第12回 「化粧品の正しい知識と美容アドバイスへの活かし方」

第12回 「化粧品の正しい知識と美容アドバイスへの活かし方」(2011.7.11)講師:岡部美代治

  • 化粧品の役割と皮膚への働きについての基本知識
  • 化粧品の原料と処方についての基本知識
  • お客様タイプ別の美容アドバイス方法
  • 美容アドバイスのケーススタディ(最近の多い事例をもとに) 

    講演レポート
    講義風景

     第11回に続いての、岡部氏の第2弾。今回も92名の来場者があり、岡部氏の人気ぶりが伺えた。講演では、化粧品の役割と皮膚への働き、化粧品の原料と処方について、美容アドバイス方法、美容アドバイスのケーススタディについて分かりやすく解説した。 
     また、化粧品原料について「○○が危険だ」などと市場に誤解を招くような情報が流れ、それに消費者が闇雲に不安になることがあることを危惧。化粧品および原料について正しく理解し、化粧品を信頼することで、その効果を最大限に得ることができるとし、それを化粧品使用者に確実に伝えることが、原料メーカー、化粧品研究部門、マーケティング、エステティシャンなど化粧品に関わる人々に求められると訴えた。