第9回 「アジアの伝統美容療法」

第9回 「アジアの伝統美容療法」(2010.6.21)

  • 第1部「アジアの伝統美容療法をサロントリートメントで再現する」西田若葉
  • 第2部「アーユルヴェーディックトリートメントの実践」ギータ・ラメッシュ

    講演レポート
    講義風景

     第1部は、西田先生による「アジアの伝統美容療法をサロントリートメントで再現する」。アジアのトリートメントルーツを探るため、インドのアーユルヴェーダをはじめ、インドネシア、カンボジア、ラオス、ベトナム、マレーシア、タイ、フィリピン、トルコ、韓国など、アジア各国の伝統美容療法についての基本的な理論と技術およびサロンへの導入に役立つ活用法について解説しました。そのほか、アジア各地のトリートメントオイルやハーブについて、現物を参加者に回覧しながら説明。
     第2部では、ギータ・ラメッシュ先生による「アーユルヴェーディックトリートメントの実践」。ハーブパウダーを使ったマルマポイントのトリートメントなど、デモンストレーションを交えながら解説しました。アーユルヴェーダの知識と技術が披露され、今後のサロンワークに役立つ内容となりました。