第52回「調香師物語 ~メーカーのパフューマーの香り創り~」

第52回「調香師物語 ~メーカーのパフューマーの香り創り~」(2014.11.25)
講師:春原吉美 先生 ブレイン・ビューティ株式会社、代表取締役・エグゼクティブパフューマー

 あまり知られていないようだが、調香師には香料会社に所属する
調香師と、化粧品・家庭用消費財開発販売企業など、いわゆるメーカーの直属の調香師の2種類がある。香料会社には当然調香師が存在するが、メーカーで調香師を配する企業は稀で、余程の大企業に限られる。 また、外資系では、大企業でも開発は本社でなされることが多く、日本で外資系企業が調香師を何人も抱える香料研究室を有し、そこで数々のヒット作が生み出されるのは大変稀なことである。1993年P&G 社六甲アイランド日本本社設立から、2014年の香料研究所シンガポール移転まで、メーカーの調香師として駆け抜けた21年間の物語を皆様にシェアし、滅多に語られる事のないメーカーの香料開発を垣間みて戴きたい。 
(専門領域:調香、商品開発、セントマーケティング、感性工学)