C42-C71(0906)

 印刷(PDF) 

THROUGH THE WEB UPDATE ニュース

2009.06-10

2009年5月3日~2009年5月30日分(C42~C71)

 

以下、フレグランスジャーナル2009年7月号TTW TOPICSコラム No.7関連(一部No.6関連を含む)

 

<C71> NIH、「ヒト皮膚上微生物に予期せぬ多様性」研究リリース(IE)(Science誌掲載全米ヒトゲノム研究所論文)

 

<C70> ECHA、REACH要承認物質(SVHC)リストに最初の7物質収載決定(ムスクキシレン、フタル酸ジブチル/エチルヘキシル/ブチルベンジルなど)、第2回REACH関係者会合(33ヵ国、570名参加)資料リンク(IE)

 

<C69> ECETOC、標的危険性評価の次世代ツール(IE)、LLNA法予測値と分類/表示への適用(IE)(46頁)、拡張1世代生殖毒性試験適用基準(IE)報告書概要/案内、刊行物リンク(IE)より「疫学研究における遡及的被曝量評価改良のための生体指標」(57頁)、「化学物質危険性評価におけるヒト/動物データ統合フレームワーク」(130頁)を含め一挙公開(ダウンロードにはリンクにて簡易登録、許可メール取得要)

 

<C68> EU SANCO(健康/消費者総局)、危険性評価者養成上級講座開設ガイドライン(12頁)(6月26日期限意見公募)

 

<C67> FDA、サイト大改革(IE)OTC(IE)化粧品(IE)各ホーム

 

<C66> NTP BSC(科学理事会)、7月23、24日会合FR告示(4頁)(試験対象候補:Dong Quai(Angelica Sinensis Root、当帰)を含む6種)

 

<C65> EU議会、「科学目的に用いる動物保護」指令第1次審議、同審議状況および関連資料リンク(IE)採択文書(IE、35頁)

 

<C64> EPAA、サイト移動新設(IE)、2008年11月「in vitro ADME」ワークショップ講演資料リンク(IE)、同SCCP副委員長「化粧品安全性評価における毒物動態/代謝研究の役割」講演資料(16頁)

 

<C63> カナダ環境省、環境保護法(CEPA)(IE、138頁)付表1へ環状シリコーン(D4、D5)などを追加告示(IE、11頁)、参考:EU SCCP 2005年12月D4(データ不足結論)答申(69頁)、追加データ検討要請、CIR記録(詳細版)本年3月D4~D7再評価審議経過(10頁)

 

<C62> EU FP感作性代替Sens-it-ivプロジェクト、ニュース第28号(6頁)(肺アレルギー危険性予測への精密裁断肺切片(PCLS)モデル検討状況)

 

<C61> IARC、「発癌性関連疫学研究:原理と方法」オンライン公開(453頁)、2010~2014年モノグラフ検討優先順位付け2008年6月諮問委員会「候補物質リスト(3頁)(炭素ナノチューブ、酸化鉄、代替ハーブ医薬、フタル酸エステル、ジエタノールアミンなど51物質包含)」、「候補申請背景/理由資料(106頁)」公開

 

<C60> ISO、第217技術委員会「GMP解説書(TR 24475)」プロジェクト開始、委員会草稿採決段階(IE)

 

<C59> FDA CDER、OTCモノグラフ関連半年期規制計画リンク(IE)(OTC Drug表題下サンスクリーンなど分類別、UVA/UVB関連:09/9月、アクネ過酸化ベンゾイル:09/10月、口腔衛生/抗菌剤/カテゴリー2/3成分:未定)、OTC表示中小企業向け最終ガイダンス(24頁)

 

<C58> FDA、消費者向け「健康関連虚偽標榜」小冊子

 

<C57> オーストラリアNICNAS、多数化学物質感受性(MCS)報告書草稿への42受領意見リンク、同香料/化学物質感受性支援グループ(FCSSG)意見(18頁)

 

<C56> EU SCCS、食品模倣など小児関心誘導化粧品、家庭用品による危害EU委員会懸念に基づく情報、意見聴取告示(IE)、同概要、EU産業総局、化粧品規制関連計画2009

 

<C55> EPA NCEA、「ヒト危険性評価における毒性遺伝学的データ(トキシコゲノミクス)使用へのアプローチ」外部専門家パネル評価用報告書草稿(268頁)

 

<C54> FDA、監視主導(Sentinel Initiative:医薬品等市販後副作用報告システムなどにおける危険信号検出法の評価)プログラム外部委託調査報告書(40頁)

 

<C53> EFSA、2008年度報告書(108頁)、「危険性評価における透明性(科学面)」答申パート2全般(22頁)

 

<C52> EPA IRIS、検討プロセス2009改定(4頁)、外部専門家パネル評価用「1,4-ジオキサン」毒性概要草稿(276頁)

 

<C51> WHO IPCS、環境衛生基準(EHC)「化学物質危険性評価における用量応答モデリングの原則」第239巻(163頁)、「多数化学物質の総合被曝危険性評価フレームワーク」草稿(17頁)(9月30日期限意見公募)

 

<C50> EPA OPPT、HPVプログラム提出資料への意見、アミノヒドロキシメチルプロパンジオール(6頁)ドデシルオキシエトキシエチル硫酸(5頁)

 

<C49> ECVAM、毒性データ信頼性評価/分類ツールToxR公開

 

<C48> カナダ、カールトン大「ナノ技術法的統治への国際的アプローチ」報告書(74頁)、Nanotechnology誌「酸化亜鉛ナノ粒子は神経幹細胞アポトーシスを誘導する(マウス脳幹細胞への損傷)」上海大論文抄録(IE)、国連化学物質輸送/分類委員会6月末第17回会合ナノ物質討議用予備資料(8頁)、NNI、大統領2010年度予算追補(44頁)

 

<C47> EHP誌5月号、「C60フラーレンおよび単層炭素ナノチューブ胃管投与による酸化的ラットDNA損傷」コペンハーゲン大論文(6頁)、「環境化学物質の毒性データ展望」EPA論文(11頁)、「低濃度環境エストロゲン(Xenoestrogen)/17βエストラジオールのドーパミン輸送体機能と所在の差次的制御」テキサス大論文(6頁)

 

<C46> EFSA、フレーバー群評価(FGE)答申、第19群小分類1.1.2/1.1.3中2/3-アルキル化脂肪族非環式α,β-不飽和アルデヒド:第201群(15頁)第202群(27頁)、JECFA評価済プレゴン代謝物/エステル2種第57群(17頁)、同ベンジルアルコール/アルデヒドなど第54群改正1(73頁)

 

<C45> カリフォルニア州Prop65法、7月生殖発生毒性物質同定委員会用ビスフェノールA評価報告書(297頁)、同発癌性物質同定委員会検討候補38物質中ジ/トリエタノールアミン、D&C Yellow 11、フッ化物へのPCPC意見(10頁)

 

<C44> IFRA、規制遵守状況監視プログラムに新試験施設採用(IE)

 

<C43> EU SCCS(旧SCCP)、新サイト設置、諮問事項サイト(旧SCCP未答申事項一覧)

 

<C42> ICCVAM/NICEATM、4月28~29日「感作性LLNA法」専門家パネル会合抄録速報、5月19~21日「眼刺激性代替法/試験戦略」専門家パネル会合抄録速報

 

香粧品(化粧品・トイレタリー)科学研究開発専門誌

フレグランスジャーナル

 

トップに戻る

関連書籍

その他「Through the Web TOPICS」の一覧は、
TTWニュースのページからご覧いただけます。