第148回 毛髪およびヘアケア研究の最新動向(2011.8.26)

  • 最近の毛髪及びヘアケアの研究動向…株式会社資生堂 新成長領域研究開発センター 川副 智行
  • X線CTを用いた毛髪内部構造の観察…株式会社 カネボウ化粧品 スキンケア研究所 竹原 孝二
  • 髪を太くするメカニズム研究と植物成分の育毛効果…日本メナード化粧品株式会社 総合研究所 堀田 直和
  • 蛍光顕微鏡で見る毛髪への処理物質の表面付着と内部浸透…株式会社 成和化成研究部 村越 紀之
  • 最近のヘアスタイリング&コンディショニング用シリコーン素材の開発と応用…東レ・ダウコーニング株式会社 ライフサイエンス開発部 近藤 秀俊
  • 頭髪化粧品の開発における原子間力顕微鏡の有用性について…ホーユー株式会社 総合研究所 名和 哲兵

    講演レポート
    講義風景

    近年、化粧品開発者による毛髪研究が積極的に行われており、ヘアケア製品の機能性向上をもたらしている。本セミナーでは、ダメージ評価、そのための顕微鏡やX線による毛髪の構造解析技術、育毛およびヘアケア素材開発を中心に、今後の毛髪およびヘアケア製品の開発の方向性を探った。