H19-H48(1008)

 印刷(PDF) 

THROUGH THE WEB UPDATE ニュース

2010.8-10

2010年7月4日~2010年7月31日分(H19~H48)

 

以下、フレグランスジャーナル2010年9月号TTW TOPICSコラム No.21関連。

 

<H48> 米国催奇形性情報専門家機構(OTIS)、ヘアトリートメント/カフェイン/人工日焼け/サウナ/鉛/二酸化炭素/局所抗アクネ剤など一般的被曝項目約10件と妊娠に関するファクトシートリンク(IE)

 

<H47> 安全化粧品キャンペーン(CSC)、毒物の入出に関わる醜い事実:「化粧品物語」ビデオ(IE)、PCPC、同ビデオに対する非難声明(IE)

 

<H46> カナダ環境省、既存化学物質優先評価バッチ8最終評価報告と管理計画提案(14物質、内C6-19分岐脂肪酸亜鉛を含む9物質は環境保護法1999基準不適合/管理計画対象から除外)解説(IE、5頁)、「キノリン」スクリーニング評価草稿/管理計画概要告示(IE)(両者意見聴取期限9月29日)

 

<H45> 消費者ヘルスケア製品協会(CHPA)、OTC有効成分(10年4月付け)入門小冊子(22頁)公開

 

<H44> EU FP REACH関連代替法プロジェクトOSIRIS、7月第7号ニュースレター(12頁)(ECHAへの成果報告会概要、in silico法データ品質評価アプローチ/ニーズ調査結果報告、主要結果概要など)

 

<H43> WHO/IPCS、環境健康基準(EHC)「経皮被曝(前第235巻(217頁)追補)」草稿(160頁)意見聴取告知(IE)(期限10月30日)

 

<H42> EU産業総局、「化粧品代替法(非動物)試験の現状と将来:2010」報告書草稿(序章(4頁)、第1章:反復投与毒性(42頁)、第2章:感作性(24頁)、第3章:発癌性(38頁)、第4章:毒性動態(73頁)、第5章:生殖毒性(45頁)に対する意見聴取告示(期限10月15日)

 

<H41> CTPA、英国皮膚科学会会員向け「化粧品成分表示への理解支援」解説小冊子(8頁)09年度報告書(44頁)

 

<H40> 国際化粧品法規制協働(ICCR)、7月13~15日開催カナダ、トロント第4回会合、FDA公開概要(IE)

 

<H39> オーストラリアNICNAS、89年工業的化学物質告知/評価法中新規/既存化学物質「抄録」作成/報告義務の廃止と07年TGA移管2次的サンスクリーン用新紫外線吸収剤に関する必要データ一覧付表改正第2次提案(12頁)(意見再聴取期限8月16日)

 

<H38> EU公衆サービス、総説第19巻「未知に向かって(ナノ技術特集、416~423頁/544頁)」デジタル出版、抜粋作成PDF版(11頁)

 

<H37> 米国議会下院、Schakowsky議員ら提出「安全化粧品法2010(HR5786)」法案(47頁)、PCPC、Westine専務理事反論声明(IE)、AOL、同解説(4頁)、環境ワーキンググループ(EWG)、リリース(IE)(安全化粧品キャンペーン(CSC)一員としての同法案支持表明)

 

<H36> EFSA、「食品の利得/危険性評価」ガイダンス(40頁)、同草稿への意見聴取結果総括(48頁)

 

<H35> IFRA、第45次規制告示案内(QRA新3基準ジメチルシクロ-3-ヘキセン-1-カルバルデヒド(異性体混合物)/α-メチル-1,3-ベンゾジオキソロール-5-プロピオンアルデヒド(MMDHCA)/3-フェニルブタナール、同改正ベルベナアブソリュート、有機塩化物規格改正マジャントール、ムスクキシレン規格改正ムスクケトン、新規禁止キノリン)、7月第18号ニュースレター(14頁)

 

<H34> ECETOC、7月ニュースレター第17号(4頁)、ワークショップ報告書第19巻「(環境)毒性学におけるOMICS技術:事例研究と危険性評価(52頁)」ダウンロードサイト(IE、簡易登録要)

 

<H33> EU SCCS、6月末第7回本会議採択「化粧品成分のin vitro経皮吸収評価における基本的基準」見解/声明(14頁)

 

<H32> EU SCCS、8月27日期限意見聴取用6月末第7回本会議採択答申公開、過ホウ酸/同ナトリウム(25頁)ホウ素化合物(28頁)エリスロシン(82頁)Disperse Violet 1(30頁)HC Yellow 9(29頁)o-アミノフェノール(36頁)、D4/5環状シリコーン(103頁)ポリシリコーン-15(26頁)意見聴取済み最終答申トリクロサン耐性(56頁)、3月第6回本会議記録(9頁)

 

<H31> NTP、7月本年2号ニュースレター(10頁)(CERHRダイズ幼児処方報告書、第12次発癌物質報告書(RoC)、SACATMなど検討経過/概要報告)

 

<H30> EU FP感作性代替プロジェクトSens-it-iv、7月ニュースレター第41号(6頁)(本年末期限実施事項関連総会決定総括)

 

<H29> ナノ関連:EU委員会、「ナノ物質定義の科学的基盤」SCENIHR 7月6日持ち回り採択仮答申(43頁)への9月15日期限意見聴取告知(IE)、Nanowerk情報、Thomson Reuters社「ナノ技術は若さの泉を開放できるか?」報告書(8頁)(化粧品分野特許ナノ技術応用動向解析)解説(IE)、「セイヨウキヅタ中ナノ粒子がサンスクリーン安全性/有効性改善の鍵を握る可能性」解説(IE)、英国SafeNano、6月「ナノ毒性学2010:推測から現実へ」会議報告(IE、5頁)、EU共同研究センター(JRC)「ナノ物質毒性の予測」研究紹介(IE)

 

<H28> PCPC、「化粧品成分安全性評価へのFDA関与強化/役割拡大」主導5大課題プログラム発効声明/活動計画(IE)、同議会上/下院関連委員会宛書簡(4頁)

 

<H27> IARC、技術報告書第42巻「高優先IARC発癌物質の問題解決に向けた研究ニーズの同定」全報告書(240頁)報告書中酸化チタン(10頁)フタル酸ジ-2-エチルヘキシル(14頁)酸化プロピレン(8頁)などの物質章を含む)

 

<H26> EHP誌7月号、ノースカロライナ大「ヒト気管上皮細胞における酸化亜鉛ナノ粒子誘導IL-8発現にはp65リン酸化を要する」論文(6頁)、Mount Sinai医科大「尿中植物エストロゲン/フタル酸エステル/フェノール生物学的指標と少女思春期段階との関連研究」論文(8頁)、ソウル大医学部「環境中フタル酸エステル被曝と就学期児童の知能との関連」論文(6頁)、ミシガン大公衆衛生学部「国代表被験者フタル酸エステル全身負荷には食事を介する摂取が関与している」論文(6頁)、ILSI健康環境科学研究所(HESI)「トキシコゲノミクス応用の現状と将来(HESI最先端ゲノムサイエンス小委員会調査報告抄録)」論文(6頁)

 

<H25> EFSA、食品添加物答申:メタクリル酸エステル共重合体/中性(24頁)メタクリル酸エステル共重合体/アニオン性(25頁)エリスリトール(17頁)(胃管耐性に関する小児科研究を含む新データ評価後見解)、モノメチルシラントリオール(13頁)(新データ評価)、グリセリンガムロジンエステル(31頁)、リコピン(JECFA評価との相違)見解(13頁)、フレーバー群評価(FGE):JECFA評価済「硫黄置換フラン誘導体(FGE第13群改正1関連)」FGE第65群考察(54頁)、脂肪族/脂環式スルフィドなどFGE第8群改正1(123頁)

 

<H24> FDA CFSAN、カラスムギ中天然毒素(DON、デオキシニバレノール、通称Vomitoxin)残留量(1ppm)勧告ガイダンス(IE)

 

<H23> カリフォルニア州Prop65法、9月発癌性物質同定委員会優先順位検討会合開催と候補27物質(選択背景抄録(9頁))への7月9日意見/情報要請告示(IE)(期限8月31日、α-メチルスチレン、4-クロロ-m-フェニレンジアミン、CI Acid Orange 3、ゲンチアンバイオレットなどを含む)、「グリシドール」発癌性無重大危険性レベル(NSRL、0.54μg/Day)7月30日提案告示(5頁)(意見聴取期限9月13日)

 

<H22> REACH関連:CEFIC/オレオケミカル・同関連製品製造業者グループ(APAG)、脂肪酸脂肪酸塩グリセリン製造業者付表5関連立場見解、ECHA、「使用記述子(Use Descriptor)系ガイダンス」概要/解説ファクトシート(4頁)、実用ガイド第11巻「異なる結晶形物質の同定」を撤回、データ提出マニュアルパート16「企業秘要請とその妥当性記述」(32頁)データ共有サイト更新(IE)

 

<H21> EU健康/消費者総局、3SCへの「化学物質混合物の毒性および評価」答申要請に関連する意見聴取告示(IE)(期限9月8日)、SCCS検討用データ要請ビタミンK1オキシド

 

<H20> EPA OPPT、HPV物質障害同定報告書(CHC)6月付け追加27種/一覧・報告書リンク(IE、27頁)(2-アルカノン(C5/6/7)/同誘導体、脂肪族N-カルボキシメチル置換含窒素両性化合物(26頁)、同イミダゾール化合物(25頁)グリコールエステル(31頁)パルミチン酸2-エチルヘキシル(10頁)ソルビタン脂肪酸エステル(17頁)3級テルペンアルコール/同エステル(48頁)など)

 

<H19> ナノ関連:ISO第227委員会、TR(技術報告書)11360「ナノ物質分類/カテゴリー化法(ナノツリー)」刊行案内(IE)(7月12日付け)、EU共同研究センター(JRC)、「法規制目的のナノ物質定義に関する考察」報告書(40頁)、EU FP7プロジェクトICPC(国際協働パートナー国)/Nanonet、第2回年次総会(6月北京開催)概要(IE、5頁)(EU Nanoforum経由)、米国科学技術政策局、ナノ技術主導プログラム(NNI)戦略計画2010への7月6日意見聴取FR告示(IE、6頁)(8月15日期限)、Nanowerk情報、南オーストラリア大研究チーム特許「ナノ砂(シリカ)エマルションによる化粧品/医薬デリバリーの改良/制御」紹介(IE)

 

香粧品(化粧品・トイレタリー)科学研究開発専門誌

フレグランスジャーナル

 

トップに戻る

関連書籍

その他「Through the Web TOPICS」の一覧は、
TTWニュースのページからご覧いただけます。