トピア×クレア コラボセミ2015「香りの“和ハーブ”物語」(15.9.28)

アロマトピア×クレアボーコラボセミナー2015(2015.09.28)
香りの“和ハーブ”物語
~今こそ知りたい!日本人のためのキレイと元気を叶える和ハーブ入門~

講師:平川美鶴 氏・石上七鞘 氏

イメージ写真 近年、美容・健康・医療分野を中心に、日本古来の薬草や樹木など植物文化への注目が高まっています。そこで今回のセミナーでは、『あなたの日本がもっと素敵になる 8つの和ハーブ物語 ~忘れられた日本の宝物~』(産学社)の共著者である、和ハーブライフスタイリストの平川美鶴氏と松蔭大学教授の石上七鞘氏のお二人を講師にお招きいたします。
少し昔の日本に置き忘れてきてしまった「和ハーブ」ですが、じつは現代に生きる私たちとも大変繋がりが深い“宝の素材”です。和ハーブの「香り」をキーワードに歴史や文化を紐解きながら、日本人らしさを呼び覚ますメソッドをご紹介していきます。有用植物やその背景についての知識のブラッシュアップや、サロン等での和素材導入の検討をはじめ、ご自身や周りの大切な方々の健康管理にもぜひお役立てください。

 

講演内容

第1部 “日本人らしい”心身の美しさを、「和ハーブ」ではぐくむ 講師:平川 美鶴氏(60分)
 

 人にとって、生まれついた風土の植物が心身にもっとも馴染む…身近な「和ハーブ」こそ、私たちの野生が素直に求めるもの。日本人らしい美しさと健やかさ、そして感性の源とは? 日本に長く息づいてきた「和ハーブ」を通じて、日本人らしい魅力や日本文化の奥深さを辿ります。
 「和ハーブ」の考え方とポイント、日本オリジナルの植物文化、自身の日々の和ハーブライフを紹介しながら、サロンワークにもすぐに役立つ具体的な和ハーブ素材や事例をお話しいたします。
*「和ハーブ」について知ろう  * 成熟する“暮らし方”と“美しさ”の基準 
* 香る和ハーブ「タチバナ(橘)」の特徴と可能性  * 江戸の女性が愛した香りの水「花の露」


休憩(15分)
第2部 日本人と和ハーブ、香りの系譜~文学・民俗学の視点から~ 講師:石上 七鞘氏(60分)
 

 日本人は縄文時代には既に植物遣いの名人でした。香りの強いヨモギ(蓬)やクロモジ(黒文字)などの和ハーブは、日本全国の祭礼や儀式で活用されたり、体調を整える食材として身近に用いられてきたのです。
 ここでは神話や古代文学にみられる“香りの和ハーブ”の記録を手がかりとして、日本人と植物の深い関係を解説するとともに、未来へつなげていくべき和ハーブ文化のポイントを教授いたします。
* 和ハーブの香りで神と繋がり、邪を祓う  *“にほひを聞く”香道文化と日本人 
* 香りで粧う 光源氏の恋模様

第3部 【トークセッション】元気とキレイを叶える!香りの和ハーブ入浴法 (45分)
   入浴には身体の汚れを落とす、血流を促し身体をあたためる、生体リズムを整えるなど、さまざまな目的があります。特に香りのよい和ハーブを用いた温浴は、年齢を問わず手軽に行える日常のエクササイズとしておすすめです。
 日本人とお風呂の歴史から、毎日の健康維持に活かせるアイデアまで、平川講師と石上講師のトークセッション形式でわかりやすくご紹介します。
* 日本のお風呂の原点~和ハーブミストサウナ~  *「和ハーブ入浴」4つのメリット  
* 日本一のクラシック和ハーブエリアに伝わる独自入浴法  * サロンや介護現場などで活かせるアイデア

 

講師

平川 美鶴 氏(ひらかわ みつる)
和ハーブライフスタイリスト、一般社団法人 和ハーブ協会理事
大学卒業後、メーカーに勤務。幼少からの植物好きが高じて、ハーブやアロマテラピーなど植物療法の世界に目覚める。日本の足元の植物“和ハーブ”の価値を伝えるべく、協会立ち上げ期より中心スタッフとして活躍。現在は協会理事として各種講座・講演、和ハーブ地域振興プロジェクトで日本全国を飛び回りながら、「日本人と和ハーブ」の関係性を文化・薬効・産業利用などの様々な面から調査研究している。自然の恵みを活かして暮らしてきたニッポンの先人たちの生活の知恵を、今の時代にどう活かすかを考え、伝えていくメッセンジャーである。雑誌・WEB記事連載、ラジオなどメディア出演多数。共著に『あなたの日本がもっと素敵になる 8つの和ハーブ物語 ~忘れられた日本の宝物~』(産学社)。

講師

石上 七鞘 氏(いしがみ ななさや)
松蔭大学教授、博士(民俗学・古代日本文学)、一般社団法人 和ハーブ協会顧問
松蔭大学コミュニケーション文化学部長として教鞭をとる傍ら、日本古来の伝統文化や土地に纏わる暮らしぶりを、研究・伝承・継承していくことを自身のライフワークとしている。日本テレビ「世界一受けたい授業」における講師出演、スカイパーフェクTV!「暮らしの知恵を科学する~木火土金水、陰陽5行を中心に日本人の生活の知恵と工夫を探る」番組等にも出演。世界遺産検定公式テキスト:日本の伝統文化遺産を監修。著書に『日本の原点』『日本の民俗伝承』『化粧の民俗』『十二支の民俗伝承』ほか。
高崎正秀博士記念賞受賞、上代文学会理事、NPO法人現代女性文化研究所理事、公益財団法人ミツノ教育振興財団理事、民俗学研究所所長、上代文学研究所所長

 

過去のcreabeauxセミナー内容

creabeauxセミナー

 

セミナー・イベントトップへセミナー・イベントトップへ