> EU SC、SCCS、「睫毛染色におけるヘアダイ成分と過酸化水素使用の安全性」EU委員会諮問(<N36>参照)に関連する3月23日期限情報要請(IE)、EU委員会、「HC Red 3」追加安全性資料評価SCCS諮問、SCENIER、「シリコーン豊胸剤(商品略名:PIP)の安全性」答申(74頁)(同関連オーストラリアTGA措置経緯(IE)

 

<N50> EPA NCEA、第2次外部評価用「鉛」統合科学評価(ISA)報告書(1,467頁)(4月2日期限意見聴取、最終報告書発行本年末予定)

 

<N49> NIH、「レスベラトロール作用機構の推定」研究紹介(IE)

 

<N48> EFSA、創設10周年記念声明(IE)、「タンパク摂取参照値」答申(66頁)、フレーバー群評価(FGE)答申:化合物第20・30群脂肪族・脂環式ポリスルフィドなどFGE第8群改正4(138頁)、化合物群第29・30群チアゾール・チオフェンなどFGE第21群改正3(94頁)、JECFA評価済2環式2級アルコールなどFGE第87群改正1(31頁)

 

<N47> EHP誌2月号、コロンビア大小児環境衛生センター「出産前母体尿中フタル酸エステル代謝物濃度と3歳時点の心理、精神運動および行動学的発達」論文(6頁)、ロードアイランド州環境衛生技術センター「子宮内被曝、幼児成長およびヒト胎盤中の反復要素と発生関連遺伝子のDNAメチル化」論文(7頁)、「肥満原(Obsogen):環境の肥満への繋がり」論説(7頁)

 

香粧品(化粧品・トイレタリー)科学研究開発専門誌

フレグランスジャーナル

 

トップに戻る

関連書籍

その他「Through the Web TOPICS」の一覧は、
TTWニュースのページからご覧いただけます。