L44-L78(1109)

 印刷(PDF) 

THROUGH THE WEB UPDATE ニュース

2011.9-12

2011年7月31日~2011年9月3日分(L44~L78)

 

以下、フレグランスジャーナル2011年10月号TTW TOPICSコラム No.34関連、一部9月号No.33関連を含む

 

<L78> ナノ関連:ナノ皮膚科協会、米国予備調査によりナノ教育不足を提起(IE)、EU JRC、「ナノ物質規制定義」の必要性疑義(Nature誌掲載)に関する反論(IE)、ドイツ環境諮問理事会、「ナノ物質管理における予防原則戦略」勧告(8頁)

 

<L77> PCPC・消費者衛生製品協会(CHPA)、FDAサンスクリーン最終規制に意見(68頁)、発効延期請願(137頁)を8月中旬共同提出、CHPA単独でFDAナノ規制ガイダンス意見聴取(<K89>参照)への回答(5頁)提出

 

<L76> EU委員会産業総局、化粧品境界製品マニュアル6月更新第8版(28頁)、新化粧品規則関連4月21日EU官報収載連絡(07年ISO GMPガイドラインの公式包含)

 

<L75> RIFM、サイト再編(IE)科学プログラム関連資料:代替法冊子環境科学プログラム冊子、EU皮膚科疫学ネットワーク(EDEN)疫学研究冊子呼吸器科学プログラム冊子、被曝量基盤定量的危険性評価(QRA)冊子

 

<L74> 医薬品査察協働スキーム(PIC/S)、一般向け活動紹介新冊子(4頁)

 

<L73> NIH糖尿病・消化管・腎臓疾患研究所、食事制限・運動などによる体重変化予測研究オンラインツール(IE)の開発案内(IE)

 

<L72> EPA IRIS、「モンタナ州リビー産角閃石(Amphibole)アスベスト」毒性概要草稿(467頁)、同外部専門家パネルへの諮問概要草稿(7頁)と10月24日期限意見聴取

 

<L71> ECETOC、「化学物質の社会経済的解析(SEA)のための環境影響評価:原則と実施基準」第113巻技術報告書(82頁)抄録・ダウンロードリンク(IE)(簡易メール登録要)

 

<L70> CTPA、「サンスクリーン過剰使用による骨の軟化」報道への反論声明(IE)

 

<L69> 第8回世界代替法学会(カナダ、モントリオール8月末開催)講演要旨集(356頁)、ICCVAM:発表論文一覧・抄録リンク(IE)、COLIPA:声明(IE)

 

<L68> OECD、WHO ILSI/HESI国際ワークショップ「多数化学物質の共被曝の危険性評価」試験評価シリーズモノグラフ(STAM)第140巻(77頁)(5月発行版改定)、同付属資料2(48頁)(講演A資料)・付属資料3(105頁)(事例研究)・付属資料7(60頁)(講演B資料)、「化学分類拡張の評価事例研究:短鎖メタクリル酸エステルと生体内蓄積」STAM第152巻(52頁)、「急性参照濃度(ARfC)算出ガイダンス」STAM第153巻(90頁)、協働化学物質評価プログラム解説(IE)、HPV化学物質調査マニュアル第5章:スクリーニング情報データセット(SIDS)初回評価報告(SIAR)およびプロフィール作成:付属資料3:SIAR書式更新版(DOC、12頁)、第3章:データ評価3項「HPV物質プログラムにおけるSAR使用ガイダンス」更新版(22頁)

 

<L67> ACI(旧SDA)、RIFM・IFRAによる乾燥機用柔軟シートの安全性確認に関する声明(IE)、賦香洗濯用製品に対する攻撃への反論(IE)

 

<L66> FDA、「法規制科学への戦略計画」報告(37頁)(<I05><I18>参照)

 

<L65> ECHA、REACH動物試験提案最新一覧更新(IE)(8月1、16日付け、C12~C22アルキル飽和・不飽和アミド、ラノリン脂肪酸などを含む26物質)、超高懸念物質(SVHC)候補20物質(フェノールフタレインなど)リストと10月13日期限意見聴取告示(IE)、「情報要請と化学物質安全性評価:B章:障害性評価」ガイダンス更新版(68頁)(B章8項「被曝量評価の適用範囲」の追加、第2版)、被曝シナリオ(ES)例示(床ワックス・消費者対象洗浄製品(63頁))の追加案内・ダウンロードリンク(IE)、8月本年4号ニュースレター(20頁)

 

<L64> カナダ健康省消費者製品安全局、消費者製品安全法(CPSA)下における表面被覆剤中2-(2-メトキシエトキシ)エタノール濃度上限1.0%規制提案(IE)と10月15日期限意見聴取告示(IE)

 

<L63> FDA CDER、「経皮医薬品および関連デリバリーシステムにおける残留医薬成分」ガイダンス(6頁)、「臨床試験におけるイメージング終点基準」ガイダンス(26頁)、ボツリヌス毒素A(Botox)新効能(特定尿失禁症の防止)の承認案内(IE)

 

<L62> ナノ関連:米国化学会(ACS)グリーン化学研究所、「グリーンナノ技術:挑戦と機会」報告(33頁)、独立化粧品製造・販売業者協会(ICMAD)、8月末「化粧品のためのナノ技術101」Webinar開催案内(IE)、デンマーク環境省、「特定ナノ物質の被曝および環境・健康影響に関する基礎的知見調査」報告(136頁)、オーストラリア革新・産業・研究省、市場調査企業委託「ナノ技術に対する姿勢:05~11年動向解析」調査報告(21頁)

 

<L61> EFSA、フレーバー群評価(FGE):フルフリル・フラン誘導体など第13群改正2(126頁)

 

<L60> ISO第217委員会、7月26日付け新プロジェクト承認3件:ISO TR 17276「化粧品中重金属のスクリーニングおよび定量への分析化学的アプローチ」新規承認(IE)、TR 16910「化粧品の微生物学的危険性評価」新規承認(IE)、TR14735「化粧品中ニトロソアミンの最小化と定量」新規承認(IE)

 

<L59> EPA内分泌撹乱作用(ED)スクリーニングプログラム(SP)、「試験命令受領者に対する情報源」サイト(IE)、「標準的評価プロセス:段階1スクリーニング」サイト(IE)(試験プロフィール入力表を含む)、「アッセイ法に関する技術的質疑応答集」サイト(IE)を新設、関連資料一覧・リンクを統合

 

<L58> EFFA、情報レター本年第3号(EUフレーバーリスト確立への進捗状況)

 

<L57> FDA CDER、ICHガイドラインE16「医薬品・バイオ技術医薬品開発に関連する生物学的指標:資格申請の状況・構造・形式」草稿(15頁)、E2F「安全性最新報告書作成」草稿(39頁)

 

<L56> オーストラリアTGA、「ギョリュウバイ(Leptospermum scoparium)油」組成規格草稿(意見聴取期限9月26日)

 

<L55> EPA、「科学的完全性に関する方針」草稿(12頁)(参考:大統領府科学技術政策局10年要請書簡への回答(11頁)

 

<L54> ICCVAM、「少数動物による化学物質眼障害性の同定:障害性分類の同等性を維持するために必要な基準改正」勧告草稿と同意見聴取FR告示(期限9月26日)

 

<L53> ナノ関連:EU FPプロジェクトObservatoryNano、「ナノ技術規制と基準の開発:2011」第3回報告書(21頁)、ICON、北カロライナ州立大「酸化チタン・酸化亜鉛ナノ粒子配合サンスクリーンのUVB日焼け皮膚における安全性評価:in vivoin vitro研究」Toxicological Sciences誌論文抄録(IE)と同論文を含むACS Chem. & Engineering News誌「サンスクリーンの精査」論説(IE)、ISO第229委員会、ISO/TS(技術規格)10868「紫外・可視・近赤分光法による単層炭素ナノチューブの同定」8月2日付け刊行承認(IE)

 

<L52> EHP誌8月号、EPA NCEA「EPA、OECDおよびNTPガイドラインに基づくげっ歯類試験による乳腺への環境化学物質影響の評価現状」論説(6頁)、Silent Spring研究所「環境化学物質被曝と乳腺発生:科学の状況、公衆衛生への影響および研究勧告」総説(9頁)、NIH「環境化学物質によるヒト核受容体変調の化学的遺伝子プロフィール」論文(7頁)

 

<L51> EU委員会健康・消費者総局、食品接触物質暫定許可リスト8月2日付け第10版(4頁)

 

<L50> OECD、7月28日付け採択試験法ガイドライン(TG):新規5種:「魚類性的発育試験」TG234(44頁)「ユスリカ(Chironomus sp.)急性固定化試験」TG235(17頁)「拡張1世代生殖毒性試験」TG443(25頁)「H295Rステロイド合成アッセイ」TG456(21頁)「トランスジェニックげっ歯類体細胞および胚性細胞遺伝子変異アッセイ」TG488(16頁)、改正1種:「淡水藻類および藍色細菌生育阻害試験」TG201(25頁)、前記TG関連を含むSTAM:一覧・ダウンロードリンク(IE)、「ED物質検出のためのTG234バリデーション第1相・第2相・総合評価報告」第141巻(91頁)第142巻(85頁)第143巻(39頁)、「TG235バリデーション報告」第144巻(48頁)、「TG488遡及的性能評価報告」第145巻(32頁)、「雄性化雌トゲウオ(Stickleback)スクリーニング法ガイダンス」第148巻(47頁)、「経皮吸収ガイダンス注記」第156巻(72頁)、「ゼブラフィッシュ胚毒性試験:パート1:第1相バリデーション報告」第157巻(123頁)・同パート2(185頁)、「ハルパクチクス目(Harpacticoid)カイアシ(Copepod)(Amphiascus tenuiremis)生殖発生試験施設間バリデーション進捗状況報告」第158巻(53頁)

 

<L49> カリフォルニア州Prop65法、10月発癌性物質同定委員会における優先順位検討対象39物質(N-メチルピロリドンブチルヒドロキシトルエン(BHT)フタル酸ブチルベンジル(5頁)クマリン(4頁)ビスフェノールA(9頁)などを含む)リスト・背景抄録リンクと9月20日期限意見聴取告示(IE頁)、酸化チタン(浮遊、呼吸可能サイズの未結合粒子)発癌性物質リスト収載9月2日発効告示(IE)

 

<L48> CHPA、USP近代化プロジェクトへの提言(14頁)(7月末FDA医薬品科学・臨床薬理諮問委員会)

 

<L47> オーストラリアTGA、「非ナノ」標榜サンスクリーンInvisible Zincへの規制措置概要(IE、4頁)、毒物基準(Poison Standard、医薬および毒物の統一計画基準(SUSMP)の法的名称)解説更新(IE)および最新統合版毒物基準2011(SUSMP No.1と3回の改正を統合):SUSMP No.2(369頁)(<L19>参照)

 

<L46> EPA、毒性物質管理法(TSCA)既存物質リスト更新報告(IUR)の「化学物質データ報告(CDR)」への改正FR告示(244頁)、評価優先順位付けに関する9月Webinar用討議資料(8頁)、環境ワーキンググループ(EWG)、IUR・CDR措置に対する批判(IE)、情報提供に関する業界状況の解説・提起(IE)

 

<L45> CIR、科学文献調査報告(SLR):Bis-Diglyceryl Polyacyladipateデータ不足告知、Polyquaternium-22・39データ不足告知によるSLR作成プロセスの省略と情報提出要請

 

<L44> ナノ関連:EPAコンピューター毒性センター、Nanoinformatics 2010講演「ナノインフォマティックスに対するEPA展望:被曝量と毒性に基づく優先性評価」スライド(21頁)(<L22>参照)、オランダ社会問題・雇用省、職業的ナノ物質吸入被曝に関連する定量的健康危険性評価ツール「Stoffenmanager Nano(ナノ物質管理)モジュール」ver.1.0オンライン公開(IE)、米国議会下院、「ナノ技術進展・新機会法(NANO Act)」法案提出(IE)

 

香粧品(化粧品・トイレタリー)科学研究開発専門誌

フレグランスジャーナル

 

トップに戻る

関連書籍

その他「Through the Web TOPICS」の一覧は、
TTWニュースのページからご覧いただけます。