第13回 実践「ネガティブストレス解放トリートメント」

第13回 実践「ネガティブストレス解放トリートメント」(2013.2.28)
講師 森田京子氏(ウェルビーイングコンサルタント)

〈主な内容〉
○前半:講義○
 (1)ストレスとは。
 (2)ストレス解消コンサルテーション
○後半:実技○
 (3)ストレス解消トリートメント
 キネシオロジー(筋反射テスト)で体のコンディションチェック/ストレス解消の精油ブレンディング/ストレス解消トリートメント
〈セミナー要旨〉
 このトリートメントは、アロマセラピー、キネシオロジー(筋反射テスト)、リフレクソロジー、リンパドレナージュなど、いろいろなセラピーのネガティブストレス解消に役立つエッセンスを抽出して組み立ててあります。
 頭痛がする、肩がこるなどといったちょっとした身体的ストレスだけでなく、潜在意識に凝り固まったネガティブエネルギー(トラウマ)からくるパニック、うつ、不安などといった心理的ストレスまで解放して、ナチュセル(自然体)な状態に導きます。
【期待できる効果】
*体の痛みだけでなく、感情の痛みの改善、解消法が分かります。 
*潜在意識にアクセスし、パニック、うつ、不安などの心理的ストレスを取り除く方法が分かります。
*自然治癒力が高まり、病気やケガの予防ができます。
*当日、皆様にもこれらの効果を実感していただけると思います。  

講演レポート
講義風景

 今回は、イギリスで活躍中のウェルビーイング コンサルタント森田京子先生に、心と身体をネガティブストレスから解放し、自分らしさ(ナチュセル=自然体)を取り戻す実践的なトリートメントを伝授していただきました。 
 森田先生のナチュセルメソッドは、アーユルヴェーダ、アロマテラピー、リンパドレナージュ、チャクラ、リフレクソロジー、タッピングの要素が組み合わされています。セミナーでは、それぞれのセラピーをどのように利用しているのかの説明を受け、間近で実技を見学、また受講生が相互モデルになって、実際のトリートメントの体験をすることができました。アロマセラピストでもある森田先生は、精油を使うことの有効性を力説され、クライアントに合う精油選びの方法として、キネシオロジー(筋肉反射テスト)をご教示くださいました。受講生がリラックスできるアットホームなムードの中、時に笑いあり、しかし、てきぱきとご自分のメソッドを分かりやすく説明される森田先生のパフォーマンスに受講生のみなさんは大変満足され、「ぜひまた、森田先生のセミナーを受講したい」「森田先生がサロン運営されているロンドンの『カイラッシュセンター』の見学ツアーを望む」などの熱い要望も寄せられました。