H49-H76(1009)

 印刷(PDF) 

THROUGH THE WEB UPDATE ニュース

2010.9-10

2010年8月1日~2010年8月28日分(H49~H76)

 

以下、フレグランスジャーナル2010年10月号TTW TOPICSコラム No.22関連、一部No.21関連を含む。

 

<H76> CIR、8月30/31日第116回専門家パネル会合議題および資料(酢酸メチル、ヘプタン酸ステアリル、Dimethiconol、セバチン酸など2塩基酸、安息香酸アルキル、ナッツ油を含む油分、C13-14イソパラフィン、Disperse Blue No.1、Cocamidopropyl Betainなど、議題中に各資料ファイル名併記)ダウンロードリンク(IE)

 

<H75> FDA CFSAN、レストランメニュー/自動販売機食品表示ガイダンスQ&A(IE)

 

<H74> 米国洗浄剤協会(ACI、旧石鹸洗剤工業会(SDA))、「小児科」誌洗浄剤誤用に関する統計学的研究と使用上の注意表示への喚起(IE)

 

<H73> EU健康消費者独立執行局(EAHC)、「電磁場作用影響への注目と健康的環境の促進」最終報告書(87頁)

 

<H72> ECHA、化学物質分類表示包装(CLP)規則3物質(2-エトキシエタノール(40頁)酢酸ビニル(87頁)を含む)調和分類8月20日提案告知(IE)(意見聴取期限10月4日)

 

<H71> EU Ex-ECB、QSAR「毒性予測ソフトウェアツール」総説(22頁)

 

<H70> ナノ関連:オーストラリアMacqarie大、「サンスクリーン由来亜鉛の経皮吸収と血液中への移行、ナノ粒子形態認識未了」リリース(IE)、マサチューセッツ州技術支援局、ナノ技術開発EHS研究ガイダンス(8頁)、PorterWright法律事務所、ナノ法規制報告(NLR)夏号ニュース(12頁)、OECD、健全化学物質管理機構内プログラム(IOMC)/国連訓練研究機構(UNITAR)との共催によるナノ技術開発途上国に向けた認知促進ワークショップ開催報告(IE)

 

<H69> ECHA、REACH関連本年第4号7/8月ニュースレター(12頁)(第1登録期限11月30日、分類表示告知期限1月3日前後の関連事項まとめ/図解)

 

<H68> 米国議会下院、HR759「FDAグローバル化法2009」法案(129頁)(参考:8月掲載<H28>、<H37>関連)

 

<H67> カナダ健康省、化粧品成分ホット(禁止/制限)リスト追加提案と10月16日期限意見聴取告示(IE、4頁)

 

<H66> カナダ環境省、健康省主管「環境化学物質の生体監視プログラム第1周期(07~09年)」報告書(291頁)

 

<H65> EPA OPPT、TSCA下活動強化プログラム行動計画3種公開(ノニルフェノール/同E.O.付加物(13頁)ベンジジン色素(12頁)など)、繊維製品レンタルサービス業協会(TRSA)「ノニルフェノール/同E.O.付加物配合工業用洗剤13年末までに段階的廃止」自主規制(環境デザインプログラム(DfE)「洗剤」にて既施行)に支持声明(IE)

 

<H64> OECD 内分泌撹乱作用(ED)試験評価グループ、「魚類性成熟試験」関連評価用資料追加/同リンク(IE)(試験ガイドライン/バリデーション第1相・第2相の各草稿)

 

<H63> EPA IRIS、「1,4-ジオキサン」毒性概要最終版(319頁)、参照用量(RfD)総括(IE、20頁)

 

<H62> EU委員会、SCCSヘアダイ成分追加諮問リンク(IE)、SCEHR 7月第8回本会議採択「玩具からの化学元素溶出限度の評価」答申(11頁)

 

<H61> EPA OPPT、TSCA既存化学物質情報更新規則(IUR)改正提案FR告示草稿(113頁)

 

<H60> EPA、NCEA技術監修ICF International社委託「消毒スプレー中の銀ナノ粒子」ナノ物質事例研究外部評価用報告書草稿(323頁)、同9月27日期限意見聴取FR告示(IE)、農薬ナノ銀粒子の条件付登録(4年間)承認への9月11日期限意見聴取告知(IE)

 

<H59> EU新薬毒性プロファイリング代替法FPプロジェクト(PredictIV)、第2回定期報告抄録(9頁)、Bloomberg紙、Pfizer社など医薬品関連試験で動物数大幅削減(IE)(EPA/NIH TOX21プロジェクト関連)

 

<H58> ナノ関連:全米標準研究所(ANSI)、1月「ナノ医薬関連用語/標準」ワークショップ報告書(25頁)、ISO第229委員会、発行済TR 11360「ナノ物質分類:ナノツリー」解説(IE)、同イラン提案法採択解説(IE)、FDA、診断を含む医療用具へのナノ技術/物質応用に関する9月末公聴会開催FR告示

 

<H57> FDA CFSAN、化粧品自主登録制度(VCRP)サイト再編強調(IE)、「米国化粧品の安全性を保証」化粧品/色素部Linda Katz部長インタービュービデオ紹介(IE)

 

<H56> FDA CDER、「経皮(粘膜)医薬デリバリー系における残留医薬品ガイダンス」草稿(6頁)(意見聴取期限11月1日)と同FR告示、「皮膚/皮膚構造急性的細菌感染:処置用医薬品開発」ガイダンス草稿(38頁)

 

<H55> 消費者ヘルスケア製品協会(CHPA)、8月ニュースレター(IE、7頁)(7月掲載<G90>関連消費者製品安全委員会(CPSC)製品認証・表示/安全性情報データベース提案に対する意見提出など)

 

<H54> EFFA、組織再編に伴う新設サイト稼動(IE)

 

<H53> 環境ワーキンググループ(EWG)、「毒性化学物質安全法2010(HR5820)」議会下院エネルギー・商業委員会公聴会における証人(EWG会長)発言(22頁)、「サンスクリーン中ビタミンA安全性」に関する追加コメント(IE)

 

<H52> OECD、7月22日理事会承認新規/更新試験ガイドライン公表(IE)無償ダウンロードリンク(IE)(第4部健康影響:新規439(in vitro皮膚刺激性:再構築ヒト表皮法)、442A(皮膚感作性LLNA-DA法)/442B(同 BrdU-ELISA法)、487(哺乳動物細胞in vitro小核試験)、更新:417(毒性動態)、429(皮膚感作性LLNA法)ほか)、慢性毒性/発癌性試験ガイドライン451/452/453支援ガイダンス第116巻(試験設計と実施項)草稿(105頁)(意見聴取期限9月24日)

 

<H51> EHP誌8月号、タフト大「尿/血液/組織生体監視データが広範なビスフェノールA被曝の証拠」総説(16頁)、「同データの規制官庁による検討の必要性」提起(4頁)および同論説、ノースカロライナ大「コンピューター毒性学:21世紀毒性試験における有望性の実感」総説(4頁)、ニュージャージー医科歯科大「被曝科学:過去の展望と将来に向けた道程」総説(10頁)

 

<H50> CPSC、小児用製品中鉛規制100ppmの技術的可能性に関する意見聴取FR告示(期限9月27日)、NTP CERHR、低レベル鉛被曝の健康影響に関する情報・データ/評価専門パネル候補指名要請8月23日FR告示(期限10月7日)

 

<H49> EFSA、新奇食品添加物:Lentinus Edodes Extract(15頁)(シイタケ菌糸水性抽出物)およびキチングルカン(17頁)通常食品添加物:複合体ミリストオレイン酸セチル(14頁)ルテイン再評価(57頁)アマランス再評価(41頁)、その他:遺伝子組換え(GMO)植物/微生物/同由来食品のアレルギー性評価(168頁)および同聴取意見総括(74頁)

 

香粧品(化粧品・トイレタリー)科学研究開発専門誌

フレグランスジャーナル

 

トップに戻る

関連書籍

その他「Through the Web TOPICS」の一覧は、
TTWニュースのページからご覧いただけます。