B40-B72(0903)

 印刷(PDF) 

THROUGH THE WEB UPDATE ニュース

2009.03-10

2009年1月26日~2009年2月28日分(B40~B72)

 

以下、フレグランスジャーナル2009年4月号TTW TOPICSコラム No.4関連(一部No.3関連を含む)

 

<B72> EFFA、EUフレーバー規制ガイダンス(25頁)、同付表1(3頁)付表2付表3(3頁)付表4、REACHコンソーシアム状況表2月版(11頁)

 

<B71> FDA、OTC有効成分リスト最新版、モノグラフ別リスト(40頁)成分別リスト(40頁)、両者ともアルファベット順

 

<B70> 英国ナノ物質安全性学際研究センター(SnIRC)1月第2回フォーラムNanosafe監修報告書(7頁)、米国カリフォルニア州毒性物質管理局、炭素ナノチューブ関連情報要請(IE、5頁)

 

<B69> EU代替法FPプロジェクトSens-it-ivニュースレター第25号(5頁)(ヒト角化細胞とIL-18応答、皮膚刺激性/感作性、皮膚/呼吸器感作性区別の可能性)

 

<B68> EU、色素/甘味料以外の食品添加物純度基準改定指令(17頁)2009/10/EC(アルギン酸、カラギーナンなどを含む) 

 

<B67> EFSA、EU委員会「食品4-メチルベンゾフェノン汚染」検討要請受領(5頁)(ベンゾフェノンおよびヒドロキシベンゾフェノン1日許容摂取量(TDI)見直しを含む)

 

<B66> EU化粧品指令簡素化、規則化法案2月16日付け改正案第3版(355頁)、経済社会委員会意見2月3日EU官報告示(5頁)

 

<B65> EU、化学物質および混合物の分類、表示および包装に関する規則EC1272/2008告示(1,355頁)

 

<B64> EU SCENIHR 1月19日本会議採択答申、ナノ技術製品の危険性評価(71頁)、同「新規課題と役割」に関する基本見解(15頁)

 

<B63> EU FP7プロジェクトFramingNano「ナノ技術規制/統治マッピング研究」報告書(138頁)、米国職業安全衛生研究所(NIOSH)、ナノ物質被曝作業従事者の健康診断および障害監視暫定ガイダンス(40頁)、Pacific Northwest National Laboratory「非晶性シリカナノ粒子に粒子径関連の予測外毒性認めず」報告(IE)、ISOナノ技術関連プロジェクト再編(IE)(酸化チタン、炭酸カルシウムなど)

 

<B62> FDA CFSAN、栄養補助食品公認健康効能(Qualified Health Claim)専用サイト(IE、4頁)(背景、関連ガイダンス、申請/承認/非承認健康効能などリンク)、EFSA食品健康効能第13、14条関連答申例:13条-Black Teaの集中力増強効能(10頁)、14条-多価不飽和脂肪酸混合物の学習能力向上効能(10頁)

 

<B61> EFSA、食品添加物など答申、メチオニンCa/Mg/Zn(26頁)Euhausia sperba脂質抽出物(16頁)、ヘキサニコチン酸イノシトール(20頁)リン酸第一鉄(13頁)、エネルギードリンク中タウリン/D-グルクロノ-γ-ラクトン(31頁)タウリン/酢酸タウリンFe/Mg(30頁)および1,4-シクロヘキサンジカルボン酸/リンゴ酸/安息香酸・2-エチルヘキサン酸ポリオールエステルなど食品接触物質第22次リスト(29頁)

 

<B60> OECD、内分泌撹乱作用試験における魚類生殖腺組織病理学診断ガイダンスパート1(47頁)パート2(18頁)パート3(36頁)および3月23日期限意見公募、急性参照用量誘導に向けた単回投与試験ガイダンス草稿(39頁)および4月22日期限意見公募

 

<B59> ECHA、REACH規制SIEF基本原則に関する解説声明、第1回評価進捗状況報告書(8頁)

 

<B58> FDA CFSAN、食品「炭水化物含量」に関する標榜の消費者意識調査報告(IE、5頁)

 

<B57> NNI、NAS/NRC「NNIのEHS研究戦略評価報告書」への反論声明および反論書簡(18頁)

 

<B56> EU議会審議、ナノ物質規制フレームワーク明確化要請報告書草稿(8頁)

 

<B55> 米国下院科学技術委員会ナノEHS研究強化「NNI改正法2009」案2月11日可決(IE)、Toxicologyオンライン誌論文(IE)「単層カーボンナノチューブ皮膚毒性における酸化ストレスと炎症性応答(含有鉄を要因結論)」、Environmental Health Newsも同論文解説(IE)

 

<B54> カナダ環境健康省、化学物質管理計画中での優先検討物質に環状シリコーンD4/5(環境)、イソプレン、エピクロロヒドリン(ヒト健康)を包含発表(IE)、同詳細背景/関連資料リンク(IE、5頁)、北米シリコーン環境衛生安全協議会(SEHSC)は安全声明、EWG口紅中D4/5に課題提起(IE)

 

<B53> EU JRC IHCP(Ex-ECB)、既存化学物質PBT(難分解性/生物蓄積性/毒性、vPvBを含む)評価結果をESIS経由公開(IE)、環境安全基準設定に向けたQSAR非試験システム報告書(47頁)

 

<B52> CTPA、Daily Mail誌「メイクアップが貴女を殺そうとしている?」記事への反論と解説(IE)

 

<B51> FDA、CDER、本年度ガイダンス検討計画、1月31日付けガイダンス状況表(36頁)

 

<B50> オーストラリアTGA、ダイエット(体重制御)用医薬品に関するガイダンス草稿(18頁)

 

<B49> オーストラリアNICNAS、トリクロサン報告書および勧告最終版(537頁)

 

<B48> EU SCCP 1月21日本会議採択「遺伝毒性/変異原性非動物試験に関する見解(6頁)」および3SC共同「遺伝毒性/発癌性物質危険性評価法/アプローチ(47頁)

 

<B47> EU SCCP 1月21日本会議採択答申、2-ニトロ-5-グリセリルメチルアニリン(30頁)、染毛中に生じる中間体および反応生成物に関する見解(27頁)トリクロサン(136頁)クエン酸/クエン酸銀(30頁)クリンバゾール(33頁)メチル硫酸カンファーベンザルコニウム(25頁)、酸化亜鉛2003/2005年答申/見解の明確化と再解説(5頁)、6歳以下小児における口腔製品中フッ素安全性2003/2005年答申の明確化と再解説(5頁)

 

<B46> EPA、OPPT、2007年1月~2009年1月活動報告書目次リンク(IE)および同序章(IE)、HPVプログラムArkema社提出メタンスルホン酸最終安全性概要(95頁)

 

<B45> EU、ナノ技術関連FPプロジェクト解説サイト新設(IE)、安全性など新規課題関連FPリンク(IE、5頁)、(参考:Nanodermプロジェクト報告書(55頁)、Nanosafeプロジェクト報告書(119頁)、新設Nanommuneホーム(IE)

 

<B44> EHP誌2月号、ナノモル用量ビスフェノールA乳癌細胞への化学療法剤耐性付与(6頁)、金属酸化物ナノ粒子肺炎症性予測簡便in vitro試験(7頁)

 

<B43> EFSA、フレーバー群評価、ビニルベンゼンなど第29群(15頁)、酸化官能基を有する脂肪族アルコールなど第10群改定1(114頁)tert-アミン1種第45群改定1(30頁)、α/β不飽和アルデヒドなど第218群(23頁)、ベンジルアルコール/アルデヒドなど第20群改定1(125頁)、アンモニア/アンモニウム塩3種第46群(34頁)、脂肪/芳香族tert-アルコールなど第18群改定1(85頁)、JECFA評価済ピリジン、ピロール、キノリン誘導体など第77群(14頁)、同エポキシド類第82群(22頁)、同オイゲノールなど第60群(53頁)、同脂肪族非環式ポリオール類第64群(50頁)、同フルフリルアルコールなど第66群(39頁)

 

<B42> オーストラリアTGA、植物油フィトステロール組成ガイドライン草稿(3頁)、組成ガイドライン概要(IE)、同ガイドライン草稿一覧(IE)

 

<B41> EU SCNIEHR 1月19日本会議採択答申、殺菌剤の抗生物質耐性評価報告書(87頁)および同受領13意見概要/回答(50頁)、電磁波被曝の健康影響評価(83頁)

 

<B40> オーストラリアナノ技術局、2007~2008年度ナノ技術戦略(NNS)初報告書(80頁)、「ナノ技術課題への一般社会包含とその関与」昨年12月ワークショップ最終報告書(34頁)、PEN、カナダナノ技術世界初規制状況に見解(IE)、社会/倫理課題に関する第16巻報告書(63頁)

 

香粧品(化粧品・トイレタリー)科学研究開発専門誌

フレグランスジャーナル

 

トップに戻る

関連書籍

その他「Through the Web TOPICS」の一覧は、
TTWニュースのページからご覧いただけます。