第28回「匂いと生き物のなぞを探る ─研究の現場から─」

第28回「匂いと生き物のなぞを探る ─研究の現場から─(2010.10.29)
講師:澁谷達明 先生 香りの図書館館長

 隔月におこなわれている当セミナーの視点の一つは、匂い・香り・アロマに関する日々進歩している研究の成果を、なるべく分かりやすく参加者の皆さんに解説することによって新旧のいろいろな重要な情報を手にしていただくことです。
 一方、斬新なアイデアはもちろん、実験や調査の現場でのちょっとしたひらめきなども研究には意外に重要になってくることがあるものです。今回は長年の研究の結果とともに、さらに体験から得られたエピソードや同僚のすぐれた着想なども加えて、匂いや香りの研究の面白さなどを解説します。